いくら注意を払い事故を起こさないようにしても、まったくゼロには出来ません。
ここで重要なのはひょっとしたら事故につながってしまうかもしれないという危険予知をし、事故を未然に防ぐことではないでしょうか。
誰かに言われてから行動したり、誰かに注意されてから行動を改めるというのではなく、常に
能動的に考え自律的に動くという姿勢が求められます。
そういった職場が出来てこそ事故を未然に防ぎ、安心・安全な職場づくりにつながるのではないかと考えます

そこでここに現場の皆様方の意識と行動を変えるべく気づきを提供いただける講師をご紹介させていただきます。
是非ご参考にして下さい。

突然、大切な仲間・家族が心肺停止!
~臆することなく救命処置をするために~

野村功次郎 のむらこうじろう
防災家・危機管理アドバイザー
「世界一受けたい授業」防災スペシャリストの先生
日本テレビ「世界一受けたい授業」の防災スペシャリストの先生、「THE・突破ファイル」再現ドラマのスーパーバイザーでも有名な講師。元消防士経験で得た、技術、知識、危機管理のノウハウを独自のスタイルで、幅広く分かりやすくアドバイスが可能。
【ここがオススメ!】  23年間の消防士経験で得た、災害、救急、防災等の現場での技術、知識から、
日常にある危険予知、観察からの事故回避、救命活動を熱く語ります。
実践的な防災への取り組みと心構えのレクチャーが好評。

自らを「防災家」と名乗る野村氏。セミナーで知識を披露するのではなく、実体験に基づく防災ノウハウと命の大切さと生きる力を普及させたいとの思いが根底にある。23年間の、消防業務での知識、技術を全て伝授しま… (続きを読む)

STOP労働災害!ヒューマンエラーをコミュニケーションで防ぐ!

森川あやこ もりかわあやこ
人材育成コンサルタント、スマイル幸師
RSTトレーナー
78000人のオーディションでグランプリ&フォトジェニック賞をW受賞し、映画に準主役で出演した元アイドル女優。また、リポーター等も経験し、伝える、表現することの大切さを実感。研修講師としての経験・実績も多く、各地で毎回キャンセル待ちが出る大人気講師。
【ここがオススメ!】 明るく笑顔が素敵で、参加型のワークも入り、満足度の高い講演です。キャンセル待ちが出る大人気講師。
企業にとって「安全」は最重要課題であり、各社、安全設備面での対策は講じてはあるものの、労働災害を防ぐことは容易ではありません。例えば建設業界では、常に現場が異なり、関わる会社、職人も多数。状況に合わせ… (続きを読む)

視覚障害者から学んだ「見えるが故のヒューマンエラー」を防ぐ
~安心と信頼のチームワークで災害ゼロ~

西村由美 にしむらゆみ
株式会社美キャリア 取締役
ブラインドコミュニケーショントレーナー
日本で初めて、言葉に依存して社会生活を送る視覚障害者のコミュニケーション能力の高さに注目し、「ブラインドコミュニケーション」を開発。元CAの経験と見えるがゆえに職場で発生する曖昧さを排除し、ヒューマンエラー、コミュニケーションエラーを防ぐ研修として、全国の企業から依頼が殺到している。
【ここがオススメ!】 日本で初めて、言葉に依存して社会生活を送る視覚障害者のコミュニケーション能力の高さに注目し、「ブラインドコミュニケーション」を開発。元CAの経験と見えるがゆえに職場で発生する曖昧さを排除し、ヒューマンエラー、コミュニケーションエラーを防ぐ研修として、全国の企業から依頼が殺到している。
本講演では、言葉に依存して社会生活を送る視覚障害者からヒントを得た、見えるがゆえに職場で発生する曖昧さを排除しヒューマンエラーを防ぐことを目的としております。仲間と視点を合わせ、共通の言語を共有するこ… (続きを読む)

