「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

ちひろ (K-8684)

  • HOME »
  • ちひろ (K-8684)

ちひろ ちひろ

シンガーソングライター ラジオパーソナリティ

山口県出身。自身が作曲した童謡詩人金子みすゞの詩を中心に全国各地や海外でコンサート・講演を行っている。CMソングや校歌など様々な楽曲制作、NHK「ラジオYAMAGUTIC(ヤマグチック)」のレギュラー出演など、シンガーソングライター・ラジオパーソナリティとして多方面で活躍している。

音楽・芸術関係者
人権・平和 教育・青少年育成

ちひろのプロフィール

■プロフィール
童謡詩人金子みすゞの詩に作曲し、全国各地や海外にて歌い語る公演活動が15年目を迎える。
小学校や高等学校の校歌、熊本県菊陽町の人権の歌「こころ」、CMソングなども制作。ちひろ作曲の「山口市民の歌」が山口市、「一寸法師」が長門市にてそれぞれ防災無線で各市内全域に放送中。

NHK「ラジオ深夜便」に出演。2018年度NHK「ラジオYAMAGUTIC」<中国5県放送>のレギュラーも務める(らじる★らじるにて全国視聴可)。KRY山口放送ラジオ「ちひろDEブレイク」は放送開始から14年目(radiko.jpでも全国放送中)。

“勝利の女神”の異名を持ち、広島東洋カープの公式試合(マツダスタジアム)にて国歌斉唱を務めた2016年、カープは25年振りにリーグ優勝。2017年、福島県立郡山北工業高校ラグビー部部歌「一勝驀進」を制作、同ラグビー部は全国高校ラグビー花園大会にて初の16強入り。また、コンサートと一日指導に関わった島根県出雲市立第三中学校合唱部は、以降金賞を受賞し続けている。

株式会社シマヤが発売する「金子みすゞの子守唄で寝かせた味噌」は、ちひろが歌う「波の子守唄」を聴かせ熟成させた商品。ytv読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」でも紹介される。

日本で初めて電子顕微鏡を製造し、世界的権威のウィルス学博士であった東昇(ひがしのぼる)(京都大学名誉教授・紫綬褒章受章)の孫にあたる。

講演タイトル例

人権・平和 ちひろトークコンサート
~金子みすゞの心・マザーテレサのメッセージ~

【”みんなちがって、みんないい”生き方とは】 金子みすゞの詩「こだまでしょうか」は、東日本大震災直後、ACジャパンのテレビCMによって一躍全国に広がりました。しかし、その心は一過性のものではなく、童謡...

プランへ移動

人権・平和 ちひろトークコンサート
明るいほうへ~金子みすゞの心とともに~

金子みすゞの詩「こだまでしょうか」は、東日本大震災直後、ACジャパンのテレビCMによって一躍全国に広がりました。しかし、その心は一過性のものではなく、童謡の枠を超え、私たちが生きるための大切なメッセー...

プランへ移動

教育・青少年育成 ちひろトークコンサート
~金子みすゞに学ぶ大切なまなざし~

現代の不安定な社会の中で、子どもたちをどう見つめ、育てていけばよいのか、様々な葛藤をする中で、金子みすゞの詩や、ちひろがコンサートを通して出逢ってきた方々との実話から、そのヒントを紐解いていきます。 ...

プランへ移動

スタッフからのコメント

東日本大震災直後、テレビCMで「童謡詩人 金子みすゞ」の詩を知った方も多いのではないでしょうか。シンプルな言葉の中には、私たちが生きていくための大切なメッセージが込められています。
金子みすゞの詩に曲をつけ、歌手・作曲家として活躍されているちひろさん。
「トーク&コンサート」というスタイルで、聞く人の心に寄り添います。

これまでの講演実績に「同和教育推進協議会 人権講演会」「男女共同参画センター 講演会」「市役所 人権フェスティバル」人権啓発推進集会 講演会」などがあり、主な公演タイトルに「明るいほうへ~金子みすゞの心とともに~」「こだまするこころ ~金子みすゞのまなざし~」などがあります。 

参加された方からは「金子みすゞの詩の説明がわかりやすく、初めて金子みすゞに触れたが身近に感じることができた」「期待していた以上だった」「トークも歌もやさしい気持ちになり心に響いた」「感動しました。泣けました」「これからの人生を考えるひとときをいただきました」など、こちらも心が温まる感想をいただいています。
温かなお人柄と優しい歌とお話し、そして参加者と一諸に歌ったりと、対象者に合わせた構成で、子どもから大人まで楽しめる「トーク&コンサート」です。
(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別