「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

樋口圭哉 (K-12338)

  • HOME »
  • 樋口圭哉 (K-12338)

樋口圭哉 ひぐちよしちか

人材育成×組織マネジメントに強い社会保険労務士 DreamCompany株式会社代表取締役

「辞める」「育たない」といった問題を解決する人材育成、組織マネジメントの専門家。一般論ではなく、自ら美容事業、教育事業を展開する実践者として、経験を交えた内容はユニークかつ説得力があると好評。

コンサルタント
リーダーシップ コミュニケーション 顧客満足・クレーム対応

樋口圭哉のプロフィール

■職歴
1999年 成城大学経営学部卒業
2001年 株式会社西武営業部長兼人事統括店長就任
2008年 じんざい創研設立
2011年 社会保険労務士資格取得
2011年 Dream Company株式会社設立
2017年 美容事業 Hair salon ami開業
2018年 教育事業 松陰塾綱島校開校

■経歴
株式会社西武入社直後、統轄店長として4店舗の営業改革、職場風土改革に着手。社員・アルバイトスタッフを対象にコミュニケーション力、接遇力、マネジメント力を養う教育研修プログラムを自ら開発。「人を育てるのではなく、人が育つ環境をつくる」をキーワードに全員参加型の組織をけん引。スタッフ一人一人の行動力とチーム力を劇的に高める独自の理論『ビア樽の法則』を展開し、瞬く間に業績を向上させるとともに、離職率も劇的に下げることに成功。
その後、じんざい創研を設立し、人材育成や組織マネジメント力を高める研修やコンサルティングを展開し、2011年社会保険労務士資格を取得後、Dream Company株式会社を設立。
年間150回以上の研修や講演を実施し、受講者数のべ30,000名以上の実績から得られたデータと自身でも美容室や学習塾を経営している実践者としての実例に基づいた研修や講演は説得力があると好評。

■著書
『やる気のないチームを劇的に変える3分の習慣』(秀和システム)
『繁盛店スタッフの育て方』(アニモ出版)

■依頼の多い研修テーマ
・人を育てるのではなく、人が育つ環境を育む~新時代リーダーの役割と3つのスキル~
・離職率を下げ、組織の生産性を高める5つの原則

■実績
伊藤忠エネクス株式会社、株式会社レインズインターナショナル、株式会社NTTデータ、
アクサ生命保険株式会社、三井住友あいおい生命保険株式会社、東京国際空港株式会社
株式会社しまむら、ブリジストンタイヤジャパン株式会社、株式会社エコア他
株式会社オリエントコーポレーション ほか 商工会議所等 多数
■受講者の声
・エピソードや具体的な事例もわかりやすく、つい引き込まれます。(事務職)
・先生のように言ってもらえれば「やってみよう!」という意欲が湧きます。本当に参加できて良かったです。(営業職)
・部下育成とチームマネジメントについてとても参考になり、明日からの行動も明確になった(支店長)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
役員セミナー

<受講者への貢献> 樋口さんのご経験を踏まえてのお話は、サービス業とし....

東京都
2019/01月
卸売・小売業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講師からの実績情報

<開催目的に対して>
樋口 圭哉 様

先日は、遠いところから講演にお越しいただき、ありがとうございました。

未だ終了後アンケートは集まりきっていないのですが、
社内懇親会(飲み会)で、同年代の社員と話したところ、
聞きやすかった、おもしろかった、との感想が多かったです。

私自身も大変興味深くお話を聞くことができ、
中でも「信頼残高」のお話が印象に残りました。
言葉は意識していなかったのですが、
これまでも「信頼残高」で、用事を頼む人などを選んでいたなと感じました。
振り返りの時間が合間にはいることで、
お話だけがだらだらと続くことがなく、とても聞きやすかったです。

<主催者>近代システムビューロー株式会社様

<会合名>近代システムビューロー株式会社 マナー研修

<タイトル>あなたのマナー力が会社を良くも悪くもする

<受講者の反応・成果>
エンジニアの方々40名ほどが参加され
開始直後は参加者の皆さんの緊張の表情が観えましたが、
ワークを交えた講演によって、30分もすると笑顔も出始めました。
また、SEであるものの、その1人1人の所作やマナー力、コミュニケーション力が、関連会社様との信頼を築き、それが業績に繋がり、会社のブランドに繋がってゆくことについて肚に落ちたという感想を頂きました。

