「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

牧野寿和 (K-8563)

  • HOME »
  • 牧野寿和 (K-8563)

牧野寿和 まきのひさかず

人生の添乗員Ⓡ 独立系ファイナンシャルプランナー

独立系ファイナンシャルプランナーの立場から、ライフプランについて「我が家ではどうしたらよいのか」を明快に解き明かす。次世代の金融プラン、生涯に渡るライフプラン、社会保障に関してなど、必要不可欠な常識を身につけることの重要性を伝え、豊富な具体事例を交えながらの講義が好評を得ている。

コンサルタント
ライフプラン

牧野寿和のプロフィール

■職歴・経歴
1958年 名古屋生まれ。
1982年3月 東海大学卒業。大学在学中以外は、名古屋に在住。
1982年4月 大手旅行会社に入社。
海外出張先の国の人と日本人とのお金の付き合い方の違いが気になった。また、関連会社創立業務に携わり、税理士や社会保険労務士等と関わることもあった。出張で渡米した折に、現地で活動中のFP出会う。これを機に、FPへの起業を決意。
2003年1月 牧野FP事務所を設立。
公正中立な独立系ファイナンシャルプランナーとして業務を始める。旅行のプランニングから行程の運営や旅先でのトラブルまで、専門的な知識と経験で添乗員は適切に対応する。ましてや、いくら準備をしても、旅行よりはるかに長い人生の行程。旅行と同じように、人生の行程でのプランニングから行程の運営やトラブルまで、専門的な知識と経験で、適切に対応できる「人生の添乗員Ⓡ」と名乗り、「人生の行程表」サポートを構築。相談者の資産の形成・運用それに見直しなど、トータル的に「あかるく楽しく安心な暮らしが出来るよう」丁寧な業務を心がけ、これまでに延べ500件以上の様々な相談に対応している。
講演では、これまでの業務で得た豊富な事例を、一般的に手直しをし「我が家ではどのようにしたらよいか」各人、各々の結論を持って帰っていただいている。

講演実績

講師からの実績情報

<受講者の反応・成果>
受講者の年齢が40代を中心に様々でした。
年金、社会制度の現状を知ることと、人生に目標を持つことの大切さを、事前にいただいた受講者からの質問の内容を織り交ぜて講義をいたしました。
講演後の質疑応答では、講演内容や今回講演では触れなかったご自身のことについての内容の質問も、時間いっぱいいただきました。

<開催目的に対して>
私、独自の家計収支の算出方法や、様々な年齢の受講者にも理解できた講義内容を、評価いただきました。

<主催者>財団法人生涯学習かめおか財団 企画総務部 様

<会合名>第23回いきいき亀岡ライフUPセミナー

<タイトル>思い描いた人生を過ごすための3つのポイント

<受講者の反応・成果>
「人生の行程表」を作成していただくとき、真剣なまなざしで、ご自身の計画を記入されたり、電卓で計算されたり、私の話しの要点になるところを的確にメモをしてみえたのが印象に残っています。
また、講演後の個人相談で面談中、私が、今回の講演で、参加者の皆さまにお伝えしたかったことを、よく理解していただいたことがわかり、それこそ、講師冥利に尽きる講演をさせていただきました。

<開催目的に対して>
「とても良かったです!イメージしやすい内容で良かったと思っています。参加者の反応も上々で本当に良かったです。ありがとうございました」
と、ご連絡をいただきました。
こちらこそ、講演の機会をいただきありがとうございました。
 

<主催者>南都銀行従業員組合様

<会合名>ライフプランセミナー

<タイトル>定年退職後の「人生の行程表」 ~おさえておくべき3つのポイント~

講演タイトル例

ライフプラン 人生の添乗員(R)と将来介護が必要となった時の家計を考える

ファイナンシャルプランナーとして、現役の時代からリタイア後の生活を描くのに当たり、「介護に対する準備」に特化したお話をいたします。 1.ご自身の「人生の行程表®」を描く  ご自身が描いている人生を、実...

プランへ移動

ライフプラン 知らなきゃ損!遺産相続適齢期の法則~相続は親の責任~

まず自分たち親夫婦の人生の軸の描き方、そして、相続税のかかる相続に限らず、資産を持っているすべての「親」に共通する、相続の根本、また資産の円満な分配の仕方、その適切な時期はいつなのかを講演を通して決め...

プランへ移動

ライフプラン セカンドライフを「人生の行程表」通りに実現しよう
~ご自身の年金の内容を確認しながら~

中高年ビジネスパーソンにとっての将来のライフプラン、マネープランは大きな関心事のひとつです。 特にお金の問題は、景気状況や年金問題で将来の見通しが立ちにくくなっています。 その様な時代において、「労働...

プランへ移動

ライフプラン <女性限定>
女性だから創れる「人生の行程表」
~これからの資産運用と形成~

※聴講者の方の環境に沿った内容でお話しをいたします。  お金のことは全く考えないで、ご自身がすでに決めていること、将来しようかなと思っていること、まったく夢物語だと思っていること、すべてを「人生の行程...

プランへ移動

ライフプラン どんな時代にでもOK納得ライフプランニング
~自分で創る自分の生涯~

私のファイナンシャルプランナーとしての実務経験から、生涯に渡るライフプラン作成の意義、具体的にはキャッシュフロー表を作成する大切さをお話し、最終的には各家庭独自のキャッシュフロー表を作成していただきま...

プランへ移動

ライフプラン 人生の添乗員(R)が伝える、定年後に備え今すべきこと 
定年退職後の「人生の行程表」を作成する前におさえておくポイント

人生の添乗員(R)である、私のFP業務の経験からも、とかく中高年層のビジネスパーソンの方は、語弊があるかもしれませんが、通常、会社との契約で、決められた時間は職場で過ごし、それ以外は、通常は自宅ですが...

プランへ移動

ライフプラン 45歳から考える退職後の人生旅プラン
人生の添乗員(R)が、「第2の人生の行程表」の作り方を語ります

定年退職直前になって、 これから生活をするのにどのくらいお金がいるの? 退職金の額がわかったがこのお金どうしたらいいの? こんな相談を受けることがあります。 中には、もっと早くから対策を考えておけば、...

プランへ移動

ライフプラン 明るい老後を送るために~現役のうちに考えておくこと~

何が起こっても不思議ではない、先行き不透明な現在。取り分け「現役の生活」から「老後の生活」に移行する方々は、十分すぎる蓄えを築かれている方でも、先行きの生活が不安だと相談を受けます。  そこで、「老後...

プランへ移動

ライフプラン 20代から描く「人生の行程表」
~今から知っておこう、納得のいく人生を送る方法~

ご自身が、生涯したいことを「人生の行程表」に率直に書くこと。お金とは資産を形成する上でも、一生のお付き合いをしなければなりません。如何にうまく付き合うか、お金とお付き合いをする時の注意点。それに年代別...

プランへ移動

ライフプラン 人生の添乗員Ⓡと「人生の行程表」を創ろう ~~リタイアするまでにやっておくべき3つのこと~~

定年退職直前になって、 これから生活をするのにどのくらいお金がいるの? 退職金の額がわかったがこのお金どうしたらいいの? こんな相談を受けることがあります。 中には、もっと早くから対策を考えておけば、...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別