市民や学校・PTA対象の講演・セミナーで、よく問合せのあるジャンルとして、お天気キャスターや気象予報士、防災士があります。
昨今、台風や大雪、大雨など、地球温暖化が原因と考えられる異常気象が多く発生しており、普段、何気なく耳にしている天気予報も、自然災害から身を守るために大事な情報を与えています。天気予報の読み解き方、異常気象による災害からの身の守り方など、生活と密接した気象に関する知恵を授けてくれるのが、天気の専門家でもある気象予報士やお天気キャスターの講師です。

そこで、本記事では弊社でも人気の高いお天気キャスターや気象予報士の講師を、これまでの開催実績順(※)をもとにランキング形式でご紹介いたします(※開催回数データは2023年2月現在のもの)。テレビでお馴染みの気象予報士・お天気キャスターが勢ぞろい。ぜひ、次回の講演・セミナーのご参考にしてください!!

■目次

目次

1位 南 利幸 みなみとしゆき

気象予報士・技術士(応用理学)・防災士 株式会社南気象予報士事務所 代表取締役

NHK総合「おはよう日本」などで活躍する気象キャスター。気象情報にまつわる駄洒落を連発し、明るいキャラクターで親しまれている。地球温暖化問題と環境、天気との関係や影響について、分かりやすく楽しく解説。具体的な事例を紹介しながら、その詳細な原因や正しい対処法を伝えている。

環境問題 安全管理・労働災害 防災・防犯

プランタイトル一例

温暖化はどんなんか?
~気象キャスターの語る温暖化のアレコレ~

主催者様の声

お聞きした気象情報の読み取り方や防災対策等についてのお話は、各地域のリーダーとして、非常に関心が高いものでした。講演後、「講演が大変良かった」「お話が聴きやすく、ためになった」などの感想をいただいております。以上のことから、10点をつけさせていただきました。

講師プランへ移動

2位 森田正光 もりたまさみつ

気象予報士 お天気キャスター 株式会社ウェザーマップ 会長

1992年に初のフリーお天気キャスターとなり、親しみやすいキャラクターと個性的な気象解説で人気を集める。環境問題や異常気象についての分析にも定評があり、地球温暖化に関する講演から、お天気の仕組みをイラストや写真を使って子どもたちにわかりやすく解説するなど、幅広い層から支持を得ている。

防災・防犯 環境問題 文化・教養

プランタイトル一例

地域防災を考える
~ 気象災害から身を守るために ~

主催者様の声

好評でした。気さくな方で、ところどころダジャレを入れたりしながら飽きることのない講演会でした。事前に聴講者(ガス業界)の情報をお話ししたため、講演中にもガスの話題を取り入れてくれました。天気の話も、素人でも分かりやすい内容でした。

講師プランへ移動

3位 天達武史 あまたつたけし

気象予報士 防災士

フジテレビ系列の情報番組「とくダネ!」の気象キャスターを務め、同番組の司会者が呼びかける「あまたつ~!」で、全国的に人気を博す。分かりやすく天気予報を伝え、異常気象や災害時などは現場取材がモットー。天候・気候を基本に各地で講演を行い、テーマは「防災」「健康」「自己啓発」など。

健康
安全管理・労働災害 環境問題 防災・防犯

プランタイトル一例

天気予報は健康予報
~ 心も体も健やかに ~

主催者様の声

今回得られた気象知識の職場での生かし方。講演が堅い話ばかりでなく、ユーモアもあり聞き取りやすかったです。知名度もあり、講演内容もよかったです。

講師プランへ移動

4位 正木 明 まさきあきら

気象予報士、防災士

朝日放送「おはよう朝日です」の他、ラジオ関西「正木明の地球にいいこと」に出演。お天気だけでなく気候変動問題や防災についても発信、活動している。2022年から、子どもたちに向けた気候変動に関する出張授業プロジェクト「地球ラボ」で各地を回っている。

防災・防犯 男女共同参画 環境問題 意識改革

プランタイトル一例

防災は自助・互助・協働のまちづくり
~力をつける・たすけあう・ともにつくる~

主催者様の声

台風接近の中の講演会となり、非常にタイムリーにお話をお聞きすることができました。

講師プランへ移動

5位 高塚哲広 たかつかてつひろ

気象予報士、気象環境ジャーナリスト、危機管理士(自然災害)

