「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

タレント・芸能関係者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

ダイアン吉日 だいあんきちじつ

バイリンガル落語家

タレント・芸能関係者

イギリス リバプールから来日のパワフルな落語家。バックパッカーで世界を旅した経験を元に、明るく前向きに生きる術をユーモアを交えて語る講演・英語落語が、老若男女問わず幅広い年齢層に人気を得ている。日本の文化にも興味を持ち、茶道、華道は師範を取得。2013年中曽根康弘賞受賞。

講師プロフィールへ移動

さかなクン さかなくん

東京海洋大学名誉博士/客員准教授

タレント・芸能関係者

魚に関する豊富な知識と経験に裏付けされた話で、魚や海・自然に対する興味を引き出し、そのキャラクターが子どもからシニアまで大人気。また、お魚を通じて漁業・魚食、環境問題や低炭素社会の実現に向け全国各地で積極的に講演を行っている。現在、東京海洋大学名誉博士/客員准教授。

講師プロフィールへ移動

桂 才賀 かつらさいが

落語家

タレント・芸能関係者 教育・子育て関係者

1988年に少年院篤志面接委員に任命されて以来、全国の少年院を訪問し青少年と本音のつき合いを深めている落語家。犯罪を犯す青少年たちの背景を知り尽くし、彼らをとりまく親・教師・大人たちへの、核心を突いた提言も多い。

講師プロフィールへ移動

三笑亭夢之助 さんしょうていゆめのすけ

落語家

タレント・芸能関係者

落語家を目指し、芸能界入り、現在は司会・レポーターと多方面で活躍する。1949年札幌生まれ。68年三笑亭夢楽に入門。72年に二つ目となり、「夢之助」を襲名。83年に真打に昇進。“健康は笑いから”などのテーマでの講演活動も各地で好評を博す。

講師プロフィールへ移動

ほいけんた ほいけんた

タレント(お笑い芸人) バラエティーアーティスト

タレント・芸能関係者

巧みなトークを中心に、ものまね・バルーンアート・マジック・パントマイム・MCなど、幅広いレパートリーで活躍するマルチタレント。様々な状況・要望に応じて、最良の盛り上げに努める。フジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦」などにも出演。「明石家さんま」さんのものまねを得意とする。

講師プロフィールへ移動

山田邦子 やまだくにこ

タレント

タレント・芸能関係者

講師プロフィールへ移動

林家うん平 はやしやうんぺい

落語家

タレント・芸能関係者

調理師時代の体験を活かした、職場の危機管理・コミュニケーション術・健康管理などの“みんなに役立つ落語付き講演会”が評判の落語家。随所に笑いを取り入れながらも、真に役立つエピソードを巧みに盛り込んだ内容が好評。対象者・年齢層に応じて、マジックバルーンなどで座を盛り上げる。

講師プロフィールへ移動

大棟耕介 おおむねこうすけ

有限会社プレジャー企画 代表取締役社長 NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会 理事長 愛知教育大学 非常勤講師

医療・福祉関係者 タレント・芸能関係者

病院を訪問する「ホスピタル・クラウン」の活動や、被災地でのパフォーマンスなどを積極的に行っている。新聞・雑誌・TVで数多く取り上げられ、著書『ホスピタルクラウン』はドラマ化、好評を博す。また、「笑いは職場環境を変える」などの講演会を年間200本ほど行っている。WCA(世界道化師協会)事務局長。

講師プロフィールへ移動

村崎太郎 むらさきたろう

猿まわし芸人

タレント・芸能関係者

初代次郎とコンビを組み猿まわしを復活させ、反省ポーズで全国的な人気者に。初代次郎が急死後も、四代目へと伝統芸を引き継ぎ、テレビ・CM・国内外で活躍中。後継者の育成にも尽力。動物芸初の文化庁芸術祭賞を受賞。2008年に被差別部落出身をカミングアウトし、自叙伝『ボロを着た王子様』出版。

講師プロフィールへ移動

三遊亭歌奴 さんゆうていうたやっこ

落語家

タレント・芸能関係者

古典落語を得意とする実力派の若手落語家。三代目三遊亭圓歌師匠のような爆笑の高座を目指す一方、大分県民の気質を活かしたほのぼの落語を確立したいと、日々精進している。2011年7月より、OBSラジオ「三遊亭歌奴の落語パラダイス」のパーソナリティを務める。