事故を起こさないための集中力の高め方
~脳活性による安全対策~

佐藤 浩 さとうひろし
株式会社BESTS 代表取締役 
能力開発プロデューサー
前 近畿大学陸上競技部 駅伝監督
大脳生理学を基に「心技体」を向上させるメンタルトレーニングの指導者。1988年 四日市大学で、駅伝部を設立。東海地区18位のチームを三重県で初めて全日本大学駅伝に出場させた。「ストレスマネジメントできる人を増やすことが職場や家庭の繁栄になる」を信条に、活動の場を全国に広げている。
【ここがオススメ!】 〝レベルアップ、ミスをなくす基本は集中力!
体感せよ!脳活性による安全対策!”
テニスボールを使ったユニークな実技・実践ワークなど、
楽しみながらその場で成果がわかる講演が人気の秘訣。

人的なミスを「不注意」の一言で片づけてしまいがちですが、「不注意」には脳の仕組みが大きく関わっています。  「人間の脳は、一度に一つのことしかできません」  例えば、「ご飯を食べながらテレビを見るとい… (続きを読む)

安全行動をするための脳づくり
~ゼロ災害のための脳力アップトレーニング~

古橋麻美 ふるはしあさみ
シフトブレイン・ジャパン株式会社 取締役
安全脳力開発プロデューサー
外資系ホテル・日立グループの支社長秘書を経てビジネスマナーインストラクターとなる。現在は、コミュニケーション、ビジネスマナー教育をはじめ、ヒューマンエラーの根本的原因である「脳のメカニズム」に着目し、「脳を創って、安全を創る」ためのトレーニング法を伝授。実践に即した内容が好評を得ている。
【ここがオススメ!】 手と目を使い、その場で体感!「脳のメカニズム」を少し知るだけで意識や行動がここまで変わる!!
事故・災害・ヒヤリハットは、ヒューマンエラーと環境整備不足によって起きていることがほとんど。日常生活に取り入れやすいトレーニング法をお土産としてお持ち帰り頂ける安全講演。

事故・災害・ヒヤリハットは、ヒューマンエラーと環境整備不足によって起きていることがほとんどです。 コトが起きた時、上長は「気をつけなさい」「意識しなさい」と言います。 その「気をつける」ことや「意識」… (続きを読む)

『潜在”脳”力を高め 目指せゼロ災害!』
~見えてるつもりに潜む危険~

川谷潤太 かわたにじゅんた
メンタルプロデューサー
脳力アップトレーナー
株式会社脳レボ 代表取締役
『潜在”脳”力』開発の専門家。
ビジネス・スポーツ・受験・子育て・健康に関して、その人の持っている根本的問題を解決することによって、最大限に能力を伸ばすことができる知恵とコツを発信中。

【ここがオススメ!】 ワークがふんだんに入り飽きずに参加することが出来ます。何より参加者に目線を合わせて話していただくことで理解度が一段と深まります。
①来て良かった(ためになった、有意義な時間になった)と心から感じていただけること。 ②安全対策として、これまでにない斬新な切り口で意識を高められること。 ③参加者が一つのチーム意識を持って、団結しあえ… (続きを読む)

アンガーマネジメント
~怒りをコントロールして安心安全な職場環境をつくる~

千原圭子 ちはらけいこ
アンガーマネジメントトレーナー
叱り方トレーナー
スマイルアテンダント
全日本空輸株式会社で客室乗務員として国際線国内線を乗務。現在は「アンガーマネジメントの伝道師」としてより良い人間関係を築き、豊かな人生を送れるよう企業、病院、学校、介護施設等の新人研修、管理職研修、ブラッシュアップ勉強会で感情のコントロール方法を伝えている。
【ここがオススメ!】 ANAでの国際線、国内線乗務を経て、接遇、マナー、ホスピタリティ講師、各種司会業に従事。特に「怒りのコントロール」方法を説くセミナーは、各地で大好評
今大注目のアンガーマネジメントです。 アンガーマネジメントとは『怒りのコントロール』です。 イライラすると健康や人間関係に支障をきたすだけでなく、思わぬミスやトラブル、クレームを引き起す要因になりかね… (続きを読む)

