事故が起きてしまう可能性を「ゼロ」にすることはできません。
ただし、危険予知訓練を積み重ね、危険を未然に予測し対策を立てることは可能です。
目標・ミッションの共有。 安全で、きれいな作業現場の維持。
他人まかせではなく、ひとり一人が自ら考え行動できる組織づくり。
そういった責務を負われている監督者の皆様に、ヒントとなるようなお話しが出来る講師をおまとめしました。
是非ご参考ください。

不安全行動/ヒューマンエラーと安全管理

去来川敬治 いさがわたかはる
安全衛生教育トレーナー
社会保険労務士
社会保険労務士業及び安全衛生教育等の講師として活動を続ける一方、“リスクアセスメント”構築のための講演・研修を各団体・各企業で行う。また、前職での安全管理活動の中で、人とのつながりの重要性を改めて実感し、コミュニケーションスキルのベレルアップ研修(報連相研修)も行い、好評を得ている。
【ここがオススメ!】 リピート殺到!”安全衛生教育のマエストロ”!!
「人は必ずミスをする」「モノはいつか壊れる」「絶対安定・安全なんてこの世にない」
だからどうすればよいのか!、メリハリのある話し方とポイントをおさえた内容で
非常に満足度の高い講演です。

人間の特性を知り、管理監督者の目線で安全管理の重要ポイントを考える。  1. 不安全行動とヒューマンエラー 2. 不安全行動は何故起こる? 3. 不安全行動を防ぐには? 4. ヒューマンエラーは何故起… (続きを読む)

安全行動をするための脳づくり
~ゼロ災害のための脳力アップトレーニング~

古橋麻美 ふるはしあさみ
シフトブレイン・ジャパン株式会社 取締役
安全脳力開発プロデューサー
外資系ホテル・日立グループの支社長秘書を経てビジネスマナーインストラクターとなる。現在は、コミュニケーション、ビジネスマナー教育をはじめ、ヒューマンエラーの根本的原因である「脳のメカニズム」に着目し、「脳を創って、安全を創る」ためのトレーニング法を伝授。実践に即した内容が好評を得ている。
【ここがオススメ!】 手と目を使い、その場で体感!「脳のメカニズム」を少し知るだけで意識や行動がここまで変わる!!
事故・災害・ヒヤリハットは、ヒューマンエラーと環境整備不足によって起きていることがほとんど。日常生活に取り入れやすいトレーニング法をお土産としてお持ち帰り頂ける安全講演。

事故・災害・ヒヤリハットは、ヒューマンエラーと環境整備不足によって起きていることがほとんどです。 コトが起きた時、上長は「気をつけなさい」「意識しなさい」と言います。 その「気をつける」ことや「意識」… (続きを読む)

~脳活性による安全対策~
事故を起こさないための集中力の高め方

佐藤 浩 さとうひろし
株式会社BESTS 代表取締役 
能力開発プロデューサー
前 近畿大学陸上競技部 駅伝監督
大脳生理学を基に「心技体」を向上させるメンタルトレーニングの指導者。1988年 四日市大学で、駅伝部を設立。東海地区18位のチームを三重県で初めて全日本大学駅伝に出場させた。「ストレスマネジメントできる人を増やすことが職場や家庭の繁栄になる」を信条に、活動の場を全国に広げている。
【ここがオススメ!】 〝レベルアップ、ミスをなくす基本は集中力!
体感せよ!脳活性による安全対策!”
テニスボールを使ったユニークな実技・実践ワークなど、
楽しみながらその場で成果がわかる講演が人気の秘訣。

人的なミスを「不注意」の一言で片づけてしまいがちですが、「不注意」には脳の仕組みが大きく関わっています。  「人間の脳は、一度に一つのことしかできません」  例えば、「ご飯を食べながらテレビを見るとい… (続きを読む)

アンガーマネジメント
~怒りをコントロールして安心安全な職場をつくる~

千原圭子 ちはらけいこ
(一社)日本アンガーマネジメント協会 シニアファシリテーター
スマイルアテンダント
全日本空輸株式会社で客室乗務員として国際線国内線を乗務。現在は「アンガーマネジメントの伝道師」としてより良い人間関係を築き、豊かな人生を送れるよう怒りのコントロールを伝えている。TV番組の出演やMC(司会)の経験が豊富なことから楽しくわかりやすい解説に定評がある。
【ここがオススメ!】 ANAでの国際線、国内線乗務を経て、接遇、マナー、ホスピタリティ講師、各種司会業に従事。特に「怒りのコントロール」方法を説くセミナーは、各地で大好評。
今大注目のアンガーマネジメントです。 アンガーマネジメントとは『怒りのコントロール』です。 イライラすると健康や人間関係に支障をきたすだけでなく、思わぬミスやトラブル、クレームを引き起す要因になりかね… (続きを読む)

ま(魔)さか!
災害の多くは「3つの魔」。その防止策は「一つの間」

林谷英一 はやしたにえいいち
安全衛生大会教育講師
元 三菱電機安全衛生協力会事務局長
三菱電機神戸製作所入社後、一貫して現場の前線で活躍。2006年三菱電機安全衛生協力会事務局長(安全衛生課兼務)。同年より災防団体等の教育講師としても活躍。現在、安全衛生教師および安全衛生大会の講師、長年の現場経験に基づき、安全衛生を解りやすく説く。
【ここがオススメ!】 〝事件は現場で起こっているんだ!現場最前線で活躍した講師が送る安全対策”
長年の現場経験に基づき、現在、労働安全衛生アドバイザーとして活躍中!
その具体的事例とすぐに役立つ実践的内容が好評を博しています。

