「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

永尾嘉章 (K-11583)

  • HOME »
  • 永尾嘉章 (K-11583)

永尾嘉章 ながおよしふみ

パラリンピック最多出場 車椅子陸上競技選手 バリアフリーアドバイザー

5歳でポリオを発症し、高校生の時に障害者スポーツと出会う。車椅子バスケットボール日本代表選手として活躍後、現在は車椅子陸上競技選手(パラリンピック最多出場者/銅メダリスト)として活躍している。国内外の旅行も多数経験し、工夫ひとつでバリアフリーになることなどのアドバイスも行っている。

医療・福祉関係者 スポーツ関係者・指導者
人権・平和

永尾嘉章のプロフィール

■経歴
5歳でポリオを発症。高校生の時に障害者スポーツと出会い、車椅子バスケット、車椅子陸上競技に取り組む。
1985年ストーク・マンデビル国際大会にバスケットボールで初出場。
1988年ソウルパラリンピック陸上競技日本代表選手として出場。
1991年ゴールドカップベルギー大会にバスケットボール日本代表として出場。
1992年バルセロナパラリンピック陸上競技日本代表選手として出場。
1996年アトランタパラリンピック陸上競技日本代表選手として出場。
2000年シドニーパラリンピック陸上競技日本代表として出場。
2004年アテネパラリンピック日本代表主将、4×400mリレー銅メダル獲得。
2008年北京パラリンピック日本代表選手として出場。
パラリンピック最多出場選手として現在も陸上競技を続けている。
国内外の旅行も多数経験しており、工夫ひとつでバリアフリーになることなどのアドバイスもできる。

■受賞
総理大臣賞
厚生労働大臣賞など多数受賞。

講演タイトル例

人権・平和 夢を持って挑戦することの大切さ

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別