「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

農業・農政の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

鈴木宣弘 すずきのぶひろ

東京大学大学院 農学国際専攻 教授

大学教授・研究者

農業経済学の第一人者として農産物市場の活性化に尽力する農学博士。「食料の海外依存の状況と問題点」「環境負荷を改善する循環型農業」「農産物貿易自由化」など、提言は多岐にわたる。農産物市場の国民経済・環境への影響、世界の様々な階層への影響とその調整政策の解明に取り組んでいる。

講師プロフィールへ移動

東谷 暁 ひがしたにさとし

ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

早稲田大学政治経済学部卒業後、雑誌編集者に。ビジネス誌や論壇誌「発言者」の編集長を歴任し、1997年よりフリーのジャーナリストとなる。鋭い洞察を含んだ論文やレポートを数多く発表。TPPについては早くから問題点を指摘。『間違いだらけのTPP 日本は食い物にされる』 (朝日新書) 他著書多数。

講師プロフィールへ移動

森 久美子 もりくみこ

作家・エッセイスト 農林水産省 食料・農業・農村政策審議会前委員、現臨時委員

作家

農水省や北海道の審議会委員等を多数務め、農政問題に精通。「食育」や「都市と農村の交流」などをテーマに講演。新聞・雑誌のコラムでは、消費者にもわかりやすく農業の大切さを伝えている。2014年から2年「JAグループの自己改革に関する有識者会議」委員を務め、JA改革についても詳しい。

講師プロフィールへ移動

蔦谷栄一 つたやえいいち

農的社会デザイン研究所 代表 株式会社農林中金総合研究所 客員研究員

大学教授・研究者

1971年 東北大学経済学部卒業。農林中央金庫農業部副部長、(株)農林中金総合研究所常務取締役などを経て、2005~13年10月まで特別理事を務める。コミュニティ農業、地域社会農業、都市農業などを専門とする。現在、農的社会デザイン研究所代表、早稲田大学の非常勤講師なども務める。

講師プロフィールへ移動

篠原洋一 しのはらよういち

旅する南極料理人

実践者

幼少期より、「食と旅」に興味を持ち、料理人の道に入る。その後、オーロラに惹かれ第33次南極地域観測隊で南極行を実現。帰国後、「飛鳥」「飛鳥Ⅱ」の和食調理人として乗船し、約70ヵ国200都市を14年乗船。08年、第50次南極地域観測隊に再び参加。現在、旅する南極料理人として多方面で活躍中。

講師プロフィールへ移動

林家うん平 はやしやうんぺい

落語家

タレント・芸能関係者

調理師時代の体験を活かした、職場の危機管理・コミュニケーション術・健康管理などの“みんなに役立つ落語付き講演会”が評判の落語家。随所に笑いを取り入れながらも、真に役立つエピソードを巧みに盛り込んだ内容が好評。対象者・年齢層に応じて、マジックバルーンなどで座を盛り上げる。

講師プロフィールへ移動

小谷あゆみ こたにあゆみ

フリーアナウンサー  介護番組司会者

医療・福祉関係者 実践者

介護番組で訪ねた介護の現場・家族は50組以上。介護の真っ只中におられる様々なご家族から、ツラい話、時には嬉しい話など、様々な介護現場を取材。講演会では持前の親しみやすさで参加型、双方向の明るい時間の共有を心がける。野菜を作るベジアナとしても活躍中。

講師プロフィールへ移動

桑原征平 くわばらしょうへい

フリーアナウンサー

キャスター・アナウンサー

“命知らずのアナウンサー”の異名をもつ人気アナウンサー。サラリーマンから新聞公募のアナウンサー試験で合格したという変わりダネ。長年のテレビ取材から語る講演は、話題豊富で楽しい。特別番組「さらば征平!最後の挑戦」は、民放連テレビ部門エンターテイメント最優秀賞を受賞。

講師プロフィールへ移動

佐藤 満 さとうみつる

元 日本ゼネラルモーターズ株式会社 代表取締役社長

経営者・元経営者 実践者 コンサルタント

ホンダ時代、タイでホンダ車を売りまくり、VAN社長に就任後はフォルクスワーゲンを輸入車No1に返り咲かせ“伝説の男サトマン”と称される。上手く行かない時こそ、その原因は自分自身にあると説く「原因自分論」は圧巻。実績に裏付けられた「経営論」「超成功をなしとげる秘伝の法則」は貴重。

講師プロフィールへ移動

渡邊智之 わたなべともゆき

日本農業情報システム協会理事長 慶應義塾大学SFC研究所研究員

コンサルタント 大学教授・研究者 経営者・元経営者

農林水産業をITで支援し、安心・安全で高付加価値な農林水産物の物流などにより、イノベーションを起こし、さらには新たな職業や新たな雇用を生むことで、地域の活性化や地方創生に貢献する事を生業としております。