元 朝日放送アナウンサー。第1回気象予報士試験に合格し、まだ気象予報士制度のないころに放送業界から気象業界に転職。気象業界では予報の自由化と発展に大きく貢献。地球温暖化など環境問題にも精通し、わかりやすく巧みな話術で、気象・環境ビジネスの最前線で活躍するスペシャリスト。

防災・防犯 環境問題 安全管理・労働災害

プランタイトル一例

自然災害に備える
~自分・家族を守るための考え方と備え方~

主催者様の声

事前にお願いしてあった講演内容(お話しいただく項目)が、ほぼ漏れなくお話しいただけました。お話の構成(話の流れが)適切で、理解しやすかったです。語り方が、元アナウンサーを彷彿とさせる歯切れ良さで、聞きやすかったです。

講師プランへ移動

6位 依田 司 よだつかさ

お天気キャスター 気象予報士 東海大学海洋学部 客員教授

テレビ朝日で活躍中のお天気キャスター。最新のオリコン「好きなお天気キャスター」では1位を獲得している。テレビ朝日「報道ステーション」にて、5年間にわたり防災気象解説を担当し、異常気象に詳しい。また、環境省よりIPCC伝道者に任命されており、地球温暖化問題についての講演も好評を得ている。

防災・防犯
環境問題

プランタイトル一例

異常気象と向き合う
~身近で出来る災害対策~

主催者様の声

依田さんの知名度の高さもあり、開催前からの問合せも多数ありました。開催当日は梅雨入り前の最後の晴天と最高の気象状況で(ちょっと風は強かったですが)、地域ごとの天気・風に関する依田さんの豊富な知識と軽快なしゃべり口でたいへんわかりやすく、楽しく、拝聴することができました。

講師プランへ移動

7位 千種ゆり子 ちくさゆりこ

脱炭素キャスター、気象予報士、防災士、富士見市PR大使

気象予報士としてテレビ等で活躍。東京大学大学院に進学し、地球温暖化をめぐる言論を中心にSNS研究を行う。世界エネルギー問題・経済・気候システムが複雑に絡み合う難しい問題もわかりやすく解説。また、26歳の時に早発閉経と診断されたことを公表し、自身の経験を基に講演活動にも取り組んでいる。

環境問題
防災・防犯

プランタイトル一例

異常気象と地球温暖化
~気象キャスターから防災を学ぶ~

主催者様の声

SDGSの観点からも大変良い講演内容でした。防災意識の啓発に大変良かったです。機会があれば推薦したいと思います。

講師プランへ移動

8位 片平 敦 かたひらあつし

気象予報士 防災士

子どもの頃から天気の魅力にはまり、19歳で気象予報士の資格を取得。関西テレビ「報道ランナー」をはじめ、テレビ・執筆など幅広く活躍。環境問題や防災について、専門的立場から分かりやすく解説し、開催地域の情報や参加者に応じてクイズ形式を取り入れるなど、楽しくためになる情報満載の講演。

人権・平和 教育・青少年育成防災・防犯環境問題

プランタイトル一例

天気予報の見方・聞き方
~大切な「いのち」を守るために~

主催者様の声

毎日の生活に身近なお天気を通して、自分の身を守る防災の知識を学べました。家族での受講という形の親子講演会ということで、「家庭でも天気や防災について話すきっかけとなった」「子どもが天気予報をみて、講演会で学んだことを思い出していた」などのお声を後日いただきました。

講師プランへ移動

9位 國本未華 くにもとみか

防災士 気象予報士 健康気象アドバイザー

小学生からお天気キャスターに憧れ続け、早稲田大在学中に気象予報士、健康気象アドバイザーの資格を取得。テレビ東京、TBSテレビ、日本テレビ、NHK等に出演し、主に報道番組を担当。講演会では、テレビの天気予報では聞けない、ここだけの話を届けている。

環境問題 防災・防犯 文化・教養 教育・青少年育成

プランタイトル一例

変わりゆく天気 地球温暖化を考える

主催者様の声

現状を盛り込みながら、ご自身の周りの環境も折り込み、楽しく講演して戴ける努力を垣間見る事が出来ました。講演前の事前チェックを熱心にして戴けていたあたりも好感が持てました。

講師プランへ移動

10位 石原良純 いしはらよしずみ

俳優、気象予報士

ドラマやバラエティー番組などで活躍する一方、1996年に気象予報士の資格を取得し、ウェザーキャスターも務める。著書『石原家の人びと』(新潮社)、『石原良純のこんなに楽しい気象予報士』(小学館文庫)等を出版。講演では、気象のこと、環境問題、大好きな自然について熱く語る。

