「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

長谷川 満 (K-7816)

  • HOME »
  • 長谷川 満 (K-7816)

長谷川 満 はせがわみつる

家庭教師システム学院代表ペアレントセミナー主宰

多くの家庭教師を指導すると共に、自らも家庭教師として意欲ある子に育てる学習指導を実践。また、不登校や非行など問題を抱えた子どもの指導、子育てに悩む保護者の支援にも尽力。豊富な経験に基づいた「親学講座」の連載も好評。講演では、自他をありのまま認め、受け入れる「無為の子育て」を提唱。

教育・子育て関係者
モチベーション 教育・青少年育成 意識改革

長谷川 満のプロフィール

■職歴・経歴
1961年 京都に生まれる
1987年 家庭教師システム学院を兵庫県加古川市に設立
2006年 ペアレントセミナーを開始
2007年 読売ファミリーニュース「親学講座」連載開始
2008年 幼稚園・小中学校を中心に講演活動を始める
    ブログ「長谷川満の親学講座」を始める
2012年 著書『あなたも子どももそのままでいい』を自費出版

25年以上多くの家庭教師を指導すると共に、自らも家庭教師として子どもの自信回復と意欲を引き出す学習指導を実践。「やってみせて、やらせてみせて、ほめて伸ばす」指導で多くの子どもたちの成績向上に貢献する。
不登校や発達障害の生徒も数多く指導。「子どもを変えようとするのではなく、子どもへの見方を変えましょう」と子どもをプラス視点で観ることの大切さを説く。
生徒やその家庭と関わる中で、子どもの意欲向上や健全育成には良好な親子関係が欠かせないと、2006年に親学講座ペアレントセミナーを立ち上げる。いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、自然体で育てることが子どもを幸せに伸ばすと「無為の子育て」を提唱。
現在は幼稚園、小中学校を中心に全国で講演活動中。
自らの指導事例や体験をもとにした話はわかりやすく深い。
詩や曲を取り入れた心に響く講演は「感動した」「心が軽くなった」との感想が多い。
3人の子どもの父親。

■講演実績
茨城県県西地区PTA連絡協議会
東京都杉並区高円寺中央児童館
愛知県一宮市教職員組合
石川県能登地区高校校長会
和歌山県有田川町PTA連絡協議会
長崎県長崎市PTA研究大会
岡山県里庄町教育を考えるつどい
大阪府大阪市鶴見区人権講演会
兵庫県加東市連合PTA実践発表大会
兵庫県姫路市幼稚園連合PTA研修会 他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
PTA講演会

<受講者への貢献> 優しい語り口が心地よく、心のなかにスッと入ってくる....

広島県
2016/09月
学校・PTA
教育講演会

<受講者への貢献> <受講者への貢献> 教師を対象とした講演会でした。....

長崎県
2016/08月
教育委員会
中学校区小中連携振興会秋季全体会

<受講者への貢献> <受講者への貢献> わかりやすい話で、「自己肯定感....

鳥取県
2015/11月
学校・PTA
国公立幼稚園・こども園PTA連絡協議会研修会

<受講者への貢献> 感激のあまり涙を流しながら聴いておられる方も。大変....

岡山県
2015/10月
教育委員会
家庭教育フォーラム

<受講者への貢献> あたたかいお話でほっこりした気持ちになりました。早....

兵庫県
2015/10月
教育委員会

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講師からの実績情報

<受講者の反応・成果>
 < 感  想(一部抜粋) >

 ・とても感動しました。講演で涙を流したのは初めてです。私も子どももありのままでいこうと思いました。

 ・歌のプレゼント、詩のプレゼントをはじめ、感動できる内容、納得できる内容でとても充実した時間を過ごすことができました。

 ・多くの講演会の中でも今回はとてもよかったです。歌もとてもよく詩に感動し涙も出ました。

 ・「私のもとに生まれてきてくれてありがとう」そんな気持ちに素直になりました。心がほっこり温かくなりました。

 ・優しく穏やかな気持ちにさせていただきました。子ども達一人一人を優しい心でしっかり見ていきたいと思います。

<主催者>新温泉町連合PTA協議会様

<会合名>PTCA教育講演会

<タイトル>子どもを幸せに伸ばす10の秘訣

<受講者の反応・成果>
最初から最後まで涙が止まらなく…感動し、心のリフレッシュが出来ました。(Aさん)

誰もいなかったらきっと大声で泣いてました。
私も自分を受け入れて許して行けそうな気がしました。
今日は本当に幸せな時間をありがとうございました。
(Bさん)

お話を聞いて涙が溢れてしまいました。
長谷川さんのお話を聞けて心が軽くなったような思いです。
(Cさん)

