()

  • HOME »
  • 金子恵美 (K-17365)

金子恵美 かねこめぐみ

元 衆議院議員

2007年新潟市議会議員選挙で初当選を果たし政治の道へ。2019年に政界を引退。より多くの人に政治に関心をもってもらうべく活動の場を広げ、多数のメディアでコメンテーターを務め、幅広い世代から支持を集めている。講演テーマは「SDGsを意識した社会づくり」「地方創生」「リーダーシップ」など幅広い。

評論家・ジャーナリスト コンサルタント 教育・子育て関係者
男女共同参画 ワークライフバランス 地域活性 リーダーシップ 意識改革
♥お気に入り
この講師に依頼・相談
講師がお気に入りに登録されました
講師がお気に入りから除外されました

金子恵美のプロフィール

■経歴
1978年生まれ、新潟県出身。
2000年 早稲田大学第一文学部卒業 新潟放送勤務
2003年 ミス日本関東代表に選出される。
2007年 新潟市議会議員選挙 当選
2010年 新潟県議会議員選挙 当選
2011年 自民党新潟4区支部長 就任
2012年 第46回衆議院議員総選挙 当選
2014年 第47回衆議院議員総選挙 当選
2016年 総務大臣政務官 就任(地方自治、IT行政、郵政担当)
主な政策テーマは、福祉、IT、地方創生、子育て支援、女性活躍など。
2017年 第48回衆議院議員総選挙 落選
2019年 政界を引退
2022年 「第14回ベストマザー賞2022」受賞

■主な講演テーマ
著書『許すチカラ』の内容に即したメッセージ、育児とキャリア、SDGs、リーダーのあり方、元国会議員ならではの時事ネタ解説など。

■テレビ出演
CX「めざまし8」
CBC「ゴゴスマ」
ytv「ウェークアップ!」
SATV「とびっきり!しずおか」
ABC「newsおかえり」
MX「バラいろダンディ」

■著書
『もしも日本から政治家がいなくなったら』(内外出版社 2023)
『許すチカラ』(集英社新書 2020)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域 主催窓口
基調講演

<受講者への貢献> 日本においてこの時代の大きなテーマである育児(育キ….

東京都 建設・住宅

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

男女共同参画 SDGsを意識した社会づくり
~ジェンダー平等を実現しよう~

性別に関わらず誰もが活躍できる社会、すなわち女性も活躍していける社会を作る上では国の政策、企業の制度、パートナーの協力と様々な理解が必要です。 国が抱える少子化を防ぐには女性の力が必要不可欠ですが、出...

プランへ移動

ワークライフバランス 育児がキャリアとして評価される時代へ

今の時代、育児がキャリアの障害になっていると言わざるを得ません。 企業では子育てをせずに仕事一筋の人が評価される状況がまだ続いており、そのせいで結婚や出産をためらう、もしくは自分のキャリアを諦める人が...

プランへ移動

地域活性 地方創生ともに考える日本の未来~住み続けられるまちづくりを~

現在の地方創生は、東京一極集中の是正、人口減少の克服のどちらも結果が出ていません。 若者や女性の人口流出を防ぐために、国や自治体は今後どういう動きをとっていくべきなのか、民間企業とどのように協力してい...

プランへ移動

リーダーシップ 優秀なリーダーの共通点

数々の日本のリーダーたちを間近で見てきたことから、優秀なリーダー、ついていきたくなるリーダーの特徴について、実際の政治家のエピソードを紐解きながらお話し致します。

プランへ移動

意識改革 許すチカラ

男女共同参画 輝く女性が日本を救う~日本の女性活躍社会~

最近閲覧した講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.