笑顔で仕事ができる環境づくり
~現場の安全は快適な睡眠と心身の健康から~

山田真由子 やまだまゆこ
キャリアモチベーター®
特定社会保険労務士
父親が職場で大事故に遭遇した経験や、産業保健総合支援センター勤務時にあるメーカーの労災事故を目の当たりにしたことなどから、「睡眠とメンタルヘルスで企業と従業員の幸せに貢献すること」をミッションに活動。また、キャリアコンサルタントとして、女性のための起業セミナーなどの講師実績も多数。
【ここがオススメ!】 時代のニーズと対象者に合わせた参加型の「健康・ウォーキング講演会」は全国各地で大好評。
高校1年の時、スクラップ廃品回収をしていた父親が現場で大事故に遭遇し集中治療室に運ばれた経験をしました。その後、産業保健総合支援センターにて専門相談員をしているとき、あるメーカーにて機械の巻き込みがあ… (続きを読む)

ま(魔)さか! ヒューマンエラーを防ぐには
~エラーを起こす「3つの“魔”」エラーを防ぐ「1つの“間”&リスクアセスメント」~

林谷英一 はやしたにえいいち
安全衛生大会教育講師
元 三菱電機安全衛生協力会事務局長
三菱電機神戸製作所入社後、一貫して現場の前線で活躍。2006年三菱電機安全衛生協力会事務局長(安全衛生課兼務)。同年より災防団体等の教育講師としても活躍。現在、安全衛生教師および安全衛生大会の講師、長年の現場経験に基づき、安全衛生を解りやすく説く。
【ここがオススメ!】 〝事件は現場で起こっているんだ!現場最前線で活躍した講師が送る安全対策”
長年の現場経験に基づき、現在、労働安全衛生アドバイザーとして活躍中!
その具体的事例とすぐに役立つ実践的内容が好評を博しています。

「人はミスをする」ことを念頭に各施策を講ずることが大切である。 ミスを振り返ると、「ま(魔)あええか、ま(魔)がさした、ま(魔)さか」が見える。 この魔は、一呼吸の「ま(間)」で防げることを知り、実践… (続きを読む)

建設業・製造業の労働安全
~安全は家族の願い、会社の望み~

清原 実 きよはらみのる
CSP労働安全コンサルタント

福岡大学を卒業後、警視庁警察官、ゼネコン(安全指導)などを経て、労働安全の専門家として、リスクアセスメントを主体とした安全教育・指導を行っている。国家資格保有のCSP労働安全コンサルタント。ユニークで活気ある講演、教育は居眠りする人がいないほど定評がある。
【ここがオススメ!】  細かい実務的な内容まで踏み込んでお話いただくことが出来る。そのことで安全という意識がより高まり危機感が植えつけられる」。
1.死亡労働災害があった場合の安全配慮義務違反について この講演は、実際の事例提示(ノンフィクションもの)強烈なインパクトを与えています。  2.建設業のリスクアセスメント リスクアセスメントをわかり… (続きを読む)

不安全行動/ヒューマンエラーと安全管理

去来川敬治 いさがわたかはる
安全衛生教育トレーナー、社会保険労務士

社会保険労務士業及び安全衛生教育等の講師として活動を続ける一方、“リスクアセスメント”構築のための講演・研修を各団体・各企業で行う。また、前職での安全管理活動の中で、人とのつながりの重要性を改めて実感し、コミュニケーションスキルのベレルアップ研修(報連相研修)も行い、好評を得ている。
【ここがオススメ!】 リピート殺到!”安全衛生教育のマエストロ”!!
「人は必ずミスをする」「モノはいつか壊れる」「絶対安定・安全なんてこの世にない」
だからどうすればよいのか!、メリハリのある話し方とポイントをおさえた内容で非常に満足度の高い講演です。

人間の特性を知り、管理監督者の目線で安全管理の重要ポイントを考える。  1. 不安全行動とヒューマンエラー 2. 不安全行動は何故起こる? 3. 不安全行動を防ぐには? 4. ヒューマンエラーは何故起… (続きを読む)

