「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

なだぎ武 (K-9255)

  • HOME »
  • なだぎ武 (K-9255)

なだぎ武 なだぎたけし

お笑いタレント 漫談家

大阪NSC8期生。「R‐1ぐらんぷり」で史上初の連覇を果たし、テレビや舞台などで職人的な芸を披露し続ける傍ら、映画、ミュージカル、ドラマなど幅広く活躍。著書『サナギ』では壮絶ないじめ体験を描き、注目を集める。いじめ体験から立ち直るまでを明るく講演し、多くの感動と共感を呼んでいる。

タレント・芸能関係者
人権・平和

なだぎ武のプロフィール

■職歴・経歴
1970年大阪府堺市出身。
小学校時代は活発な子どもであったが、太り始めてからクラスでいじめられるようになる。
中学校時代は、さらにいじめが度を越してエスカレートし、先生を含むクラス全員からいじめを受け、不登校児になる。その後、高校へ進学するも、嫌気がさして退学。仕事も辞め、引きこもるようになる。このころ、摂食障害も起こしてしまう。
1989年(18歳)で大阪NSCの8期生として加入。

■受賞歴
「BGO上方笑演芸大賞」(第1回(2005))プロモーションビデオ賞
「BGO上方笑演芸大賞」(第3回(2007))映像作品賞
「BGO上方笑演芸大賞」(第3回(2007))メディア賞(ディラン&キャサリンとして)
「R-1ぐらんぷり2007」(第5回)優勝
「R-1ぐらんぷり2008」(第6回)優勝
「BGO上方笑演芸大賞」(第5回(2009))ベストバウト賞(なだぎ武 VS 友近として)
「R-1ぐらんぷり2010」(第8回)第3位

■著書
『サナギ』(ワニブックス/2011年)
初の自伝小説で衝撃の過去を告白。壮絶ないじめに遭った経験、その後引きこもり状態になる。食を絶ち、極限状態にまで陥る過程などを克明に描いている。内容は重いが、抑えた文体で笑いを織り交ぜながら描かれ、飄然とした大きな視点に救いがある。また、後半では一転して光へ向かっていくドラマのようなストーリーが爽快である。

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
人権講座

<受講者への貢献> 生徒達の感想文を見ても、よくきいていたと思います。....

京都府
2018/11月
学校・PTA

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

人権・平和 「サナギ」講演会
~いじめに負けず、明るい未来をつかみ取る方法~

「いじめを受けた人間の気持ちを伝えたい。」 「いじめを受けている子どものサインは?」 「いじめられた子どもが立ち直る方法」 など  幼少期に壮絶ないじめに遭い、引きこもりや摂食障害を引き起こしたなだぎ...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別