時代の変化とともに企業を取り巻くリスクは多様化しています。また、社会からのコンプライアンスに対する要請も高まっており、不正申告・データ改ざんなどの不正行為はもちろん、セキュリティの甘さやネットトラブルなど、これまで問題とされなかった点についても、企業倫理の問題として厳しく追及されるようになりました。コンプライアンス・リスクマネジメントを通じて、社会からの期待・ニーズに応え、信頼を得て、企業価値を高める方策をお教えします!

すぐに実践できるコンプライアンス研修
~真の問題とは…~

中村成博 なかむらまさひろ
株式会社Gentle 代表取締役/管理者研修講師
防災士 防災アトラクション ファシリテーター
やる気にさせる以上にその気にさせるナビゲーター
今までの経験から、どの業種・業態も≪人≫が肝であり、この≪人≫にフォーカスして本質に目を向け取り組むことにより結果が変わることを実感。その場だけでモチベーションが上がる研修や講演ではなく、持続性を意識し、実践に沿った講演・研修が人気を博している。

昨今、従業員による不適切な動画などがSNSによって拡散されるなど、法律を守ることだけでなく、社内規範を守ることや取引先との関係性が会社のブランディングに影響します。コンプライアンスの背景や定義、判断基… (続きを読む)

コンプライアンス【基礎研修】
風土をつくり、意識の向上を図る

石川聖子 いしかわせいこ
iiful株式会社 代表取締役
組織活性化コンサルタント
地域マーケティングプランナー
“難しいことを解りやすく!”をモットーに、行動に結びつく実践的な講演が好評。女性コンサルタントの視点を活かし、創業、経営革新、事業承継、地域活性など、具体例を交えながら解決へと導くノウハウを伝授する。参加者からは、「不安が解消された」「意識啓発につながった」と高い評価を得ている。

経営の透明性、誠実な顧客対応、環境への配慮などが企業に求められている昨今、コンプライアンス(法令遵守)経営は、企業の重要な取組み課題となっており、一歩間違えば倒産の危機に陥ることもあります。 しかし、… (続きを読む)

令和時代のコンプライアンス

山口真由 やまぐちまゆ
ニューヨーク州弁護士

東京大学在学中に司法試験、国家公務員Ⅰ種に合格し、2006年首席で卒業。財務省を経て、ハーバード大学ロースクールを卒業。2017年6月ニューヨーク州弁護士登録。いまさら聞けない経済の基礎知識から複雑に絡まり合う経済ニュースまで、対象者に合わせて分かりやすく説く。テレビ出演、著書多数。

最新のコンプライアンス事件を例にとり、企業としての対策を考えていく。 もともと「家族型組織」である日本企業は、その利点を生かして高度成長を遂げてきた。しかしながら「働き方改革」のもと、長時間労働の是正… (続きを読む)

教育現場におけるコンプライアンスの確立

加藤美香保 かとうみかほ
弁護士
千葉商科大学大学院 客員准教授
いかなる内容のセミナー・研修でも、「難しいことを簡単な言葉で」「聴講者との共感を大切に」がモットー。弁護士として、数多くの交渉・クレーム対応を行ってきた豊富な経験を基に、具体的なクレーム解決策を伝授。また、事業承継や職場のセクハラ、パワハラ、いじめ問題にも取り組んでいる。

<学校内で生じうる法的問題> ■生徒間のいじめなどのトラブル  ・スクールロイヤー制度  ・概要  ・法的側面からのいじめの予防教育  ・学校における法的相談への対応  ・法令に基づく対応の徹底  ・… (続きを読む)

職場におけるコンプライアンス意識の徹底と管理者の役割

白木大五郎 しらきだいごろう
企業リスク研究所 代表

早稲田大学法学部卒業後、日立製作所入社。一貫して労務、人事、総務、教育畑に従事。日立製作所役員理事歴任後、日立電子サービス株式会社 常務・専務・常勤監査役を歴任。2007年 企業リスク研究所を設立。企業経営とリスクマネジメント、職場管理とコンプライアンス等の講演に定評がある。

企業不祥事は、20世紀と21世紀で、その概念が大きく変化しています。特に虚偽・隠匿に対する糾弾が激化している点に企業側の組織づくりが問われています。つまり、これまで問題とされなかったことも企業倫理の問… (続きを読む)

『ソーシャルメディア時代の企業のリスク対策
~企業と社員をネットトラブルから守るために~』

毎熊典子 まいくまのりこ
特定社会保険労務士、上級リスクコンサルタント、日本プライバシーコンサルタント協会認定プライバシーコンサルタント

日本プライバシーコンサルタント協会認定プライバシーコンサルタント、日本リスクマネジャー&コンサルタント協会上級リスクコンサルタント・評議員・認定講師。日本広報学会会員。従業員のネット・SNSトラブルへの労務対応やリテラシー教育について執筆、講演多数

ソーシャルメディア時代のリスク対策として、いま企業には、ソーシャルメディアポリシーの策定や就業規則・ガイドライン等の諸規程の整備、社内教育の実施などを含めた社内体制の構築が必要とされています。 セミナ… (続きを読む)

企業セキュリティ:最新事例と対策

三上 洋 みかみよう
ITジャーナリスト

セキュリティ・ネット事件・IT全般を専門とするITジャーナリスト。読売オンラインでセキュリティ連載「サイバー護身術」を長期連載する他、テレビ・ラジオ等のセキュリティ解説多数。フジテレビ「バイキング」準レギュラー、NHK「ニュースウオッチ9」、TBSテレビ「ひるおび!」、読売テレビ「ミヤネ屋」等に出演。

サイバー攻撃・情報漏えい・内部不正など最新事例と対策について。 IoTやモバイルなどの事例からCSIRTなどの運用までお話しします。  企業経営者、セキュリティ部門担当者など (続きを読む)

リスクマネジメントで“勝てる会社”を作る

去来川敬治 いさがわたかはる
安全衛生教育トレーナー、社会保険労務士

社会保険労務士業及び安全衛生教育等の講師として活動を続ける一方、“リスクアセスメント”構築のための講演・研修を各団体・各企業で行う。前職での安全管理活動の中で、人とのつながりの重要性を改めて実感したことから、コミュニケーションスキルのベレルアップ研修(報連相研修)も好評を得ている。

人の特性を振り返り、そこから安全衛生管理のヒント(ポイント)を考えていただきます。 それらの特性を前提にどう管理すれば良いのかという、組織管理の目線で構成していきます。 ※過去の重大事故等を振り返りな… (続きを読む)

中小企業のためのコンプライアンス・リスクマネジメント
~企業価値を高める!事故・災害から会社を守る!~

平野喜久 ひらのよしひさ
中小企業診断士
上級リスクコンサルタント
企業のリスクマネジメント、BCP(事業継続計画)の策定支援をテーマに、講演、教材開発、訓練プログラムの企画・制作などを行い、特に中小企業向けBCP支援の指導実績はトップクラス。BCPを単なる防災の話で終わらせず、経営的な視点から企業価値を向上させるツールとして取り組むことを提唱している。

大地震、原発事故、ホテル火災、高速バス事故など、企業を襲う災害や事故が頻発しています。中小企業は、たった1度のミスで簡単に会社を失ってしまうリスクがあります。そのため、「その時はその時さ」とコンプライ… (続きを読む)