不登校、引きこもり、また頻発する残酷な少年犯罪の背景にはいじめ」が潜んでいる例が多く見受けられます。いじめは、“いじめる子”と“いじめられる子”だけの問題ではありません。いじめは、どの子どもにも、どの学校でも起こりうることを、正しく理解することが大切です。「いじめは人間として絶対に許されない」という意識を一人一人の児童生徒に徹底する教育が必要です。いじめをはやし立てたり、傍観したりする行為もいじめる行為と同様に許されないという認識を持たせること。また、いじめを大人に伝えることは正しい行為であるということも伝えていく必要があります。

オール1先生からのメッセージ ~いじめ見逃しゼロへ~

宮本延春 みやもとまさはる
エッセイスト
元 高校教諭
作家
著書『オール1の落ちこぼれ、教師になる』で知られる元教師。いじめが原因で学校嫌いになり、中1の成績はオール1。23歳の時に見たアインシュタインのビデオに衝撃を受け、豊川高校定時制部・名古屋大学に進学し物理学を学ぶ。現在は、自身の体験から、大人や子どもに夢と希望と感動を与え続ける。

私は、いじめは犯罪と同じように、完全にゼロにすることは、とてつもなく困難なことだと思っています。 しかし、子どもたちの健やかなる成長を願うならば、この困難な問題に、保護者・教師・そして子どもたち、それ… (続きを読む)

「安心して生きられる」子どもの権利を守るために
~虐待・いじめ問題への対応~

幸島美智子 こうじまみちこ
元 警視庁警察官
子育てアドバイザー
警察官のキャリアと子育て経験を基に「少年犯罪予防委員会」を設立(~2011年)。「我が子を犯罪者にしない子育てこそが、日本の治安回復に直結する」と犯罪予防に取り組む。講演では、防犯・少年犯罪予防の他、段階的な子育て法を説き、子育てに迷う親や防犯に取り組む人たちに大きな力を与える。

虐待が子どもに与えるダメージは、大人の想像以上に大きく、発達障害すら招きかねない。躾と虐待の違いを認識し、ありのままの存在を認めることにより、子どもは自己肯定感を育んでゆく。 「どう生きるか」は子ども… (続きを読む)

「かけがえのない命を守る授業」
子どもの自殺を防ぐために親が出来る事

柿澤一二美 かきざわひふみ
家族カウンセリング研究所
家族相談士・日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー
コモンセンスペアレンティングトレーナー
家族の笑顔を大切にするカウンセラー 自身の体験に総合的な心理学のスキルを融合させ
独自の家族カウンセリングを構築に成功。「子供の悩み」で「親」と「子供」の両者の「心の痛み」がわかる家族カウンセラーとして絶大な支持を受ける。


私は二男二女、中学生から大学生の母親です。 「死のうと思っていた」娘の言葉に衝撃を受けました。 その裏にはラインによるいじめ、親友の裏切り。 では子供の「SOS」に親が気付くには? アイスブレイク  … (続きを読む)

何でこう書いちゃいけないの?—ネットいじめ・ケータイトラブルを防ぐ方法

高橋暁子 たかはしあきこ
ITジャーナリスト/コンサルタント

ITジャーナリストとして、ソーシャルメディア関連の書籍、雑誌、Webメディアなどへの執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなど、幅広く活躍。日本や海外の最新情報、大企業から個人・中小企業を含む具体的事例に詳しい。元小学校教員であり、初心者にも分かりやすい講演に定評がある。

小学校、中学校でケータイを持ち始める子どもは増えてきます。その時に問題になるのがネットでのいじめやトラブル。ケータイを持ち始めたり、実際にトラブルに遭う前に、保護者が理解して対処することで、ネットいじ… (続きを読む)

青少年健全育成・人権やイジメ問題にぴったりの講演!ピンチをチャンスに変える笑いのポジティブ・シンキング!

