「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

モーリー・ロバートソン (K-16472)

  • HOME »
  • モーリー・ロバートソン (K-16472)

モーリー・ロバートソン もーりーろばーとそん

国際ジャーナリスト ミュージシャン

日米双方の教育を受けた後、東京大学とハーバード大学に同時合格。ハーバード在学中、自叙伝『よくひとりぼっちだった』を文藝春秋社から刊行、ベスト・セラーに。国際ジャーナリスト、ミュージシャン、DJ、コメンテーターなど、幅広く活躍中。近著『悪くあれ!窒息ニッポン 自由に生きる思考法』他。

評論家・ジャーナリスト
時局・経済 国際化・グローバル

モーリー・ロバートソンのプロフィール

■職歴・経歴
日米双方の教育を受け、1981年に東京大学とハーバード大学に同時合格。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大、ハーバード大学に加え、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。東京大学を1学期で退学しハーバード大学に入学。電子音楽とアニメーションを専攻。アナログ・シンセサイザーの世界的な権威に師事。

1988年 ハーバード大学を卒業。
1991年~1998年 J-WAVEの深夜番組「Across The View」パーソナリティー。
2005年よりネットでラジオ番組「i-morley」を配信。ニフティ社から「Podcasting Award」受賞。
2007年 中国のチベット・ウイグル自治区に旅行し、現地から生放送を行う。
2012年 MXTV「ゴールデン・アワー」「ニッポン・ダンディ」、NHK「ただイマ!」レギュラー出演。
2014年 ニコニコ生放送で配信開始。BSスカパー!「ニュースザップ」レギュラー出演。
2015年 集英社「週刊プレイボーイ ニュース」にコラム連載。NHK総合「所さん大変ですよ!」出演。
2016年 フジテレビ「ユアタイム〜あなたの時間〜」レギュラー出演。
2017年 日本テレビ「スッキリ」に木曜レギュラー出演。関西テレビ「報道ランナー」他多数。
2018年 富山県氷見市 観光親善大使「きときと魚大使」に任命。
2018年 内閣府「COOL JAPAN」官民連携プラットフォーム総会 登壇。

■著書
『悪くあれ!窒息ニッポン、自由に生きる思考法』(スモール出版 2017年)
『挑発的ニッポン革命論―煽動の時代を生き抜け』(集英社 2017年)
『ハーバードマン−続・よくひとりぼっちだった』(文藝春秋 1991年)
『よくひとりぼっちだった』(文藝春秋 1984年)

■出演番組
日本テレビ「スッキリ」
NHK総合「所さん!大変ですよ」
関西テレビ「報道ランナー」

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
金融機関取引先向け 「〇〇会トップセミナー」

<受講者への貢献> (終了後、ご担当者様より) 先般のモーリーさんの講....

大阪府
2020/12月
金融業
金融機関主催「支店特別セミナー」

<受講者への貢献> .

富山県
2019/09月
金融業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

時局・経済 今、世界で日本で何がおきているのか?
メディアでは伝えきれない本当のこと

日々変化し続ける世界情勢を多くの経験をもとに、モーリー流に解説。今後、どのように日本に影響していくのかを分かりやすく語ります。 ●ニュースの深読み ●メディアでは伝えきれない本当のこと ●アフターコロ...

プランへ移動

国際化・グローバル 日本のミカタ・世界のミカタ

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

モーリー・ロバートソンのメニュー