「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

橋本テツヤ (K-8303)

  • HOME »
  • 橋本テツヤ (K-8303)

橋本テツヤ はしもとてつや

ジャーナリスト・コラムニスト 肥満予防健康管理士・メンタルケア心理士

文化放送パーソナリティーからフリーアナウンサーを経てテレビ番組制作会社を経営。古代衣装に造詣が深く、皇太子殿下ご成婚時、雅子妃殿下の「十二単」をNHKテレビで解説。著書に『迷いを断つ諺』他多数。また、地域精神医療(コミュニティ精神医療)に携わるなど多方面にわたって活動している。

評論家・ジャーナリスト
コミュニケーション 健康 文化・教養 安全管理・労働災害防止 その他実務スキル

橋本テツヤのプロフィール

■職歴・経歴
東京都目黒区生まれ。
慶應義塾大学卒業。
文化放送・パーソナリティーからフリーアナウンサーを経て、テレビ番組制作会社経営。
主な企画・出演番組は
「びっくり日本新記録」(日本テレビ)
「クイズ100人に聞きました」(TBS)
「アッコにおまかせ!」(TBS)
「欽ちゃんの仮装大賞」(日本テレビ)
「素敵な土曜日」(NHK)
「虹色紀行」(テレビ東京)など多数。
現在は、ジャーナリスト、コラムニスト、脳のアンチエイジングアナリスト、メンタルケア心理士として活躍中。全国各地の企業で、講演活動も行っている。

・日本映画テレビプロデューサー協会正会員
・日本アカデミー賞協会会員

■主な著書
『迷いを断つ諺(ことわざ)』(KADOKAWA・2017年2月) 
『昭和ヒット曲全147曲の真実』(KADOKAWA・2016年9月)
『脳のアンチエイジング―2日前の日記帳』(太陽出版・2011年)
『お父さんが娘に伝えたい!花嫁の「知」力』(音羽出版・2008年)
『ことわざびじん』(太陽出版・2006年)
『テレビ式 読んで声出す脳の若がえりBOOK』(太陽出版・2004年) 等々

■主な作詞
「恋女房」「ご利益音頭」「ラベンダームーン」「恋色の甘いブルース」等。

■連載中コラム
「橋本テツヤの一針見血」 (月刊エルネオス)
「橋本テツヤの快適老齢術」(日刊ゲンダイ)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
農業者のつどい

<受講者への貢献> 演台をステージから降ろした設営をし、会場と同じ目線....

滋賀県
2018/02月
官公庁
権講演会

<受講者への貢献> 来場者、高齢者が多かったが、大変分かりやすいお話でした。.

東京都
2017/12月
官公庁
公開講座

<受講者への貢献> 脳がとても活性化された、今後積極的に実践したいなど....

埼玉県
2017/11月
官公庁
文化祭

<受講者への貢献> とても良かった。客席のなかにはいっていき対話型の講....

岩手県
2017/11月
官公庁
労働安全衛生講習会

<受講者への貢献> 聴講者は熱心に興味深くお話を聴いていました。.

東京都
2017/10月
建設・住宅

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

コミュニケーション 脳活性と心に響く声とことば
~もっと聞きたくなる魅力的な話し方~

「心と人を動かす話し方」が、より良い人間関係を構築出来ることは皆様ご承知の通りです。 「もう一度あの人の話を聞きたい」と思われる人の話し方は立て板に水の如く流暢に喋っていません。 むしろ、口ベタで、丁...

プランへ移動

健康 読んで声出す「脳の若返り術」
~元気なうちに物忘れしない脳を作る!~

将来「自分はボケるのではないか」と不安を抱えている人は少なくありません。 「ある日突然ボケが始まったらどうしよう?」ボケて何もわからなくなった自分を想像して恐怖感を覚えるという方もいます。 世の中は不...

プランへ移動

文化・教養 ことわざから学ぶ家族・社会の絆
~昔の人の言い伝えが心を元気にする!~

日本のことわざの歴史は古く、江戸時代から生まれたものが多いと言われています。 その内容は、人々の喜びや悲しみだけでなく、日常生活の知恵や自然、動物との関わりに至るまで、実に豊富です。 ふだん何気なく使...

プランへ移動

安全管理・労働災害 読んで声出す「脳の若返り術」
~物忘れしない脳が安全を作る!~

「ボケ」は明るくて、おしゃべり上手で社交的な人ほどなりにくく、反対に短気で内向的な人ほどなりやすいと言われています。 私は長年、放送業界で仕事をしていますが、司会者やアナウンサーなど、人と接し話す機会...

プランへ移動

文化・教養 読んで声出す「脳の若返り術」
~生涯現役!いつまでもイキイキと輝くために!!~

私は長年、放送業界で仕事をしていますが、司会者やアナウンサーなど、人と接し話す機会の多い職業の方がボケたという例は聞いたことがないことに気付きました。 こうしたことから、物忘れや痴呆を防ぎ、老化を遅ら...

プランへ移動

その他実務スキル 経営者のための会話術
~もう一度聞きたくなる魅力的な話し方~

私たちは一日として人と言葉を交わさない日はありません。 それにも関わらず日々の仕事に忙殺されて、話すこと聞くことへの意義の大きさに気付かないでいることがあります。 「心と人を動かす話し方」が、より良い...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

脳のアンチエイジングアナリストとして活躍する元人気アナウンサー。「読んで声出す脳若がえり術」をキーワードに、楽しくアンチエイジングの実践術をお伝えします。
主な実績は、安全大会、安全衛生推進大会、 経営者研修会、通常総会記念講演会、決起集会、卸商業組合 全員協議会、社会貢献事業・講演会、商工会議所、女性部講演会、ライフプランセミナー 生きがい講演会など。

主催者様より、
「時々、笑いもあり、健康増進に関するお話もありで、受講者の意見も聞きましたが、好評でした」。
「受講者の多くがメモを書いていた。具体的な話だったので非常に役立てられた
との感想が多かった。」
「講演を通じて健康、若返りについての良いおみやげを頂きました。」
「会の目的でもある、会員同士のコミュニケーションの充実、心や体の健康維持、楽しく学べる良い機会となりました。」
「参加者の年齢・境遇にあわせた内容に工夫して頂き。参加者を取り込んで、講話がすすんでいったので、非常に印象深く、講話終了後も話題にあがることが多く、とても好評でした」
「元アナウンサーということから話の内容もまとまっており、話し方も流暢で聞きやすかったです。参加者に質問を行いながら進行していく講演スタイルで、誰もが共感できる身近な話題を取り上げており、講師と参加者との距離が近いことが魅力的でした」
「声がよく通り、さすがに元アナウンサーです。話もおもしろく、あっという間の1時間半でした。聴講者をステージに上げて対話方式をとったり、引き付ける話術でした。」の声が寄せられています。

主な講演タイトルは、
『読んで声出す「脳の若返り術」 ~物忘れしない脳が安全を作る!~』
『経営者のための会話術 ~もう一度聞きたくなる魅力的な話し方~』
『トップアナウンサーが教える ~生涯現役!いつまでもイキイキと仕事をするために~』
『読んで声出す「脳の若返り術」生涯現役!いつまでもイキイキと輝くために~』
『元気な「脳」が元気な組織を作る』(企画室よりのコメント)

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別