「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

タレント・芸能関係者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

桂 文也 かつらぶんや

落語家

タレント・芸能関係者

落語家の枠を越え、人権・男女共同参画問題等の啓発活動を行ない、社会派・人権派として知られる落語家。また、少子高齢化社会や教育問題などの底辺に潜む根深いジェンダー問題にも鋭い提言をする。時代を的確に捉えた社会派・硬派落語家の絶妙な講演と落語が圧倒的なパワーで魅了する。

講師プロフィールへ移動

正司歌江 しょうじうたえ

俳優

タレント・芸能関係者

両親が旅役者であったことから、三歳で初舞台、十二歳のころ次女照江と組んだ姉妹コンビは、天才少女漫才と喝采を浴びた。後に、三女花江を加え「かしまし娘」を結成、♪うちら陽気なかしまし娘のテーマソングと共に、老若男女をとわず全国的に親しまれ、不動の人気を得た。

講師プロフィールへ移動

中野涼子 なかのりょうこ

DJ・司会

タレント・芸能関係者

物怖じしないトークとやわらかな話し方が魅力の、老若男女問わず幅広い層に人気の司会者。また、FM・AM局のラジオ番組の他、イベント司会などでも活躍中。中でも、トークショーの聞き手役では、お笑いタレントからスポーツ選手、文化人まで、相手の魅力を引き出す話術で、好評を博す。

講師プロフィールへ移動

神田織音 かんだおりね

講談師

タレント・芸能関係者

1999年神田香織に入門。2003年に二ツ目昇進。地域寄席、様々なイベントで講談を披露する他、福祉講談として「成年後見講談」「認知症予防講談」などを手がけ、認知症の意識啓発講談や遺言・相続講談などを全国各地で行っている。 。

講師プロフィールへ移動

春やすこ はるやすこ

タレント

タレント・芸能関係者

80年代の漫才ブームで、「春やすこ・けいこ」のコンビで一躍人気者となる。結婚・出産を機に家庭生活に専念。現在、テレビ・ラジオ出演の他、17年間のPTA役員と両親の在宅介護の経験を活かし、「笑いの心得で子育てを」「やすこ流“ええ格好せん”介護」等のテーマでの講演活動も積極的に行っている。

講師プロフィールへ移動

桂 三扇 かつらさんせん

落語家

タレント・芸能関係者

甲南女子大学在学中に桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門。上方では、露の都、桂あやめに次いで三番目の女流落語家として活躍中。ママさん落語家でもあり、「落語界の男女共同参画」「ママさん落語家子育て奮闘記」などをテーマとした講演も好評を得ている。

講師プロフィールへ移動

村瀬 健 むらせたけし

放送作家 漫才作家

タレント・芸能関係者 作家

放送作家が伝える、笑いのスキルを駆使した人材育成コミュニケーション術。2000組を超すお笑い芸人を指導してきた笑いのプロが、芸人の「社交術」と「会話術」をビジネスシーンで使えるように標準化。心理学的アプローチを加味した、斬新な切り口でのコミュニケーション術は、すぐに使えると大好評

講師プロフィールへ移動

堀口茉純 ほりぐちますみ

江戸に詳しすぎるタレント “お江戸ル”歴史の水先案内人

タレント・芸能関係者

明治大学卒業後、女優として舞台やテレビドラマに多数出演。2008年に超難関の江戸文化歴史検定1級を最年少の25歳で取得。「江戸に詳しすぎるタレント=お江戸ル(お江戸のアイドル)」として注目を集める。以来、歴史および日本の伝統文化、芸能の面白さを楽しく広めるべく、幅広く活躍中。

講師プロフィールへ移動

宮内 見 みやうちみ

放送作家 レトルトカレー評論家 介護ヘルパー

作家 タレント・芸能関係者

放送作家歴30年、4000本の番組を構成。その経験を活かし、笑いも交えた楽しい講演会をお約束。ご好評頂いている「アイデア発想法」「お客様を笑顔にする話し方」など、明日からの仕事に活かせる内容で、聴衆をポジティブな気持ちにさせます。介護職としての経験から安全対策についても講演中。

講師プロフィールへ移動

内谷佐和子 うちたにさわこ

第一印象美人トレーナー フリーアナウンサー

キャスター・アナウンサー タレント・芸能関係者

現役フリーアナウンサー&第一印象美人トレーナー。できななかった笑顔を克服したことにより、 夢だった全国ネットのCMにも出演。スマイルトレーナー®と表情筋トレーナーの経験を活かし、笑顔から第一印象を変える講座を、企業や個人向けに開講中。