[古典に学ぶ安全活動~職場の安全活動総点検~」

落合一幸 おちあいかずゆき
落合労働安全コンサルタント事務所 所長

関西電力(株)京都府全域を所管する電力所長を歴任。その経験から「安全無くして、生産なし。電力供給は安全・安心が最優先」の信念を持つ。関西電力能力開発センター主席講師、(株)かんでんエンジニアリング安全部長等歴任し「現場安全活動」に尽力。現在、労働安全コンサルタントとして活躍中。
【ここがオススメ!】 関西電力では電力所長を歴任、関西電力能力開発センター主席講師などを務めた。豊富な経験に基づく「現場安全活動」指導は、人の成長や品質・効率の向上にも直結すると大好評!
・古典は、先人達の素晴らしい知恵や教訓が現代に伝えられています。   例えば、「転ばぬ先の杖」ということわざは、事前準備を抜かるなという仕事の基本であり、   また、中国古典の「孫子」の一節にある 「… (続きを読む)

今何故、指差し呼称・KYTが重要か

増井孝夫 ますいたかお
増井労働安全管理事務所代表、RSTトレーナー、KYTインストラクター

三菱化学株式会社(現 三菱ケミカル株式会社)定年後、保安・安全・衛生管理業務等に従事。その間、中央労働災害防止協会KYT(危険予知訓練)コーディネーターとして活躍。現在、KYTをベースとした不安全行動、ヒューマンエラー防止の講演と職場風土改革・技術の伝承につながる安全先取り手法の研修等で活躍。
【ここがオススメ!】 三菱化学株式会社(現 三菱ケミカル株式会社)定年後、保安・安全・衛生管理業務等に従事。その間、中央労働災害防止協会KYT(危険予知訓練)コーディネーターとして活躍。現在、KYTをベースとした不安全行動、ヒューマンエラー防止の講演と職場風土改革・技術の伝承につながる安全先取り手法の研修等で活躍。
・近年、不安全行動とヒューマンエラーによる事故災害が後を絶たない状況にあり、その防止対策として多くの企業で採用され効果をあげている「指差し呼称」「KYT」について「効果の根拠」「重要性」・・・等を事例… (続きを読む)

安全意識の向上は職場風土の改革が基本
~自主的で現場密着型の全員活動に変化させよう!~

富田 勉 とみたつとむ
富田労働安全衛生研究所 代表
RSTトレーナー
家電メーカーの現場第一線監督者として30年間ものづくりを経験。その後、社内の労働安全衛生対策部門に転籍。「安全と経営は表裏一体」を重んじ、安全衛生教育の企画・運営及び、自らもトレーナーとして管理・監督者の安全衛生意識レベルはもとより、「人を守り育てられる監督者」の育成を手掛けてきた。
【ここがオススメ!】 製造現場での経験と社内の労働安全衛生管理の経験を有する安全衛生教育トレーナー。社内の労働災害を減少させた実体験、理論に裏打ちされた実践的な内容、元気一杯で笑いのある“眠らせない”話術の三拍子揃った講師として各地で人気を博しています。
1972年「労働安全衛生法制定」、それを遵守し労働災害は長期的には減少してきているものの、ここ10年間を振り返ると労働災害は増加の傾向で、毎年多くの労働者の尊い命が失われている。 かつて、安全管理に必… (続きを読む)

経費ゼロ!? 安全な職場環境のつくり方!
~5Sをスムーズに実現するために!思考とモノの整理のコツ~

今蔵ゆかり いまくらゆかり
仕事効率改善コンサルタント

TSUTAYAの本部会社である、カルチュアコンビニエンスクラブ(株)設立時に入社。社員10名の頃から社長の傍らにて、秘書として「仕事で成果を出すための習慣」「マインド」「整理力」「段取り力」を学ぶ。
セミナー受講後「意識」が変わり、どんどん変化を起こす受講者が続出。

