「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

玉城ちはる (K-10800)

  • HOME »
  • 玉城ちはる (K-10800)

玉城ちはる たまきちはる

シンガー・ソングライター/ホストマザー 名古屋観光文化交流特命大使

シンガーソングライター・ホストマザー
安田女子大非常勤講師

音楽・芸術関係者 実践者
人権・平和 教育・青少年育成

玉城ちはるのプロフィール

■略歴
1980年生まれ、広島県出身
大学進学時に父が自殺で他界し、進学を断念。このことがその後の人生に大きな影響をもたらす。
19歳で上京、音楽や芸能活動を始める。24歳の時偶然の出会いから中国人留学生の面倒をみることになる。その後「自身に出来る社会貢献活動」としてアジア地域の留学生支援活動「ホストマザー」を10年間継続、36名の留学生を送り出し、その模様がNTV系「24時間テレビ」やNHKなどで取り上げられる。
2014年1月この10年間のホストマザー活動が認められ、公益財団法人日本ユースリーダー協会第5回「若者力大賞~ユースリーダー賞~」を受賞。
現在このホストマザーの経験を生かし全国の小中学校・高校・大学にて「命の参観日」という講演を25校以上行っている。
また広島出身ということもあり平和活動への意識が高く、2009年自らが理事を務めている「一般社団法人Each」を設立。広島・長崎を中心に平和イベントやボランティア活動を行っている。さらに自殺防止・異文化コミュニケーションをテーマに人権講演に呼ばれることも多い。
2011年から広島安田女子大学にて非常勤講師(異文化コミュニケーション論)を担当している。

講演タイトル例

人権・平和 講演&ライブ
~平和への想いをカタチにすること~

「平和」ってなんだろう? 戦争がないこと。毎日笑っていられること。愛する人といっしょにいられること。 そう、答えはひとつじゃない。 音楽や人それぞれの表現方法で「平和への想い」をカタチにしてみること。...

プランへ移動

教育・青少年育成 子どもたちの人権を守る!
アジア圏の子ども達を育てたホストマザーからのメッセージ

子どもを取り巻く環境が多様に変化する中、10年間アジア圏の子ども達を育てたホストマザーとして、その思いを語ります。

プランへ移動

人権・平和 命の参観日

明るく快活なキャラクターと思っていただいていますが、実は自殺遺児です。そのため大学進学を断念した過去があります。広島県出身ということもあり「自身が出来る社会貢献・平和活動」ということで、毎年8月4日に...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別