「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

田中美子 (K-5600)

  • HOME »
  • 田中美子 (K-5600)

田中美子 たなかよしこ

千葉商科大学大学院政策情報学研究科 教授・学術博士(Ph.D)

早稲田大学卒業。東京工業大学大学院理工学研究科博士課程社会工学専攻修了。学術博士(Ph.D.社会学)取得。早稲田大学講師、千葉商科大学教授などを経て、2004年より千葉商科大学大学院政策情報学研究科教授。現在、いじめに関する講演を各地で行い好評を得ている。

大学教授・研究者

田中美子のプロフィール

■職歴・経歴
早稲田大学第一文学部社会学専攻 卒業
東京工業大学大学院理工学研究科社会工学専攻博士課程 修了
学術博士(Ph.D.社会学)取得
早稲田大学非常勤講師(1997年〜2001年)
立教大学非常勤講師(1998年〜1999年)
千葉商科大学政策情報学部助教授、教授(2000年〜)
千葉商科大学大学院政策情報学研究科助教授、教授(2004年〜)

1992年以来、国土交通省の地方振興アドバイザーとして、各自治体の地域活性化に対する助言を行い、2011年2月には国立教育政策研究所において、小中学校の校長や自治体の職員を対象に、社会教育主事講習の講師を務めた。また、国土交通省の「道路空間のユニバーサルデザインの研究会」委員を務めていた関係から、「市川市交通バリアフリー事業推進委員会」会長(2001~)を10年務め、国土交通省、千葉県の「成田空港地域共存・共栄会議」の副会長など。

■専攻(専門分野)
地域政策論、まちづくり、合意形成論

■研究テーマ
地域イメージと地域政策としての活性化
合意形成過程としての「いじめ」発生のメカニズム

■受賞歴
2001年 埼玉県新座市より市政功労賞
2007年 東京都豊島区より自治功労賞
2015年 埼玉県新座市より市政功労賞  他

■著書
『いじめのメカニズム―イメージダイナミクスモデルの適用』(世界思想社 2010年)
『地域のイメージ・ダイナミクス』(技報堂出版 1997年)
石見利勝・田中美子著『地域イメージとまちづくり』(技報堂出版) 他

講演タイトル例

地域イメージとまちづくり

平成17年2月静岡県にて行われた「地域活性化協議会記念講演会」での講演要旨です。 1. イメ−ジの時代、その背景   (1)高速交通体系化と高度情報化  (2)「新しい全国総合開発計画」(ポスト四全総...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別