【ここがオススメ!】 TSUTAYAの本部会社の役員秘書として仕事で成果を出すための整理力の大切さを学ぶ。シンプルで効果絶大な「仕事の渋滞を解消するビジネス整理術」は、「早く帰って片付けたくなる」と各地で大好評!
「5S」は安全に仕事を進める上で、とても大切で、重要なことです。 また、5Sが日々実現されていると、現場で仕事をされる方にとって、とても安心で、効率の良い職場環境がつくることができます。  今回は「5… (続きを読む)

整理は安全の基盤 ~物の整理は心の整理~

香田佳江 こうだよしえ
整理収納アドバイザー
メンタルカウンセラー
整理収納アドバイザーとして活動する傍ら、精神科看護師として心病む人の人生サポートに携わる。
整理収納のコーチング・カウンセリング・セミナーを通し、「自分らしい生き方」を求める方々の支援をしたいという情熱と、看護師としての深い洞察力、直観力、寄り添う姿勢が強い信頼を得ている。

【ここがオススメ!】 整理整頓で安全に!ユーモアがあり、惹きつけられる話術が大変好評です。
「整理整頓」は無理と無駄のない業務実践の要となり、また事故・災害のない職場環境づくりの基本となっています。 この講演では、「整理整頓」のプロの目から分かりやすく、楽しく、そのポイントと改善策をお伝えい… (続きを読む)

安全愛して、キミを守るよ
色彩戦隊・色コミレンジャー!!
~色で現場コミュニケーションの活性化を~

松尾久美子 まつおくみこ
笑顔の職場改善プロデューサー
色コミコンサルタント/人財カラーアドバイザー
メンタルヘルスアドバイザー
大手鉄道会社の労働組合でOL経験を経て独立。心を病みながらも仕事をする人たちを見て、雇用する側される側双方が幸せに働くには仕事の目的ややり甲斐を見出すことだと気付き、心理学や色彩学を習得。現在は、アンガーマネジメントや独自の色彩を活用したメソッドで、様々な研修・講演を展開。
【ここがオススメ!】 心理学や色彩学を習得しアンガーマネジメントや独自の色彩を活用したメソッドで、様々な研修・講演を展開。大変好評を得てる。
現場の安全に欠かせないのが声の掛け合い。コミュニケーションです。 相手にかける言葉も、人によって嬉しい言葉、モチベーションが上がる言葉が異なります。 相手の性格に合わせたコミュニケーションのとり方、言… (続きを読む)

6000m級・雪山登山から学ぶヒューマンエラー

鷺本晴香 さぎもとはるか
株式会社Meta-Design-Developent 代表取締役
NLP心理学トレーナー、産業カウンセラー
大阪府山岳連盟所属
2003年、NLP心理学に基づく非言語コミュニケーション、ストレスケア等のセミナー企画会社の設立を機に、アドベンチャースポーツに目覚める。今やライフワークとなった登山を通じて得た経験から語られる講演は、危機管理の意識改革、組織内外コミュニケーションの向上につながると業種・業界を問わず幅広い層から支持を集めている。
【ここがオススメ!】 ライフワークとなった登山を通じて得た経験から語られる講演は、危機管理の意識改革、組織内外コミュニケーションの向上につながると業種・業界を問わず幅広い層から支持を集めている。
6000m級のヒマラヤ登山―。 私はライフワークである登山を通じて、ヒューマンエラーの恐ろしさやチームワークの大切さ等、多くの経験と学びを得てきました。 本講演では、一ヶ月に及ぶヒマラヤ登山でのエピソ… (続きを読む)

脳科学から知るヒューマンエラーとその対策
~ヒューマンエラーを脳から理解する~

水戸くみる みとくみる
神経心理カウンセラー

精神健康を心理学的に分析する心理プロファイリングと科学的エビデンスに基づき、脳から心の分析を行う神経心理カウンセラー。ビジネス活性化の視点で経営者や職場のメンタルヘルス、心の読み方、潜在能力の引き出し方などについて、心理学と脳科学からわかりやすく説明している。
【ここがオススメ!】 脳から心を開く神経心理カウンセラーとして
最新の心理学や脳科学の理論と知見をもとにわかりやすく説明するスタイルをモットーとし楽しい講演と好評を博してる。

