「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

渋井治雄 (K-11310)

  • HOME »
  • 渋井治雄 (K-11310)

渋井治雄 しぶいはるお

評論家元警視庁警部

国士舘大学政経学部政治学科卒業。元警視庁警部。衆議院議員平沢勝栄秘書を経て現在、評論家。警察社会と政治の世界で生きてたので、新聞やテレビではわからない深いテーマを得意としている。父母の自宅介護31年など、豊富な人生経験、社会経験を活かしての講演には定評がある。

評論家・ジャーナリスト 作家
安全管理・労働災害防止 時局・経済 意識改革 教育・青少年育成 防災・防犯

渋井治雄のプロフィール

■経歴
1949年 東京都江戸川区に生まれる。
国士舘大学政経学部政治学科卒業。大学時代は言道部(弁論部)で活躍。
元警視庁警部(現・葛飾警友会会長)
衆議院議員 平沢 勝栄 元秘書
党支部団体役員・会社顧問等を歴任
現在 作家(しぶいはるお) 評論家

■講演活動
<介護>
九人兄弟の末っ子でしたが自宅で父母を31年間介護いたしました。介護とは親孝行のことで、その親孝行や家族孝行が家族社会の崩壊で難しくなってしまったのです。超高齢化社会の現実を私の経験を通して語ってみたいと思います。
<安心・安全>
安全をお金で買う時代を誰が想像したでしょうか。政治も経済も社会も、そして教育までが安全ではなくなってしまいました。警察官として代議士秘書として生きた体験から社会の闇と、その深層に迫ってみたいと思います。

子供の頃から、ひょうきんで、話すことが好きでしたから落語家や漫才師になりたいとも思っておりました。自分でも時事漫談などを得意としておりますので、肩も張らずに爆笑のみの講演を希望される場合は、そのようなご期待にも十分応えられると思います。

■著書
『ジョークだらけの痛快不良警察官』 (三光出版社/2017年) 
『黒い桜』
『父母を介護の三十年』
『パンドラの花』(文芸社/2009年)

■テレビ出演
『日本テレビ・スッキリ』

講演タイトル例

安全管理・労働災害 各種事故と警察

時局・経済 社会風刺漫談

漫才や落語は、あくまでも内容は創作の笑いです。これも十分に楽しいものなのですが、そりよりも、より楽しいものが、ノンフィクションの笑いなのではないでしょうか。社会で起こっている数々のことについて、それを...

プランへ移動

教育・青少年育成 趣味は親孝行
~31年の介護から得たもの~

子供の教育は学校だけに責任があるのではなく、家庭、つまり親の責任が大きいのです。 学校と家庭、親と子の関係が、どうも最近、気になって仕方がありません。 教育には、知育、体育、徳育が必要とされますが、と...

プランへ移動

防災・防犯 危機に際してのリーダーシップ

地震を予測出来る人がいたとしたら、その人は嘘つきです。予測出来ないものだからこそ、3.11を、千年に一度の大地震などとヌケヌケと地震学者の皆様も平気でおっしゃるのです。私も宮城県の被災地に行って参りま...

プランへ移動

安全管理・労働災害 最近の反社会勢力の動向

人間にとって一番大切なものは、やはり命です。命を失っては、他に何があろうとも何の価値もありません。暴対法は確かに必要な法律ですが、北九州では建設業の皆様が命の危険にさらされている現実があります。建設業...

プランへ移動

安全管理・労働災害 痛快不良警察官

世の中の安全の中心にある組織は警察です。しかし、昭和39年に警察OB数名で始めた警備会社が、今では全国警察官の数を圧倒し、社会の安全を守る主役に躍り出る事になるとは、誰が予測したでありましょうか。安全...

プランへ移動

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別