「人はミスをする」ことを念頭に各施策を講ずることが大切である。 ミスを振り返ると、「ま(魔)あええか、ま(魔)がさした、ま(魔)さか」が見える。 この魔は、一呼吸の「ま(間)」で防げることを知り、実践… (続きを読む)

経費不要!今すぐできる!安心で快適な職場の作り方
~簡単で効果絶大!「たった3つの整理の習慣」~

今蔵ゆかり いまくらゆかり
仕事効率改善コンサルタント

TSUTAYAの本部会社である、カルチュアコンビニエンスクラブ(株)設立時に入社。社員10名の頃から社長の傍らにて、秘書として「仕事で成果を出すための習慣」「マインド」「整理力」「段取り力」を学ぶ。
セミナー受講後「意識」が変わり、どんどん変化を起こす受講者が続出。

【ここがオススメ!】 TSUTAYAの本部会社の役員秘書として仕事で成果を出すための整理力の大切さを学ぶ。シンプルで効果絶大な「仕事の渋滞を解消するビジネス整理術」は、「早く帰って片付けたくなる」と各地で大好評!
デスクや会社はあなた(社員)自身をあらわしています。 整理されていなくて、起こるムダはたくさんあります。  ・1日10分の探し物で、年40時間生産性ゼロのムダな時間 ・雑然としたデスクで、本来するべき… (続きを読む)

[古典に学ぶ安全活動~職場の安全活動総点検~」

落合一幸 おちあいかずゆき
落合労働安全コンサルタント事務所 所長

関西電力(株)京都府全域を所管する電力所長を歴任。その経験から「安全無くして、生産なし。電力供給は安全・安心が最優先」の信念を持つ。関西電力能力開発センター主席講師、(株)かんでんエンジニアリング安全部長等歴任し「現場安全活動」に尽力。現在、労働安全コンサルタントとして活躍中。
【ここがオススメ!】 関西電力では電力所長を歴任、関西電力能力開発センター主席講師などを務めた。豊富な経験に基づく「現場安全活動」指導は、人の成長や品質・効率の向上にも直結すると大好評!
・古典は、先人達の素晴らしい知恵や教訓が現代に伝えられています。   例えば、「転ばぬ先の杖」ということわざは、事前準備を抜かるなという仕事の基本であり、   また、中国古典の「孫子」の一節にある 「… (続きを読む)

~安全衛生教育の原点は「愛情」である~
災害ゼロの前に、危険ゼロの実践を!

富田 勉 とみたつとむ
富田労働安全衛生研究所 代表
RSTトレーナー
家電メーカーの現場第一線監督者として30年間ものづくりを経験。その後、社内の労働安全衛生対策部門に転籍。「安全と経営は表裏一体」を重んじ、安全衛生教育の企画・運営及び、自らもトレーナーとして管理・監督者の安全衛生意識レベルはもとより、「人を守り育てられる監督者」の育成を手掛けてきた。
【ここがオススメ!】 製造現場での経験と社内の労働安全衛生管理の経験を有する安全衛生教育トレーナー。社内の労働災害を減少させた実体験、理論に裏打ちされた実践的な内容、元気一杯で笑いのある“眠らせない”話術の三拍子揃った講師として各地で人気を博しています。
3C時代の突入、   クーラー、カラーテレビ、マイカー、50年前はどれ一つ持てなかった時代。  造れば売れる時代、本当に忙しかった!  当然、安全衛生法の制定やリスクアセスメントもない時代。  ど… (続きを読む)

今何故、指差し呼称・KYTが重要か

増井孝夫 ますいたかお
増井労働安全管理事務所代表
RSTトレーナー
KYTインストラクター
三菱化学株式会社(現 三菱ケミカル株式会社)定年後、保安・安全・衛生管理業務等に従事。その間、中央労働災害防止協会KYT(危険予知訓練)コーディネーターとして活躍。現在、KYTをベースとした不安全行動、ヒューマンエラー防止の講演と職場風土改革・技術の伝承につながる安全先取り手法の研修等で活躍。
【ここがオススメ!】 三菱化学(現:三菱ケミカル)で保安・安全・衛生管理業務に従事。その間中災防でKYT(機器予知訓練)コーディネーターとしても活躍。安全管理の第一線で活躍した経験でKYTの大切さを分かりやすく説いた講演で人気を博している。
・近年、不安全行動とヒューマンエラーによる事故災害が後を絶たない状況にあり、その防止対策として多くの企業で採用され効果をあげている「指差し呼称」「KYT」について「効果の根拠」「重要性」・・・等を事例… (続きを読む)

事後の100策より、事前の1策
~労働災害の根本原因と対策~

中田敬司 なかたけいじ
神戸学院大学現代社会学部社会防災学科教授


【ここがオススメ!】 事故・災害現場における救助活動経験豊富な安全のプロフェッショナル。「実際の現場で役立つ実践的安全対策を学ぶ講演は労働災害原因・対策に必ずつながります。
ヒューマンエラーに触れながら、事故原因と対策について説明します。 また、簡単な実習を行い理解を深めていただきます。 企業安全講演の導入部としてお薦めの講演です。 1.労働災害件数の現状とその傾向  2… (続きを読む)