「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

佐々木成三 (K-18413)

  • HOME »
  • 佐々木成三 (K-18413)

佐々木成三 ささきなるみ

元 埼玉県警察本部刑事部捜査第一課警部補 一般社団法人スクールポリス 理事

埼玉県警に22年勤務。捜査一課ではデジタル捜査班の班長としてデジタル証拠の押収解析を専門とし、携帯電話の精査や各種ログの解析を担当。現在は、犯罪を取り締まる側から犯罪を⽣まない環境作りを⽬指し、⽇本社会の犯罪抑⽌に取り組み、、学校や企業等で講演活動を行うなど幅広く活動している。

実践者
コミュニケーション その他ビジネストピック 防災・防犯 教育・青少年育成 意識改革

佐々木成三のプロフィール

■経歴
1976年 岩手県生まれ。
1995年 埼玉県警察官拝命。2017年 埼⽟県警察退職。
22年の警察⼈⽣のうち、埼⽟県警察本部刑事部捜査第⼀課で10年間従事し、数々の重要事件捜査本部において被疑者の逮捕、取り調べ、捜査関係者からの情報収集、被害者対策、遺族担当に関わる。
また、捜査⼀課においては、デジタルフォレンジック(デジタル証拠)を収集・解析するデジタル捜査班⻑として、パソコン、防犯カメラ、スマートフォンの解析を経験し、サイバー犯罪捜査においても知識を有している。現在、学生を犯罪リスクから守ることを目的に設立された「一般社団法人スクールポリス」の理事を務め、マスメディア出演、企業様向けのセミナー開催するほか、中⾼⽣たちが巻き込まれる犯罪、いじめ問題、SNSから発展する各種犯罪、不適切な動画投稿の問題点を指摘し、学校、団体において、未成年の規範意識向上、社会観、価値観の歪みを是正する講演会などを開催している。

■テレビ出演歴
フジレテレビ系列「バイキング」「とくダネ!」「直撃LIVEグッディ」「Live News it!」「逮捕の瞬間!警察24時」、TBS系列「サンデージャポン」「有吉ジャポン」、⽇本テレビ系列「ZIP」「スッキリ」、テレビ朝⽇系列「報道ステーション」「ワイドスクランブル」「スーパーJチャンネル」「⽻⿃慎⼀モーニングショー」「サンデーLIVE」「グッドモーニング」「ビートたけしテレビタックル」、テレビ東京「じっくり聞いタロウ」、AbemaTV 情報番組「よるバズ」「Abema的ニュースショー」「AbemaPrime」それぞれ刑事コメンテーターとして出演

■書籍
『あなたのスマホがとにかく危ない』(2020年2月/祥伝社 刊)
『「刑事力」コミュニケーション』(2020年4月/小学館 刊)
『あなたとあなたの大切な人を守る捜査一課式防犯BOOK』(2020年5月/アスコム刊)

■セミナー内容
「信頼から得るコミュニケーション術」
「犯罪から⼦供を守るために我々⼤⼈ができること」「SNSの危険性」
「介護施設内で犯罪を起こさない環境作り」
「刑事の地頭(直観⼒)を⾝につけて、物事の判断⼒を養う」等

講演タイトル例

コミュニケーション 刑事力コミュニケーション ~信頼を得て優位に立てる術~

コミュニケーション 刑事力コミュニケーション ~全体像を把握する力を養う~

その他ビジネストピック あなたのスマホがとにかく危ない ~SNSの危険性~

防災・防犯 あなたのスマホがとにかく危ない ~デジタル犯罪から身を守る方法~

防災・防犯 犯罪を生まない環境作りを目指して

防災・防犯 捜査一課式防犯BOOK ~各種犯罪防犯対策マニュアル~

コミュニケーション 信頼から得るコミュニケーション術

教育・青少年育成 犯罪から子どもを守るために我々大人ができること
~SNSの危険性~

教職員、保護者

プランへ移動

防災・防犯 介護施設内で犯罪を起こさない環境作り

意識改革 刑事の地頭(直観力)を身につけて、物事の判断力を養う

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別