()

  • HOME »
  • 太田夏江 (K-4859)

太田夏江
おおたなつえ

心理カウンセラー 奈良市立看護専門学校 非常勤講師

心理カウンセラー 奈良市立看護専門学校 非常勤講師

心理カウンセラーとして、様々な職種の方々のカウンセリングを行い、心とからだの相談に従事。からだの歪み調整を指導しながらの心理カウンセリングには定評がある。マーベルハートを主宰し、広く社会に貢献していきたいと願い、講演・研修・講座活動にも力を注ぐ。

講師が「講師候補」に登録されました
講師が「講師候補」から削除されました
講師ジャンル
ビジネス教養 メンタルヘルス
ソフトスキル モチベーション コミュニケーション
社会啓発 人権・平和
文化・教養 健康

太田夏江のプロフィール

■職歴・経歴
1953年 大阪市生まれ。
甲子園短期大学卒業後、産業カウンセラー・心理相談員の資格を取得。
「日本メンタルヘルス協会」心理カウンセラーとして、様々な職種の方々のカウンセリングを行い、その後「元気で長生き研究所」専属心理カウンセラーとして医療に携わる方々の心とからだの相談に従事。
2006年10月 保健・医療・福祉に携わる方々のみのならず、あらゆる方々への心のサポートを通じ、より広く社会に貢献したいとの願いから「マーベルハート」を設立する。
マーベルハート主宰。奈良市立看護専門学校非常勤講師も務める。
“心とからだは車の両輪である”という考えに基づき、リラクゼーションのひとつとして気功操体法を用いて、からだの歪み調整を指導しながら心理カウンセリングを実践。加えて、“ケアする人こそ元気に”をコンセプトに看護・介護に携わる方々に向けた、元気を取り戻す「メンタルヘルス講演・研修・講座」など、幅広く活動している。

■講演内容
ココロをひもとく3・5・7の法則を柱に人間関係の維持・改善、話し方・聴き方など、コミュニケーション術、セルフコントロール術、ストレスマネジマント術などを話す。また高齢者(幸齢者)向けに、南京玉すだれや生活習慣病予防体操の“ココから体操”などを入れながら、“元気で長生き笑う顔には福来たる”として、介護保険の世話にならない秘訣も話す。

講演実績

会合名 開催時期・地域 主催窓口 主催担当者の声
地区内 人権研修会 2018年1月/大阪府 学校・PTA 会場と一体になる進め方で笑いもあり、心理学をベース….

実績をもっと見る

講演タイトル例

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別