良いお話をありがとうございました。
これからは先生のブログ、楽しみに見せていただきます。
また先生のお話をお聞きできる機会がぜひあることを願っています。
(Dさん)
          
      

<主催者>長崎市PTA連合会・長崎市教育委員会様

<会合名>長崎市PTA研究大会

<タイトル>子どもを幸せに伸ばす10の秘訣

講演タイトル例

モチベーション なんのために勉強するの?
学力向上のための7つの問いかけ

学習に対するモチベーションアップ。 <学力向上のための7つの問いかけ>      1、なんのために勉強するの?      2、今までで一番よかった点数は?      3、楽していい点数を取るためにはど...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもを幸せに伸ばす10の秘訣

25年以上、家庭教師として様々な子どもたちやご家庭と関わってきました。   そして伸びる子の特徴として言えるのは、「親子関係が良い」ということです。意欲を持って学習に取り組み、学力が伸びていく子のご家...

プランへ移動

教育・青少年育成 いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか

「命は大切だ。命を大切に。そんなこと何千何万回言われるより『あなたが大切だ』。誰かがそう言ってくれたら、それだけで生きていける。」これは以前、公共広告機構のCMで使われていたフレーズです。 いのちの大切さを伝えるとき、一...

プランへ移動

教育・青少年育成 いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか(教職員向け)

「命は大切だ。命を大切に。そんなこと何千何万回言われるより『あなたが大切だ』。誰かがそう言ってくれたら、それだけで生きていける。」これは以前、公共広告機構のCMで使われていたフレーズです。  今、いじめ問題が注目されてい...

プランへ移動

教育・青少年育成 体罰の根っこについて考える ~上下関係から信頼関係へ~

体罰はなぜ起こるのでしょうか? その根っこは、日本社会が古くから大切にしてきた『上下関係』にあります。 だからこそ、相撲や柔道などで多いのです。  上に立つ者は下の者を導いてやらねばならない。 下の者は上の者に従うべきだ...

プランへ移動

意識改革 子どもを伸ばすプラスの問いかけ
~問いかけ方一つで子どもが変わる、自分が変わる~

普通、親や先生が子どもへ言葉をかける場合、その8割以上が指示・命令・注意になりがちです。それでは子どものやる気や能力は引き出せません。  子どものやる気や能力を引き出す為には、「プラスの問いかけ」が大切です。   子ども...

プランへ移動

思春期・反抗期の子どもとのつき合い方

下の資料をもとに、思春期の子どもの特徴とその接し方についてお話しします。      < 思春期の子どもの特徴 >  1、 親に対して批判的になり、矛盾をつくようになる。  2、 あまりしゃべらなくなる。秘密を持つようにな...

プランへ移動

教育・青少年育成 自信と意欲を引き出す『プラスの問いかけ』

子どもに自信をつけてやりたい、やる気を出させたいと思われるのであれば、子どもに問いかけることが大変有効です。  子どもに問いかけ、子どもがそれに答えていく。  そのプロセスの中で子ども自身が自分で気がついていく・・  そ...

プランへ移動

コトバは人を幸せにするためにある
~ 人生は遊びに来たんやもん ~

茶道には「和敬清寂」という言葉があります。 「和」とはどのようなことを意味しているのでしょう。 和というのは、平たく言えば仲良くすること。ただ、単に相手に合わせるのが和ではありません。 「君子は和して同ぜず」という言葉が...

プランへ移動

  • 2012年「あなたも子どももそのままでいい」出版
  • 2015年2月 大阪府枚方市立長尾小学校
  • 2015年1月 奈良県生駒郡人権推進連絡協議会

スタッフからのコメント

長年、子どもの自信回復と意欲を引き出す学習指導を実践してこられた長谷川 満さん。
ひきこもり、不登校、非行など、子どもが抱える問題に真摯に向き合い、
これまでの豊富な経験を基に、的確にアドバイスを行います。
主な講演実績として「青少年健全育成推進協議会」「小・中学校PTA講演会」「父親参観講演会」「女性ネットワーク講演会」などニーズも様々。
主な講演タイトルに「思春期・反抗期の子供とのつき合い方」「学力向上のための7つの問いかけ」「子どもを伸ばすプラスの問いかけ~問いかけ方一つで子どもが変わる、自分が変わる~」「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」「子どもを幸せに伸ばす10の秘訣」などがあります。
参加者からも「最初から最後まで涙が止まらなくて感動した。心のリフレッシュが出来ました」「誰もいなかったらきっと大声で泣いてました。長谷川さんのお話を聞けて心が軽くなりました」など、子育てに悩んでいる親御さん、指導法に行き詰っている教育従事者の方々、解決のヒントに出会える信頼度の高い講演として高い評価を得ています。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別