「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

立木早絵 (K-8910)

  • HOME »
  • 立木早絵 (K-8910)

立木早絵 たてきさえ

シンガー・ソングライター

24時間テレビ内で、津軽海峡縦断リレー、トライアスロン、キリマンジャロ登頂など、全盲の少女が前例のない様々なチャレンジを行い大きな話題となる。現在は、各地で「講演&ピアノ弾き語り」の活動を行い、音楽を通して自分の思いを伝え、ポジティブで前向きな姿勢に共感する声が相次いでいる。

音楽・芸術関係者
人権・平和

立木早絵のプロフィール

■経歴・活動歴
1992年 和歌山県生まれ。2歳の時に病気が原因で失明する
2008年以降 4年連続「24時間テレビ(NTV)」内の企画に参加
2008年 「津軽海峡縦断リレー」悪天候のため途中で断念
2009年 「津軽海峡縦断リレー」再チャレンジ・成功
2010年 「トライアスロン」完走
2011年 「アフリカ最高峰キリマンジャロ登頂」成功
2012年7月 著書『夢を見る力 自分を愛して、自分を信じて』を角川書店より出版
2013年7月 ミニアルバム『Sae』をリリース
2018年6月 シングル『DEAR~大切なあなたへ~』をリリース
現在は、シンガー・ソングライターとして全国各地でLiveや講演活動を行っている。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
人絹フェスティバル

<受講者への貢献> 前向きに生きる、力強いメッセージと素敵な音楽で、と....

大阪府
2019/12月
官公庁
人権講演会

<受講者への貢献> 例年の講演会と違い、お話しと歌というトーク&コンサ....

新潟県
2018/08月
官公庁

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

人権・平和 さらなる一歩を踏み出そう! 
(講演&ピアノ弾き語り)

目が見えない私がチャレンジしてきたこと。 これからの夢、ずっと支えてくれている家族のこと。 障害のある無しに関わらず、どんな人にも苦手なことはあるし、 みんな一人では生きていけないと思います。 家族や...

プランへ移動

スタッフからのコメント

「24時間テレビ」の中で、津軽海峡縦断リレーやキリマンジャロ登頂などに挑戦し続けてこられた立木早絵さん。過酷な状況においてもあきらめず、常に前に進むその姿に勇気をもらった方も多いのではないでしょうか。

人権、医療・福祉関係、学校・PTAなど幅広いニーズに対応され、「さらなる一歩を踏み出そう!」をテーマに、講演とピアノ弾き語りを披露して下さいます。
小・中・高校生を対象とした講演では常に高い評価を得ていて、「子どもたちが夢や希望を持てる講演だった」「経験談や歌声・歌詞から生きる力が伝わり、涙が出るほど感動した」「“出来ない”と諦めていた生徒たちの考えが、“まずはチャレンジしてみよう”という考えに変わるきっかけを与えてくれた」「構成も、DVD上映、講演、弾き語りと多様で、何より立木早絵さんの不撓不屈の精神力、人間力、生きる事への力強さに希望と勇気をもらった」との声を数多くいただいています。
また、会館の設備や音響設備が十分でない環境においても、素晴らしい歌声と話を聴かせてくださったと、立木早絵さんの人柄に魅かれる方も多くいらっしゃいます。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別