<開催目的に対して>
演題については主催担当者様との事前の打ち合わせをさせて頂いたことで、ご希望に添う内容をお届けすることが出来たと思います。
お陰様で、主催担当者様をはじめ、社長様からは
「色々な例題をもって説明していただけたので、とても分かりやすかった」とご好評いただき、「今後こういった講習会を開く際にはまたお願いしたいと思います」とのお話も頂きました。

<主催者>近代システムビューロー様

<会合名>

<タイトル>あなたの『マナー力』が、会社を良くも悪くもする

<受講者の反応・成果>
部下育成や人材育成に悩みを抱え、
どのように指導育成すればよいのか?と困惑している方々も多く参加されていました。

講演では、
「人を育てる」ということではなく「人が育つ環境をつくる」ということにフォーカスし、よい会社やお店の習慣を具体的に伝え、実際にワークをしながら講演を進めたところ、明日から自社・自店舗にて行ってみるという回答が続出。

逆に、業績が出ない会社の悪い習慣も伝えたところ、自らを省みることにもつながり、改めて明日から自分の行動を見直す決意をされた方々が多く見られました。

<開催目的に対して>
単なる知識や情報を収集するのではなく、
参加者が『行動』に移せることを目的としていたため、
よりよい時間になり、お役に立てたのではないかと自己評価させて頂きます。

私の講演については、
常に主催者様との打ち合わせにより、こちら側の一方的な案件に留まらず、参加するメンバー方々の御意向や担当者様のご意見などを踏まえて調整させて頂いておりますので、より精度の高いものをご提供させて頂いております。

<主催者>あま市商工会青年部研修会様

<会合名>

<タイトル>『経営者』も『スタッフ』も、みんなが幸せになる職場~自ら動き出したくなる人が育つ場づくり~

講演タイトル例

リーダーシップ 離職を防ぎ、生産性を高める「働きがいマネジメント」
~「辞める」「育たない」を克服する方法~

人が辞めやすい状況は進展し、離職に対しての心理的敷居はどんどん低くなっています。 将来的に人材不足が経営危機に直結する時代を想定して、今こそ「辞めない」「育つ」組織の体質づくりを進める必要があります。...

プランへ移動

リーダーシップ ~「人を育てる」のではなく「人が育つ環境をつくる」~新時代リーダーの役割と3つ習慣

部下育成やチームマネジメントに悩みを抱えるリーダーは多いものです。こうしたリーダーの悩みを解消するための具体的な方法として、「人を育てる」という考え方から「人が育つ環境をつくる」という考え方、手法への...

プランへ移動

コミュニケーション 「このリーダーについて行きたい!」と思われる新時代リーダーのコミュニケーション力

様々な会社や職場において、職場の問題を挙げれば必ず出てくる「コミュニケーション不足」 慢性的に人手不足に陥っている会社や職場が多くなり、多忙を極めるあまり、部下やメンバーとのコミュニケーションを取る時...

プランへ移動

リーダーシップ 【小売・サービス業】人材不足を解消し、業績を上げている店長の役割とシンプルな3つの習慣

あらゆる業界において人員不足が叫ばれ、離職も多い最中、募集をかけてもなかなか集まらず、採用となってもどのようにして人材を育てればよいか?チームとしてマネジメントすればよいか?と悩んでいる店長は多いもの...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 増え続けるクレームから接客対応者を守れ!

消費者の消費活動が進み、企業側のおもてなしや品質レベルが向上していく中、それに慣れた消費者側の地位や権利意識が向上した結果、昨今、クレームは増え続けています。 しかも、そのクレームが、スマホとSNSの...

プランへ移動

  • 著書「リピート率9割を超える!繁盛店スタッフの育て方」
  • 著書「やる気のないチームを劇的に変える3分の習慣」

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別