環境問題 文化・教養

プランタイトル一例

石原良純、大いに語る
~日本の気象・環境問題から家族の絆まで~

主催者様の声

満足のいく講演でした。石原さんの人柄の良さと、軽妙な語り口で会場からも笑いがおこっており、一体感を味わえました。

講師プランへ移動

11位 三浦まゆみ みうらまゆみ

気象予報士(予報/解説、講師)、気象防災アドバイザー、アナウンサー

経済団体で秘書・編集者、新聞社でメディア事業立上げ後、気象キャスターとして15年以上従事。気象Chを立上げ、人材育成等気象業界で多数の実績の他、マスコミ各媒体にて多様な実績を残す。現在、気象予報士、日英MCの他、気象・環境(再エネ)、社会インフラ分野の調査報告書執筆

安全管理・労働災害 文化・教養 防災・防犯 男女共同参画

プランタイトル一例

ご安全のためにできること:熱中症を知る・対策を知る、ひとりひとりの健康を守る

主催者様の声

熱中症の基礎知識を学べたことの他に気象予報士からの今期(夏)の予想等のお話が聴けたことがとても良かったです。教わったことを生かして、熱中症の防止に努めていきます。ありがとうございました。

講師プランへ移動

12位 飯島 希 いいじまほまれ

気象予報士・環境カウンセラー(市民部門) 防災士・元 NHK気象キャスター

2008年から幼児向け環境教育「森のムッレ教室」を実施(体験者は800人を超える)。また、自然との共生(エコロジー)と経済観念(エコノミー)と自己肯定感のバランス感覚を育むイベント等を行うとともに、環境講演(温暖化・異常気象・防災等)、執筆業の他、まちと人と幸せをつなぎ、地元地域の活性化にも尽力。

防災・防犯
環境問題

プランタイトル一例

地球温暖化と私たちのくらし

主催者様の声

出席者の91%のアンケート回収率で、参考になったと回答した割合がが81%でありました。地球環境問題と省エネのところでは、子供・孫と一緒に「かきくけこ」で分かり易かったようです。「かきくけこ」は、「かたづけよう、切ろう、工夫しよう、削ろう、こだわろう」の説明で、生活者の視点から非常に分かり易いところが良かったと思います。

講師プランへ移動

13位 蓬莱大介 ほうらいだいすけ

気象予報士 防災士

2006年早稲田大学政治経済学部卒。大学在学中より俳優を志すも、気象予報士の仕事に魅力を感じ、09年気象予報士試験に合格。現在「情報ライブミヤネ屋」「かんさい情報ネットten.」「ウェークアップ」などに出演。司会者との掛け合いとイラストを描いて天気予報を伝えるスケッチ予報が人気。

環境問題 防災・防犯文化・教養

プランタイトル一例

絵と実験で学ぶ!天気の不思議と楽しみ方

主催者様の声

天気という身近な話題で、近年の異常気象を例に興味深いお話しをしていただき、参加者にはとても楽しく聞いていただくことができました。おかげさまで、好評に終えることができました。

講師プランへ移動

14位 久保井朝美 くぼいあさみ

気象予報士 防災士

慶應義塾大学文学部卒業。「子どもからお年寄りまで分かりやすい天気や災害の情報・知識を発信したい」という思いで、アナウンサーから気象予報士に転身。2021年「美人すぎるお天気キャスターランキング」1位に選ばれた。現在、NHK総合「サタデーウオッチ9」などに出演。

環境問題
防災・防犯

プランタイトル一例

地球温暖化と未来の天気~SDGsに取り組む~

主催者様の声

分かりやすい内容で、受講者、市長からも好評でした。スマホの使い方も含め防災対応の理解ができたと思います。楽しく分かりやすい説明で良かったよ思います

講師プランへ移動

15位 くぼてんき

気象予報士、防災士 こども環境管理士、紙芝居師

気象予報士・防災士・こども環境管理士などの資格を持ち、日本テレビ「ZIP!」の気象キャスターを務める。また、紙芝居師、東京都が認定する大道芸人ヘブンアーティストとしても活躍。小学校・幼稚園・商業施設・イベント等で、天気・環境・防災をテーマにした出張紙芝居・出前授業・講演等を行っている。