三遊亭究斗 さんゆうていきゅうと
ミュージカル落語家
株式会社OFFICE究斗 代表取締役
劇団四季出身の落語家。劇団四季時代から俳優の傍ら研究生に演技指導をしたり、カンパニーを束ねる公演委員長などを担当。在団10年の後、自分の新たな可能性を求めて、落語家に転身。歌と語り、そして音楽を合わせた独自の「ミュージカル落語」を開拓し、日本中を感動で潤す使命に燃えている。

10代という思春期というのは、子どもから大人への成長過程で親にも先生にも友達にも言えない悩みを誰もが抱えているものです。  そこでお伝えしたいのは、「何事も考え方一つ」だということ。 そして物事に対し… (続きを読む)

ネットトラブル、ネットいじめから子どもを守る
~ 最新事例とその対処法 ~

安川雅史 やすかわまさし
全国webカウンセリング協議会 理事長

青少年を取り巻く現状を踏まえ、全国webカウンセリング協議会の理事長としてネットいじめ・いじめ・不登校・ひきこもり問題に本格的に取り組む。全国各地で行う講演会は毎回満席状態で、年間210会場、延べ年間受講者数も5万人を超え、テレビ・ラジオにも数多く出演。

我々大人は、どこまでケータイやスマホの機能、そしてネットいじめの実態を知っていますか? ネットでのトラブルやいじめを撲滅するため、最新の事例とともに適切な対処法について学びましょう。 ■リベンジポルノ… (続きを読む)

深刻化するネットいじめ その現状と大人の役割

渡辺真由子 わたなべまゆこ
メディア学者、ジャーナリスト

ネットいじめや性教育、メディアと男女共同参画等の人権問題を研究・取材。元テレビ局記者としての現場経験と最先端のメディア・リテラシー理論に基づき、情報から子どもを守り、賢くメディアと付き合う術を伝授。学者とジャーナリストの両視点が好評。東京都青少年問題協議会委員。

インターネットや携帯メールを利用した「新しいいじめ」が日本にも上陸し、大問題となっています。 私は10年前からいじめ自殺の取材に取り組み、最近はネットいじめの被害者や教師の方々を取材しています。 講演… (続きを読む)

ネットいじめからわが子を守る
子どもが相談したくなる親になるために

瀬川文子 せがわふみこ
コミュニケーションアドバイザー
アンガ―マネージメントファシリテーター
エニアグラムアドバイザー・絵本作家
客室乗務員(14年間)の経験、再婚家庭の子育て(結婚と同時に12才、7才の母)を通し、コミュニケーションの大切さを、講演、研修、著作で伝えている。子育ても企業の人材教育も信頼関係が重要。「想いが伝わる」コミュニケーション魔法の極意を楽しく分かりやすく、参加型の講演スタイルで伝授。

子どもたちが、携帯電話のメールやインターネットを利用する機会は、近年急激に増加してきており、子どもたちの生活スタイルや人間関係づくりの面で多大な影響を与えています。トラブルに巻き込まれたり、ネットいじ… (続きを読む)

「いじめ」って何
いじめの生現場と周りのかかわり方 いじめからの解放

園田俊司 そのだしゅんじ
心理カウンセラー

現代社会が引き起こすさまざまな問題において、解決の糸口へと導く心理カウンセラー。引きこもり、不登校、出社拒否、進路相談、育児・介護の悩み、いじめ、うつ病、摂食障がい、不眠症、夫婦問題、DV、心身症・神経症等々、環境や立場に応じたカウンセリングを行い、講演活動にも力を注ぐ。

カウンセラー(講師)が実情で行っている、そのままの数多くの現場での対応方法や改善例をお聞きいただき、実践も織り込みながら、机上だけではなく肌で感じていただくことにより、問題解決の糸口を具体的に見つけて… (続きを読む)

虐待とイジメ

鈴木 潔 すずききよし
子ども虐待防止センター・しずおか 運営委員
社会福祉団体相談員
児童虐待・DV・イジメ対し、独自の取り組みを続けている。またPTAなどの依頼により「子育て支援」を目的として母親たちにエールを送る。確かな行動に基づいた「長話」付きコンサートが口コミで広がり、トーク7割・音楽3割のスタイルでの講演。優しさ溢れるオリジナルは受賞歴多数。

子どもは社会を、大人を映す鏡です。非行・いじめ・不登校・引きこもり、また、頻発する少年犯罪…。 一方では連日紙上を賑わす「子ども虐待」のニュース。一体誰がこんな社会を作ってきたのでしょう。それは私たち… (続きを読む)