「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

渋澤 健 (K-9543)

  • HOME »
  • 渋澤 健 (K-9543)

渋澤 健 しぶさわけん

コモンズ投信株式会社 会長 シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役

国際関係の財団法人から米国でMBAを得て金融業界へ転身。外資系金融機関で日本国債や為替オプションのディーリング、株式デリバティブのセールズ業務に携わり、米大手ヘッジファンドの日本代表を務める。2001年に独立。2008年にコモンズ投信会長に着任。渋沢栄一の玄孫(5代目の孫)にあたる。

コンサルタント
経営戦略・事業計画 経営哲学 時局・経済

渋澤 健のプロフィール

■経歴
1961年3月18日生まれ。1969年 父の転勤で渡米。
1983年 テキサス大学 BS Chemical Engineering 卒業。
1984年 (財)日本国際交流センター入社。
1987年 UCLA大学MBA経営大学院卒業。
1987年 ファースト・ボストン証券会社(NY)入社、外国債券を担当。
1988年 JPモルガン銀行(東京)を経て、1992年JPモルガン証券会社(東京)入社、国債を担当。
1994年 ゴールドマン・サックス証券会社(東京)入社、国内株式・デリバティブを担当。
1996年 ムーア・キャピタル・マネジメント(NY)入社、アジア時間帯トレーディングを担当、1997年東京駐在員事務所設立。
2001年 シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。
2007年 コモンズ株式会社を創業し、代表取締役に就任(2008年コモンズ投信へ改名し、会長に就任)。
■役職
アニコム ホールディングス株式会社 取締役
株式会社INCJ シニア・アドバイザー
公益社団法人 経済同友会 幹事、アフリカ委員会 副委員長、政策審議会 委員
特定非営利活動法人 マラリア・ノーモア・ジャパン 理事
公益財団法人 日印協会 評議員
学校法人 国際大学 理事
学校法人 二松学舎 評議員
学校法人 成蹊学園 アドバイザリーボード
外務省SDGs達成のための新たな資金を考える有識者懇談会 座長
外務省TICAD官民円卓会議 委員
UNDP(国連開発計画)SDGs Impact 運営員会 委員
■著書
『33歳の決断で有名企業500社を育てた渋沢栄一の折れない心をつくる33の教え』(東洋経済新報社・2020年)
『SDGs投資―資産運用しながら社会貢献』(朝日新聞出版・2020年)
『あらすじ 論語と算盤』(宝島社・2019年)
『寄付をしてみよう、と思ったら読む本』(日本経済新聞出版社・2018年、共著)
『人生100年時代のらくちん投資』(日経ビジネス人文庫・2017年、共著)
『渋沢栄一 人生を創る言葉50』(致知出版・2017年)
『渋沢栄一 100の金言』(日経ビジネス人文庫・2015年)
『渋沢栄一 愛と勇気と資本主義』(日経ビジネス人文庫・2014年)
『日本再起動』(東洋経済新報社・2011年) 等

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
「第46回〇〇トップセミナー」 

<受講者への貢献> (終了後ご担当者様よりお電話) コロナ禍、緊急事態....

岐阜県
2021/09月
業界・職業団体
組合員向けオンラインセミナー

<受講者への貢献> 講演内容につきましても、担当外で参加してた執行部か....

神奈川県
2020/06月
製造業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

経営戦略・事業計画 渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く

「銀行は大きな河のようなものだ。銀行に集まってこない金は、溝に溜まっている水やポタポタ垂れている滴と変わりない。<中略> 折角人を利し国を富ませる能力があっても、その効果はあらわれない。」 日本の近代...

プランへ移動

経営哲学 「日本の未来を拓く渋沢栄一の発“創”力

時局・経済 「渋沢栄一の「論語と算盤」の現代的意義
~これからの資本主義の行方~

金融危機の到来で近年の資本主義には限界があるという実態が浮かび上がってきました。 いままで常識が非常識になり、非常識が常識になる時代において、「日本の資本主義の父」渋沢栄一の言葉から、 これからの繁栄...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別