「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

高野 孟 (K-925)

  • HOME »
  • 高野 孟 (K-925)

高野 孟 たかのはじめ

インサイダー 編集長 ザ・ジャーナル 主幹

早稲田大学卒業後、通信社・広告会社勤務を経て、フリージャーナリストに。同時に情報誌『インサイダー』の創刊に参加。80年 (株)インサイダーを設立。現在は有料メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を毎週月曜日に配信。安房鴨川の山中に居住し「日本農耕文明の根本」のテーマでも講演。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済 文化・教養 農業・農政

高野 孟のプロフィール

■経歴
1944年 東京生まれ
1968年 早稲田大学文学部西洋哲学科卒業後、通信社、広告会社に勤務。
1975年からフリー・ジャーナリストになると同時に、情報誌『インサイダー』の創刊に参加、80年に株式会社インサイダーを設立し、代表兼編集長に。
1994年に日本初のインターネットによるオンライン週刊誌『東京万華鏡』を創業、それを発展解消して2008年9月にブログサイト『THE JOURNAL』を創設。メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」をら毎週月曜日に有料発信中。

■著書
『最新・世界地図の読み方』(講談社現代新書、1999年)
『滅びゆくアメリカ帝国』(にんげん出版、2006年)
『原発ゼロ社会への道程』(書肆パンセ、2012年7月)
『沖縄に海兵隊はいらない!』(にんげん出版、2012年12月)ほか

■メルマガ
高野が40年間を越えて書き綴っている現代史の同時進行ドキュメントであるニュースレター「インサイダー」を中心に、活動日記、書評、毎週水曜日発売の『日刊ゲンダイ』で連載中の政治コラムなどをパッケージにして、メルマガサイト「まぐまぐ!」から毎週月曜日に配信。月額840円でPC・携帯向け有料配信。購読窓口:http://bit.ly/vmdxub/

■UIチャンネル
東アジア共同体研究所が毎週月曜日20時から放送するネットTVトーク番組「UIチャンネル」に準レギュラーで出演。ニコニコ動画、ユーチューブで無料視聴可能。放送予定:http://eaci.or.jp/

講演タイトル例

時局・経済 21世紀・日本の課題

明治から100年の発展途上国型の中央集権的な政治経済システムは終わった。次の100年、日本は「モノづくり資本主義」の王道を歩み、東アジア、ユーラシアの大繁栄とリンクすべきだ。

プランへ移動

文化・教養 なぜ私は房総の里山に移住するか?

大都会の暮らしは破綻に向かっている。 団塊世代を先頭に多くの人々が田園に向かい何らかの程度の「農的生活」を目指すことで、日本は大きく変わるだろう。

プランへ移動

文化・教養 世界地図の読み方

地図はなぜ「北」が上なのか。 世界地図の“常識の嘘”を頭の中から取り除くことで国際政治・経済を見る目を養う頭の体操。 参考=『最新・世界地図の読み方』(講談社新書、絶版。近く改訂版を出版予定)

プランへ移動

時局・経済 日本は本当に不況か?

失われた10年~20年を「不況」と捉えたから出口が見えなくなった。 「システムの欠陥による日本経済の下血状態」への真の改革の処方箋を提唱する。

プランへ移動

時局・経済 中小企業の時代

産業社会=大企業・大工場が経済発展の中心だった時代は終わった。 情報・サービス社会では、モノづくりの知恵を持った中小企業・ベンチャー企業が日本をリードする。

プランへ移動

農業・農政 日本農耕文明の根本に立ち返ろう

大震災・原発事故から復興・再生を図るには、縄文以来1万年の日本農耕文明に根ざした日本人本来の自然観にまで立ち戻らなければならない。それに成功すれば、日本は21世紀の世界に新しいモデルを提供することがで...

プランへ移動

時局・経済 政局の行方

大変動の最中にある日本政治の行方を大胆に予測する。

プランへ移動

時局・経済 “脱原発”後のエネルギー戦略

原発をすぐに止めても電力不足は起きない。フクシマを奇貨として、クリーン火力・自然・水素エネルギーを地産地消・自給自足する新しいエネルギー体系の建設に勇気をもって踏みだそう。参考=『原発世路社会への道程...

プランへ移動

時局・経済 アメリカの世紀は終わった

イラク・アフガンの泥沼化、強欲金融資本主義の破綻など、帝国としてのアメリカは終わりつつあり、2030年までに中国がアメリカを追い抜き世界構造が変わる。参考=『滅びゆくアメリカ帝国』(にんげん出版)

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別