「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

大橋広宣 (K-7365)

  • HOME »
  • 大橋広宣 (K-7365)

大橋広宣 おおはしひろのぶ

フリーライター ディレクター 映画コメンテーター

軽妙な語り口とマニアックな知識で人気を集める映画コメンテーター。発達障害の当事者であり、学習障害のうちの算数障害(ディスカリキュリア)とADHD(注意欠陥多動性障害)を持つ。幼い頃からいじめや無理解で苦しみながらも、両親や周囲の理解で個性を伸ばす。2003年から発達障害の理解を求め講演活動を開始。

評論家・ジャーナリスト 医療・福祉関係者
教育・青少年育成

大橋広宣のプロフィール

■職歴・経歴
1964年山口県山口市生まれ。幼稚園に入るものの集団生活になじめず、「これ以上預かれない」と園から言われ、年中終了時に別の幼稚園に転園。その後、地元の小中学校に通い、壮絶ないじめを経て、中学時代は「進学は難しい」と言われながら、自宅から往復2時間以上かかる県立高校に何とか合格し、3年間の遠距離通学を経験。1年の浪人生活を経て、地元の私大・徳山大学にやっと入学。4年生の時、入社試験は最下位だったものの、担当教授の編集長への強い推薦と、面接時の2時間にわたる映画談義が映画好きの社長に気に入られ、山口県内の地方紙に入社。記者や企画事業部などを経て2005年退社。
現在はフリーランスで、映画コメンテーターとして地元テレビ局で映画解説を行う他、映画の製作や宣伝等にも携わり、イベントやテレビ番組のディレクター、雑誌、印刷物のライターなどを務めている。
山口県にて、妻と2男2女の6人で毎日楽しくにぎやかに生活中。
■現職
和田山企画 代表
■役職等
周南映画祭実行委員会委員長、下松フィルム・コミッションアドバイザー、山口県立下松高等学校PTA会長・山口県下松市立末武中学校PTA会長
■テレビ出演
・NHK教育テレビ「ハートをつなごう」「ハートネットTV」(2006~2016)
・yab山口朝日放送 シネKING(2009~2018)
 ※深夜の映画情報番組で「映画の王様」としてメインMCを務める。
・yab山口朝日放送 Jチャンやまぐち(2014)
 ※夕方のニュース番組内で映画コーナーを担当。
・yab山口朝日放送 どき生てれび(2015~放送中)
 ※毎週土曜朝の情報番組において、2015年から月に一度、コメンテーターとして出演。
 2018年5月からはレギュラーとして映画コーナーを毎週担当中。 他多数
■映画
・「百円の恋」/2014年、武正晴監督、安藤サクラ主演 ※特別協力、山口ロケ担当
・「恋」/2014年、長澤雅彦監督、岡田奈々、伊藤洋三郎主演 ※プロデューサー
 (山口県下松市市制75周年記念映画)
・「10ミニッツ」/2015年、長澤雅彦監督、村田結佳、室積光出演 ※アソシエイトプロデューサー
 (知多半島映画祭グランプリ、中之島映画祭グランプリ、札幌国際短編映画祭観光庁長官賞受賞)
・「くだまつの三姉妹」/2019年、長澤雅彦監督、久保陽香、萬歳光恵出演
 ※脚本、アソシエイトプロデューサー(山口県下松市市制80周年記念映画)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
発達障害啓発講演会

(正式事業名:竹原市市制施行60周年記念事業 平成30年度地域人権啓発活動活性化事業)

<受講者への貢献> 当事者の話は具体的でとても分かりやすく、大変ために....

広島県
2019/01月
官公庁
人権・青少年健全育成フェスティバル

<受講者への貢献> ユーモラスを交えながらご自身の経験を話してくださっ....

兵庫県
2017/12月
教育委員会
人権・同和教育研究協議会 講演会

<受講者への貢献> <受講者への貢献> 障がい者自身の思い、障がい者視....

福岡県
2016/12月
学校・PTA

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

教育・青少年育成 LDの挑戦! 算数0点から新聞記者に
~苦手は得意でカバー 個性を伸ばして生きる~

私は、軽度発達障害のひとつである、学習障害(LD)と向き合って生きてきた。LDと一口で言っても人それぞれ。私は、苦手なところを責めず、個性を大切にし、長所を誉めてくれた両親のお陰で、級友のいじめや教師...

プランへ移動

スタッフからのコメント

自らの体験を話をされることで、学習障害など発達障害への正しい理解を求めて活動している大橋広宣さん。近年、社会的に関心が高まっているテーマで、毎回貴重なお話をいただいています。

主なテーマタイトルは「LDの挑戦!算数0点から新聞記者に~苦手は得意でカバー 個性を伸ばして生きる~」。
これまでの講演実績に「人権教育啓発センター公開講座」「市役所 発達障がい講演会」「PTA連合会 研修大会」「教育委員会 人権教育講演会」「保護者支援者研修会」「中学校 人権教育講演会」など。
聴講された方からは「LDに関して理解ができた。」「様々な立場の方が来ていたが、皆さんの心に響く言葉で講演されていて非常に良かった。」「聴講された皆さん一様に感動を憶えた様で中にはハンカチで目を抑える姿もありました。」「生徒達によく話が伝わっておりました。保護者からは、「涙が出た。」という感想をいただきました」など。
中学生から大人まで、伝えたいことがはっきりしていて解りやすい内容であり、自分を見つめ直す良い機会となったと好評をいただいている講演です。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別