講師プロフィールへ移動

御竹龍雪 みたけりゅうせつ

俳優、殺陣師、剣術家

タレント・芸能関係者

18歳でジャパンアクションクラブ(JAC)に入り、日本舞踊の「猿 若流」「藤間流」「花柳流」と剣舞術を学ぶ。25歳で独立し、様々な武術、剣術を基に殺陣を再構築。和泉流狂言を小笠原匡に師事。 舞台で活躍の他、海外観光客向けインバウンドエンタメショー「侍かふぇ」も絶賛展開中。

講師プロフィールへ移動

桂 文福 かつらぶんぶく

落語家 社団法人上方落語協会理事

タレント・芸能関係者

落語を愛し、相撲を愛し、故郷・和歌山を愛する心豊かな落語家。和歌山県立粉河高校卒業後、大日本印刷大阪工場勤務を経て、1972年桂小文枝(五代目・文枝)に入門。大相撲評論家として新聞やラジオなどで活躍。“落語で村おこし”を合い言葉に、「ふるさと寄席 文福一座」座長として巡演中。

講師プロフィールへ移動

神田 紅 かんだくれない

講談師

タレント・芸能関係者

早稲田大学商学部中退後、文学座付属演劇研究所を経て女優の道を歩むが、1979年 二代目神田山陽に入門、89年 真打昇進。「芝居講談」という新しいジャンルを開拓し、注目を集める。講談師のかたわら、女優、映画評論家、エッセイスト、レポーターとしても活躍。

講師プロフィールへ移動

宝井琴桜 たからいきんおう

講談師

タレント・芸能関係者

女性の地位向上を啓発する社会派講談を得意とする女性真打講談師。昭和43年田辺一鶴にスカウトされ、昭和44年に五代目宝井馬琴に入門。昭和50年講談界では初めての女性真打に昇格、話題を呼ぶ。平成7年度東京女性財団賞、平成14年秋田県横手市文化功労者賞を受賞。

講師プロフィールへ移動

月亭遊方 つきていゆうほう

落語家

タレント・芸能関係者

明るく人懐っこい高座が持ち味。あくまで「笑える落語」にこだわり、古典落語を現代感覚でポップに演じる他、日常の面白さがベースの新作落語に情熱を注ぐ。講演では、独自の視点と自由奔放な口調で鋭く本質をつき、笑いに導く感性と表現力に定評がある。

講師プロフィールへ移動

林家カレー子 はやしやかれーこ

環境省推薦漫才師

タレント・芸能関係者

主婦の目線からみた身近な課題から、環境問題、男女共同参画、飲酒撲滅交通安全まで、政治・経済・社会問題を分かり易く説く講演。また、夫・林家ライスとの出前漫才も各地で好評を得ていたが、2018年林家ライス死去。現在、長女・林家まる子を相方に漫才師「林家まる子・カレー子」としても活動を開始。

講師プロフィールへ移動

柳家小団治 やなぎやこだんじ

落語家

タレント・芸能関係者

講談の風格を持ち、すがすがしい高座を演じる落語家。 昭和19年東京生まれ同42年中央大学経済学部卒業。柳家小さん師匠に入門。 剣道七段の他野球、ゴルフなどスポ ーツは万能。本名・吉田武脩(たけひさ)。

講師プロフィールへ移動

遙 洋子 はるかようこ

タレント・作家

タレント・芸能関係者

読売テレビ「ときめきタイムリー」で上岡龍太郎氏と共に司会を務め、本格的なタレント活動を開始。その後、テレビ・ラジオ・執筆と活動の幅を広める。自分の生き方、あり方についての考えには、誰にも負けないパワーと説得力があり、持ち前の大阪弁を生かした喋りでおなじみのタレント、そして作家である。

講師プロフィールへ移動

西川ひかる にしかわひかる

元 俳優

タレント・芸能関係者

松竹新喜劇にて故・藤山寛美から芸を仕込まれ、19歳から56歳までの37年間、今や希少な職人気質の役者として大活躍。NHK・朝の連ドラや大河ドラマなどに出演し、一躍茶の間の人気者に。引退後の一時期は数種の鬱病にかかる。現在は見事に回復し、長年の芸を活かした講師や講演で活躍中。

講師プロフィールへ移動

笑福亭竹林 しょうふくていちくりん

落語家

タレント・芸能関係者

趣味「子ども」、特技「子育て」。本業は落語家ながら、実践的教育論で、子育てについて悩んでいるお父さん、お母さんたちに解決の糸口、対処法を明確に語る。1956年 奈良県生まれ。80年 故・六代目笑福亭松鶴師に入門。本名、仲村敬(なかむらけい)。2人の男の子の父親。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別