環境問題 防災・防犯

プランタイトル一例

「天気」「環境」「防災」を紙芝居で伝える大道芸人

主催者様の声

子どもの目線になって、面白おかしく講義していただいたので、飽きずに楽しめました。子ども達が興味を持って天気について学んでおり、今後子ども向けイベントのときに、再度依頼したいと思います。

講師プランへ移動

16位 木原 実 きはらみのる

気象予報士 防災士

1986年より日本テレビでお天気キャスターを務め、現在は日本テレビ「news every.」でお天気コーナーを担当。2004年防災士資格を取得し、翌年日本防災士会常任幹事に就任。著書『異常気象と地球環境 (お天気クイズ) 』、DVD(出演作品)『みんなだいすきそらジロー そらジローとまなぼうよ』他多数。

防災・防犯
文化・教養

プランタイトル一例

家庭で出来るお手軽減災法

主催者様の声

楽しくてかつ生活に役立つ情報でしたので、とても有意義な時間となりました。他の部署にもおすすめしておきます。

講師プランへ移動

17位 勝丸恭子 かつまるきょうこ

気象予報士 防災士 気象キャスター

気象キャスターとして活躍する傍ら、「空や天気予報に興味を持ってもらうことが災害について考えるきっかけになれば」と各地で講演を行い、気象・防災について分かりやすく解説。「いのちを守る気象情報にするために」「地球温暖化でどうなる?どうする?」「コロナ禍の防災」など、テーマは幅広い。

文化・教養 環境問題 防災・防犯

プランタイトル一例

地球温暖化でどうなる?どうする?

主催者様の声

勝丸さんは大変に人気があり、受講希望が例年より多くありました。

講師プランへ移動

18位 斉田季実治 さいたきみはる

気象予報士 防災士 危機管理士

北海道大学で海洋気象学を専攻し、在学中に気象予報士資格を取得。報道記者として、悲惨な自然災害の現場を数多く取材。被害を伝えるだけでなく、未然に防ぎたいとの想いから気象の専門家の道に進む。現在は「ニュースウオッチ9」に出演。気象・防災・環境の講演にも精力的に取り組んでいる。

防災・防犯

プランタイトル一例

異常気象から身を守る

主催者様の声

予想以上の400名近くの集客、質疑なども入れてもらい、和やかな雰囲気で皆さん大いに喜んでいただきました。

講師プランへ移動

19位 斎藤やすのり さいとうやすのり

気象予報士 防災士 株式会社斎藤予報士事務所 代表

気象予報士としてテレビ・ラジオ等で活躍。分かりやすい予報と親しみやすいキャラクターで人気を博している。講演では温暖化が地球環境に与えるさまざまな影響を、具体的な事例やクイズを交えるなど、対象者に応じて分かりやすく説く。福島テレビ「サタふく」「テレポートプラス」などに出演。

環境問題

プランタイトル一例

地球の発熱について~教えて!斎藤さん

主催者様の声

天気予報を今まで以上に身近に感じることができた。昨今の異常災害についても学ぶことができた。

講師プランへ移動

20位 関口奈美 せきぐちなみ

気象予報士、防災士

早稲田大学卒業後、NHK前橋放送局キャスターを経て、2010年気象予報士資格を取得。気象予報士、防災士に転身。NHK総合テレビの番組などで気象キャスターを務める。その傍ら、自治体向けの防災講演や、小学生向けの出前授業、地球温暖化防止コミュニケーター養成セミナー講演などを行っている。

防災・防犯
環境問題

プランタイトル一例

気象災害から身を守るには

主催者様の声

私たちの町の天気について、地理的にわかりやすく解説していただき、大変勉強になりました。滑舌もよく、聞き取りやすかったです。

講師プランへ移動


合わせて読みたい

遊んで学ぶ「自然の不思議」エコロジー・サイエンスショー

学校や職場、家庭にある身近なものを使った科学実験や体験型の講演…

ゴミ削減、ゼロカーボン、脱炭素社会実現に向けた講演プラン

今や環境問題のキーワードともなっている「SDGs」。持続可能な…

お天気キャスター・気象予報士・防災士講師ベスト20~開催実績順に人気講師を発表!

市民や学校・PTA対象の講演・セミナーで、よく問合せのあるジャ…


 他の記事をみる

講師がお気に入りに登録されました
講師がお気に入りから除外されました