「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

鈴木香里武 (K-18388)

  • HOME »
  • 鈴木香里武 (K-18388)

鈴木香里武 すずきかりぶ

岸壁幼魚採集家 フィッシュヒーラー

「魚の専門家」としてバラエティ番組などで活躍。大学院では観賞魚の癒やし効果を研究し、魚に関する豊富な知識を基に「環境問題」「人間が魚に学ぶ新時代の生き方」など幅広いテーマで文化講演会・学校講演会等を行う。日本テレビ「世界一受けたい授業」、TBS「マツコの知らない世界」などにも出演。

大学教授・研究者 タレント・芸能関係者
文化・教養

鈴木香里武のプロフィール

■経歴
1992年3月3日生まれ。うお座。
幼少期より、魚に親しみ、さかなクンをはじめとする魚の専門家との交流や様々な体験を通して魚の知識を蓄える。荒俣宏氏が主宰する「海あそび塾」の塾長を務め、岸壁幼魚採集家として多くの生き物を観察・記録する。世界的にも貴重な「アカグツ」や「リュウグウノツカイ」の幼魚も採集。また大学院で観察魚の癒し効果を研究し「フィッシュヒーリング」を提唱。
トレードマークであるセーラー(水兵)服姿でメディア・イベント出演、執筆活動などを行う傍ら、水族館の館内音楽企画など、魚の見せ方に関するプロデュース等、企画、監修、映像資料提供等、様々な活動を行っている。将来の夢は水族館の建設。

学習院大学大学院心理学専攻博士前期課程修了。MENSA会員。
名前は本名で、名付け親は明石家さんまさん。

■近著
『岸壁採集!漁港で出会える幼魚たち』(ジャムハウス)
『わたしたち、海でヘンタイするんです。海のいきもののびっくり生態図鑑』(世界文化社)
『海でギリギリ生き残ったらこうなりました。進化のふしぎがいっぱい!海のいきもの図鑑(KADOKAWA)
など

■キーワード
岸壁幼魚採集、水族館、深海魚、稚魚幼魚、幼魚の画像・映像、フィッシュヒーリング(魚の癒し)、漁港、貴重な魚、魚食文化(未利用魚)、海の生態、環境問題、海あそび、魚の生態、心理学、起業

講演タイトル例

文化・教養 岸壁幼魚採集~魚への興味・関心の入り口~

魚の幼魚って見たことがありますか?実は漁港の岸壁に行けば、様々な種類の魚の幼魚を見つけることができるんです。漁港の足元に広がる幼魚のパラダイスを物心ついた時から幼魚採集を行っている鈴木香里武が紹介しま...

プランへ移動

文化・教養 フィッシュヒーリング~魚と人間の新しい物語~

人はなぜ泳ぐ魚を観るのでしょうか?魚を観ることで癒しの効果があるのではないかと鈴木香里武は独自に提唱しています。カラーセラピー、1/fゆらぎ、距離感・・等、魚と心理学的側面からの関係性を楽しく解き明か...

プランへ移動

文化・教養 魚食文化の変遷~令和の魚食とは~

未利用魚、生態を知って食べることの大切さ  市民大学・文化講演・学校公演・環境月間

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別