講師プロフィールへ移動

山田雅人 やまだまさと

タレント

タレント・芸能関係者

テレビ・ラジオ等で多彩な才能を発揮。2009年より、ひとり舞台「かたり」を定期的に公演し、2010年は全国で80ステージ以上開催。ひとり芝居でも、漫談でも、落語でもない、聞き手と一緒に想像の世界を作り上げる「かたり」は、聞き手の頭の中に映像を浮かび上がらせ、各地で好評を得ている。

講師プロフィールへ移動

夢見亭わっぱ ゆめみていわっぱ

啓発落語人

タレント・芸能関係者

1982年の初高座。「悪質商法防止落語」「防犯落語」が好評の“啓発落語人”。送り付け商法など、最新の悪質商法の手口について、落語を交えて解かりやすく伝える。消費者や高齢者が悪徳商法に引っかからないよう、落語を通じて警鐘を鳴らす活動を行っている。

講師プロフィールへ移動

石田章洋 いしだあきひろ

放送作家 ビジネス書著者

タレント・芸能関係者 作家 音楽・芸術関係者

TBSテレビ「世界ふしぎ発見!」などテレビ番組の企画・構成を約30年担当。『企画は、ひと言。』など著書も多数。講演では「アイデアを形にする方法」や「アイデアの発想法」、「落語に学ぶ仕事のコツ」などを伝えている。それらを落語家とコンビで楽しく伝えることも可能。

講師プロフィールへ移動

旭堂みなみ きょくどうみなみ

講談師

タレント・芸能関係者

紆余屈折の人生を生きる講談師。講演では、挫折や失敗を繰り返す波乱万丈の人生を、笑いを交え講談師ならではの独特の語り口で振り返る。講談では親しみやすい人情話を語ります。

講師プロフィールへ移動

望月美由紀 もちづきみゆき

つくり笑顔アドバイザー  うつ病家族支援アドバイザー

タレント・芸能関係者 医療・福祉関係者

笑いの天使クラウン(道化師)として20年近く活動中。自身のうつ病をきっかけに免疫学を学び、笑いの重要性を再認識する。夫の入院・死をきっかけに、患者と看病する家族の心のケアの大切さを痛感。「全ての人を笑顔に!」のポリシーでクラウンの活動を行っている。

講師プロフィールへ移動

三遊亭楽生 さんゆうていらくしょう

落語家

タレント・芸能関係者

6代目三遊亭円楽の総領弟子。2001年二つ目昇進、08年真打昇進。隔月で、深川江戸資料館にて独演会を開く他、定期的な勉強会を精力的に開催。本格的な古典落語を演じ、声量の豊かさとメリハリの利いた高座が特徴。出囃子・元禄花見踊り前弾き。

講師プロフィールへ移動

小島慶子 こじまけいこ

タレント、エッセイスト、 東京大学大学院情報学環客員研究員

タレント・芸能関係者 キャスター・アナウンサー

学習院大学法学部卒業後、1995年にTBS入社、アナウンサーとして活躍。第36回ギャラクシー DJパーソナリティー賞を受賞。2010年TBSを退社し、タレント、エッセイストとして活躍。東京大学大学院情報学環客員研究員。『歳を取るのも悪くない』(養老孟司氏との共著)、小説『幸せな結婚』他、連載等多数。

講師プロフィールへ移動

ボルトボルズ ぼるとぼるず

お笑いコンビ

タレント・芸能関係者

同じ工業高校の出身の二人で2000年にコンビ結成。漫才を中心に 劇場・テレビ・ラジオなどで活動。 2010年よりスタートした「笑ってタメになる!サイエンスショー」は、各種学校、公共施設、 商業施設、企業主催ファミリー向けイベント等で好評を得ている。サイエンスショーと漫才の2本立ても可能。

講師プロフィールへ移動

生稲晃子 いくいなあきこ

女優

タレント・芸能関係者

おニャン子クラブメンバーでデビュー。解散後は女優・リポーター等テレビ・舞台・映画と多方面で活躍。結婚・出産を経て仕事と子育てを両立。内閣府「働き方改革フォローアップ会合」民間議員としても活動。2011年に乳ガンを患い、数度の手術を受ける。2016年闘病記『右胸にありがとうそしてさようなら』出版。

講師プロフィールへ移動

ルー大柴 るーおおしば

タレント・俳優

タレント・芸能関係者

海外放浪生活を経て芸能界入り。長年の下積み生活を乗り越え、お笑い以外にもドラマでのシリアスな演技が注目を集める。また、NHKみんなのうたで採用された「MOTTAINAI」をきっかけに富士山の樹海清掃などにも精力的に取り組み、環境省生物多様性リーダーとしての活動や環境に関する講演など多数。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別