自治体や公共的団体主催の講演会や研修会で、11月に弊社へ講演のご依頼をいただいた講師の方々を一部ご紹介いたします。
(*講師方のお立場やご事情等によりHPや講師ガイドブックではご紹介出来ない方もいらっしゃいますので、公開如何に関わらず気になる講演講師の方についてはお気軽にお問い合わせ下さい

スマートフォンに潜む危険
~その仕組みを知ることで防げる被害~

篠原嘉一 しのはらかいち
NIT情報技術推進ネットワーク株式会社 代表取締役
大阪府教育委員会ネット対応アドバイザー
IT関係事業者とwebの有効利用を研究するため、情報技術推進ネットワークを開設。子ども達へのカウンセリング経験から、心の傷も身体的な傷も携帯電話やネットが影響していることが多く、被害の現状を知らずにいる学校関係者やIT事業者にも現状を伝えようと、関係機関と連携し被害防止に尽力中。
【ここがオススメ!】 

■ネット被害は日々進化し、巧妙になっています。 被害者は相談することも出来ない状況に追い込まれ、被害内容が表面化しずらい現状です。 仕組みを知ることで、被害を防げるのです。  ■学校や教育委員会のネッ… (続きを読む)

子どもからの3つのプレゼント
~幸せはなるものではなく気づくもの~

長谷川 満 はせがわみつる
家庭教師システム学院 代表
ペアレントセミナー 主宰
家庭教師の指導に30年以上携わり、自らも家庭教師として意欲を引き出す学習指導を実践。また、不登校や発達障害の子どもたちとその家庭も数多く指導している。子どもの自信と意欲を引き出す「プラスの問いかけ」と「良好な親子関係づくり」について、豊富な事例を基に分かりやすい講演を行っている。

子どもは、親に3つのプレゼントを持って生まれてきます。  一つ目は「愛する喜び」、二つ目は「愛される喜び」、三つ目は・・  日々の生活の中で忘れがち・見失いがちな「喜び」を再認識していただくことで、子… (続きを読む)

今を生きるひとりひとりが名主役

ちめいど ちめいど
人生応援歌メッセージソング兄弟デュオ
人権・教育・平和公演・丹波篠山ふるさと大使
歌とトーク、主にオリジナル曲で、参加者が「やさしさ」を持てるようにメッセージを送る。これまで140回以上の学校コンサートで成功をおさめ、生徒たちのアンケートには「僕は夢を持ちます。」「私は家族に優しくする。」「ものまね自己紹介笑った。」と心からの感想がいつも書き込まれる。

成功する秘訣は3つあり、1つ目は優しくすること、2つ目も3つ目も優しくすること(教育者フレッドロジャース)の言葉のとおり、誰もが優しくなれるように、音楽と言葉でメッセージを送り、みなさんにエールを送り… (続きを読む)

「潜在“脳”力の不思議」
~人間ってすごい!わたしってすごい!~

川谷潤太 かわたにじゅんた
脳力アップトレーナー
株式会社脳レボ 代表取締役
「潜在“脳”力」開発の専門家。ビジネス・スポーツ・受験・子育て・健康に関して、その人の持っている根本的問題を解決することによって、最大限に能力を伸ばすことができる知恵とコツを発信中。

『わたしにもできる!わたしは天才!わたしってスゴイ!を伝えたい!』 人間の能力格差はどうして生まれるのでしょうか? 勉強ができる子・できない子、足の速い子・遅い子。 人間は、過去の経験から錯覚を起こし… (続きを読む)

愛着障害と発達障害の理解と愛着の問題を抱えるこどもへの支援

米澤好史 よねざわよしふみ
和歌山大学教育学部 教授
臨床発達心理士スーパーバイザー
学校教育・学習指導・発達支援・青少年育成・子育て等に関するわかりやすく楽しい講演を多数開催している。教育現場だけでなくNPO団体や地域との連携を通し、こどもの特性理解とその支援(愛着障害・発達障害等)のコンサルテーション、学習支援、発達支援、いじめ問題支援等、多岐にわたり活躍中。

臨床発達心理士として、こどもの愛着障害、発達障害、学習障害などの問題に取り組む実践から得た支援方法を伝えます。 クラスに多数の支援を必要とするこどもがいる場合の支援方法や保護者支援に、保育所・幼稚園・… (続きを読む)

 
「自治体・公的団体」 特集ページ へもどる