「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

青野 弘 (K-13)

  • HOME »
  • 青野 弘 (K-13)

青野 弘 あおのひろし

株式会社甲陽総研 代表取締役

経営コンサルタント、企業経営者、ファイナンシャルプランナー、ISO審査員、大学講師、著述業と多くのキャリアを積んでいます。新しい時代に向けた企業や個人の望ましいあり方を追求するエキスパートとして活躍中。モットーは「行動しなければ何も変わらない」。矜持は「一隅を照らす」。

コンサルタント
文化・教養 リーダーシップ 経営戦略・事業計画 教育・青少年育成 意識改革 経理・総務・労務 顧客満足・クレーム対応

青野 弘のプロフィール

■職歴・経歴
兵庫県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
主に経営計画策定や人事・組織の制度設計、業務改善、人財育成を専門とし、指導業種は製造業、建設業、卸売業、小売・サービス業と幅広く行ってきた。また、ファイナンシャルプランナーとしては、主にオーナー経営者の相続・事業承継、ビジネスマンのライフプラン相談を手がける。新しい時代に向けた企業や個人の望ましいあり方を追求するエキスパートとして活躍中。

住友ビジネスコンサルテイング(現日本総合研究所)を経て独立。
日本生産性本部認定経営コンサルタント。関西生産性本部パートナーコンサルタント。
CFP認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。日本FP協会兵庫支部長。
IRCA登録審査員(ISO9001、ISO14001)。
関西学院大学講師(起業論、リーダーシップとコミュニケーションなど)。

著書は『社長学全書』(共著)『経営のことがわかる事典』(編著)『月次決算の考え方・進め方』(ビデオ監修)『こんなFPが顧客をダメにする』(編著)『なぜ団塊世代は定年後をきちんと考えないのか』等

企業向け研修では「これからの人事組織戦略~21世紀を勝ち抜く」「正しい社員の考え方・進め方」「組織活性化のためのシステムづくり」「ヒット商品を生むノウハウ」「現場の改善の進め方」などのテーマをもつ。
イメ ージやカンにとらわれることなく、データを重視した解説は分かりやすく、実践的と評判を呼ぶ。

個人向け研修では、「ライフデザインのツボを知りたい」「知っておきたいセカンドライフプラン」「アクティブシニアの賢い生き方~病気・介護とお金のはなし」などのテーマをもつ。
楽しく学びながら、わかりやすい解説はためになると好評である。

講演タイトル例

文化・教養 アクティブシニアの賢い生き方~病気・介護とお金のはなし

医療保険や介護保険が改正されます。病気や介護にかかるお金ってどれくらい?これからやっておくべきことは?「行動しなければ何も変わらない」をモットーとする講師と一緒に、老後の暮らしに必要なお金の話だけでな...

プランへ移動

リーダーシップ 社員の不平・不満をプラスのエネルギーに変える
組織活性化のためのシステムづくり

一人でも多くの社員が自発的に目的をもって活動するためには、経営者や管理職が何をなすべきか組織に活力をもたらすための提案をします。 一般論のメニューもありますが、事前に対象者と打ち合わさせていただくこと...

プランへ移動

経営戦略・事業計画 役員、幹部の資質向上を図る
取締役セミナー

取締役に対する期待と責任がますます高まる昨今、特に「創造力」と「決断力」と「統率力」に照準を合わせ自己研鑽の契機にしていただくための学習材料を提供し客観的かつ分析的な解説を加えます。中堅中小企業の取締...

プランへ移動

リーダーシップ 良い会社とは何か?

1、日本の企業数 2、株式上場のメリット・デメリット 3、寿命の長い会社 4、生存率、起業率と廃業率 5、社会に尊敬され存在感のある会社7カ条 6、経営理念、経営ビジョンとミッション 7、動機づけは人...

プランへ移動

教育・青少年育成 80%の社員はまだ能力の半分しか使っていない
正しい社員教育の考え方・進め方

社員教育は人事、総務部門の専売特許だと考えるのは大間違い。経営トップや幹部が経営理念や方針を末端の社員まで理解させるよう徹底し、経営の目標を達成するための各社員の役割明確化と動機づけを実践することが何...

プランへ移動

意識改革 心をリフレッシュする

高度経済成長期の日本では、今日より明日は必ず良くなると誰もが思い描くことが可能だった。だが現在の日本では、明日にたくさんの不安要素を抱え、多くの人を悩ませています。就職や結婚のハードルは越えられても、...

プランへ移動

意識改革 アイデアを創造する

経営のグローバル化やIT革命に代表される技術革新、地球環境問題、人々の価値観やライフスタイルの変化など、加速度を強める多様な環境変化は、多くの新しい経営課題を生み出しています。とりわけ大量生産から多品...

プランへ移動

意識改革 職場の科学的問題解決の進め方

Ⅰ 科学的問題解決の進め方  1、調べてみなければ何もわからない   (1)先入観にとらわれてはいけない   (2)数字の勘は当てにならない   (3)富士山の高さ以外は何も知らない  2、改善のアイ...

プランへ移動

経理・総務・労務 経営数字の読み方・活かし方

Ⅰ 決算書を読む  1、B/S、P/L、C/Rの基本構造  2、B/S、P/L、C/Rの数字のつながり  3、売上高から生産高、加工高の展開 Ⅱ 経営体質を診る  1、総合力と6つの要素  2、押さえ...

プランへ移動

リーダーシップ チームリーダーの心構え

Ⅰ 強いチームをつくるために  1、仕事ができない部下の特徴  2、リーダーがメンバーに与える4つの安心  3、コーチングスキルを身につける Ⅱ 上司と部下の心得  1、部下から見た、困った上司のタイ...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 お客様の立場で考えること

Ⅰ いつもいいことが起きる人の習慣 Ⅱ クレーム初期対応と解決のポイント Ⅲ 「お客さんのために考えること」と「お客さんの立場で考えること」とは異なる Ⅳ 見える化・見せる化 Ⅴ モノを売るのではなく...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別