講師プロフィールへ移動

辛淑玉 しんすご

人材育成技術研究所所長

コンサルタント

東京生まれの在日コリアン3世。企業、自治体、教育機関からの依頼で人材育成、人権・男女共同参画に関る講演等を行う。東日本大震災以降は被災地支援にも尽力。2013年ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク「のりこえねっと」を立ち上げ共同代表に就任。「2013エイボン女性年度賞」受賞。

講師プロフィールへ移動

高野 孟 たかのはじめ

インサイダー編集長 ザ・ジャーナル主幹

評論家・ジャーナリスト

早稲田大学卒業後、通信社・広告会社勤務を経て、フリージャーナリストに。同時に情報誌『インサイダー』の創刊に参加。80年 (株)インサイダーを設立。現在は有料メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を毎週月曜日に配信。安房鴨川の山中に居住し「日本農耕文明の根本」のテーマでも講演。

講師プロフィールへ移動

浜 美枝 はまみえ

女優 ライフコーディネーター

音楽・芸術関係者

16歳で東宝の「若い素肌」でデビュー。以来、数多くの映画・テレビに出演。現在は、女優・司会・パーソナリティなど豊かな経験をいかして幅広い分野で活躍する。また、農林水産省などの各審議会委員として「農・食・文化の継承」について、積極的な実地活動を展開している。

講師プロフィールへ移動

金丸弘美 かなまるひろみ

食環境ジャーナリスト 食総合プロデユーサー 総務省地域力創造アドバイザー

実践者

全国1000ヶ所を訪ねた各地の具体的事例を基に、食の安全、食からの観光、食の自給率の向上、農業の活性化、食育など、食による地域づくりの新しい形を提唱。また、食材のテキスト化から、横断組織で料理までを展開する食のワークショップで、食育と地域ブランドの連携を実践している。

講師プロフィールへ移動

柴田明夫 しばたあきお

株式会社資源・食糧問題研究所 代表

評論家・ジャーナリスト

東京大学卒業。1976年丸紅(株)入社、鉄鋼第一本部、調査部、2001年丸紅経済研究所主席研究員、同所長、同代表を経て、2011年10月(株)資源・食糧問題研究所を開設、代表に就任。農林水産省「食料・農業・農村政策審議会」、「国際食料問題研究会」、「資源経済委員会」等委員を歴任。

講師プロフィールへ移動

赤堀三代治 あかほりみよじ

リスクアドバイザー コンプライアンスアドバイザー

コンサルタント

信州大学農学部卒業後、JAグループ組織にて勤務。在職中は不祥事対応チームリーダーとして所轄官庁業務改善命令等の対応を経験。講演・研修では、具体的事例を基に、ワークショプ手法による参加者の気づきを促す内容に定評があります。

講師プロフィールへ移動

加倉井 弘 かくらいひろし

経済評論家(元 NHK解説委員)

評論家・ジャーナリスト

わが国の農業・水産問題に造詣が深く、卓見をもつ元NHK解説委員。 1936年水戸市生まれ。60年東京大学農学部卒業後、NHKに入局し、「明るい農村」のディレクターを長年務める。80年から農林水産・食糧問題担当の解説委員となり、2002年3月まで22年間務める。

講師プロフィールへ移動

金田 晃 かねだあきら

販売促進コンサルタント 日本販促実務指導家協会 代表幹事

コンサルタント

斬新・前向きな発想から即実行できる販促ノウハウを指導するコンサルタント。大手量販店の販売促進部勤務を経て、独立。販売促進の具体的戦略をキメ細かく指導する。従来にない新しい発想で、有効なヒントと方策をアドバイスし、加えて、即実行できるノウハウを公開し、各所で好評を博す。

講師プロフィールへ移動

宝井琴梅 たからいきんばい

農業講談師

タレント・芸能関係者

出前講談、農業講談、経営講談と多彩に活躍する異色の講談師。昭和16年東京生まれ。都立本所工業高校卒業。同41年12代目田辺南鶴に入門、師匠死去後、5代目宝井馬琴門下に。同50年真打に昇進し、琴梅を襲名。出前講談や社寺境内での辻講釈を考案し、話題を呼ぶ。

講師プロフィールへ移動

山本コウタロー やまもとこうたろう

フォークシンガー 白鴎大学教授

タレント・芸能関係者

フォーク界きっての理論家として知られる。70年代『走れコウタロー』『岬めぐり』が日本中で大ヒット。TV・ラジオのパーソナリティ・司会をはじめ、「広島平和コンサート」をプロデュース。現在は、大学で教鞭を執りながら音楽・講演活動を精力的に行なっている。ミニライブを含めた講演も好評。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別