ヒューマンエラー(ケアレスミス)を防ぐために指差しや点呼が重要であるといったことは、すでに重々承知のことと思われます。しかしながら、「重々承知」ゆえに、その重要性はかえって顧みられず、おろそかにされて… (続きを読む)

【安全大会テーマ】
ヒューマンエラーをなくそう~危険感受性を高める

河内理惠 こうちりえ
人生100年時代コンサルタント
コミュニケーションアドバイザー
あいさつコンサルタント
人生100年時代コンサルタント。NHKアナウンサーからPHPビジネスコーチング・産業カウンセラー資格。コミュニケーションを中心とし講演・研修活動。職場や地域においてのコミュニケーション、メンタルヘルスなどを解かり易く指導。キャリアデザイン支援、心のヘルスケア等でも活躍中。
【ここがオススメ!】 NHK、WOWOWなどでキャスターやリポーターとして活躍したフリーアナウンサー。“わりばし”を使った、テンポの良い参加型の講演でコミュニケーションの観点から安全を説きます。(わりばし無しでも対応可能です。)
ヒューマンエラーは、どのような状況でも誰にとっても発生するもの。 いかに防ぐか、常に意識することが重要です。  常に、身を整え、自らモチベーションを維持し、 合わせて、ヒューマンエラーをよく理解して対… (続きを読む)

「ホンネ」 と 「タテマエ」の中で本当の安全をつくる

辻 太朗 つじたろう
株式会社辻安全サービスセンター 代表取締役

保護具メーカーを経て(株)辻安全サービスセンターに入社。安全のコンサルティング業務を行っている。業務は「安全講演」「職長教育などの安全研修」「安全顧問契約」「保護具の販売」。講演は安全パトロールや事故再発防止会議の経験から「安全のホンネとタテマエ」をふまえた内容となっている。
【ここがオススメ!】 リスクになって初めて意識される安全の矛盾。矛盾を建て前ではなく本音で安全を語る講演です。
(提供する価値)安全が第一への知識と意識向上。 (伝えたいこと)安全は痛いおもいをすればわかるがそれでは遅い。どのように安全をつくればよいか。 1、安全に絶対の方程式は無い。危険は絶対ある! 2、安全… (続きを読む)

【安全大会、向け】
TEAMで育てる「安心の仕組み」
~ ALL FOR YOU の精神でエラーを未然に防ぐ ~

吉永由紀子 よしながゆきこ
元 全日本空輸客室乗務員

大学卒業後、全日本空輸株式会社(ANA)に入社。大阪国際空港客室部客室乗務員として勤務後、結婚により退社。その後、元全日本空輸客室乗務員経験を生かし、接客研修、マナー研修他キャリア教育に携わっている。
【ここがオススメ!】 「今までで一番良かった」との感想を多数いただきます。ANAの感動エピソードを交えたわかりやすい指導は安全大会で大好評。感動講演で、アンコール依頼も殺到
ANAのCAでの経験から安全やコミュニケーションについてお話します。 ホスピタリティの精神というとサービス業にしか関係が無く思われがちですが、 実はこのホスピタリティの精神こそが、安全への第一歩です。… (続きを読む)

事後の100策より、事前の1策
~労働災害の根本原因と対策~

中田敬司 なかたけいじ
神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科 教授

【ここがオススメ!】 話術が良く、寝ている人はいない講演です。
参加者からは興味のある話であり、災害時に何をすべきかが理解できた。今までの安全大会では1番良かったとの感想があります。

ヒューマンエラーに触れながら、事故原因と対策について説明します。 また、簡単な実習を行い理解を深めていただきます。 企業安全講演の導入部としてお薦めの講演です。 1.労働災害件数の現状とその傾向  2… (続きを読む)

 

 「安全大会」特集ページ へもどる