「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

マーラ・ヤマウチ (K-9428)

  • HOME »
  • マーラ・ヤマウチ (K-9428)

マーラ・ヤマウチ まーらやまうち

元 英国代表マラソン選手

英国外務省職員歴と外交官として日本駐在経験を持ち、かつマラソン選手として2回のオリンピック出場という異色の経歴を持つ。英国人としての観点も含め多彩な経験から、英国文化や教育論、ワークライフバランスなど様々な内容を含めて、日本語で講演する。イギリス女子マラソン歴代2位の記録保持者。

スポーツ関係者・指導者
その他実務スキル ワークライフバランス 教育・青少年育成 意識改革

マーラ・ヤマウチのプロフィール

■職種・経歴
1982年  8歳までケニヤ・ナイロビ在住
1995年 オックスフォード大学セントアンズ校 政治経済学部卒業
1996年 ロンドン スクール オブ エコノミクス(LSE)政治経済学修士課程 卒業
1996年 英国外務省入省 中欧局ハンガリー/スロバキア担当
1998年 駐日英国大使館日本語研修所(鎌倉)で日本語研修
1999年 駐日英国大使館 2等書記官 政治部 就任
2002年 英国帰国(帰国と同時にまた本格的にランニングに取り組む)
2003年 英国 外務省1等書記官 日本課課長 就任
2004年 英国 外務省1等書記官 人事局ダイバーシティ課課長 就任
2006年 ランニングに専念するため休職/日本を拠点とする
2011年 ロンドン五輪に向けて、イギリスを拠点とする
2013年 2月 マラソン選手として現役を引退。 9月 英国外務省 辞職
2014年~講演活動やイベント出演を通じてスポーツ健康推進活動を行う

■専門分野
自己啓発、モチベーション、英国文化、マラソン

■ランニングの主な実績
2008年 北京五輪 女子マラソン 6位入賞(2時間27分29秒)
2008年 大阪国際女子マラソン 優勝(2時間25分10秒)
2008年 東京国際女子マラソン 3位入賞(2時間25分03秒)
2008年 まつえレディースハーフマラソン 優勝(1時間9分59秒)
2009年 まつえレディースハーフマラソン 優勝(1時間10分9秒)
2009年 香川丸亀国際ハーフマラソン優勝(1時間8分29秒)
2009年 ロンドンマラソン 準優勝(2時間23分12秒)
2010年 ニューヨークシティーハーフマラソン 優勝(1時間9分17秒)
2010年 青梅マラソン 優勝(1時間43分24秒)
2011年 横浜国際女子マラソン 3位入賞(2時間27分24秒)

講演タイトル例

その他実務スキル 目標を達成するためのスキル

自己実現のための目標や、こなさなければならない課題がある時、目標達成のための道のりを設計する基本的考え方を理解できれば、モチベーションが上がり、目標達成に近づくことができるでしょう。 人生は挑戦の繰り...

プランへ移動

その他実務スキル 最大限のパフォーマンスを引き出すために

講演と質疑応答を通じて、視聴者が大切な時に能力を発揮するための方法論を学ぶことを主な目的とします。 自分の能力を最大限に引き出すには、どのような要素が必要でしょうか? 目標は明確でも、なかなか到達でき...

プランへ移動

ワークライフバランス 人生を豊かにする
(多彩な人生の送りかた・ワークライフバランスについて)

講演と質疑応答を通じて、視聴者が人生に多様性を持つことやワークライフバランスについて考え実行するためのきっかけになることを目的とします。 私はオックスフォード大学を卒業し、英国外務省勤務を経て、マラソ...

プランへ移動

教育・青少年育成 成功へ導くために(英国人として私が学んだこと)

私が学業とスポーツで夢を実現するにあたって、子供の頃より受けた影響とともに、私が受けた英国の学校教育や経験をご紹介しつつお話します。 私は英国外務省勤務を経てマラソン選手としてオリンピック出場を果たし...

プランへ移動

意識改革 大きな夢を持って(北京とロンドンオリンピックへの道)

大きな夢を持ち実現するために、努力し諦めないことの大切さについてお話しつつ、私が経験したオリンピックまでの道のりと、選手として華やかな表舞台の裏で起こる様々な喜怒哀楽についてご紹介します。 私は子供の...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別