「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

垣田達哉 (K-5883)

  • HOME »
  • 垣田達哉 (K-5883)

垣田達哉 かきたたつや

消費者問題研究所 代表食品問題評論家

BSE、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題に関する第一人者。食品問題評論家、食アドバイザーとして、評論や執筆活動・講演等を手がけ、日本テレビ「世界一受けたい授業」にも出演。表示問題を中心に、消費者が見落としがちな食の安全に関する真実について分かりやすく説く。

評論家・ジャーナリスト コンサルタント 大学教授・研究者
健康 文化・教養 危機管理・コンプライアンス・CSR 経営哲学

垣田達哉のプロフィール

■職歴・経歴
1953年 岐阜県生まれ
1977年 慶應義塾大学商学部卒業
1997年 流通関連会社等を経て独立し、消費者問題研究所代表を務める。
2004年 学校給食用食材の安心安全を確保するための協力者会議委員に任命され、『学校給食のため
の食品「安全・安心」マニュアル』(全国学校給食連合会)の執筆者の一人として参加。

食品問題のプロフェッショナル。放射能汚染、中国食品、BSE、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題の第一人者として、テレビ、新聞、雑誌、講演などで活躍する。生鮮食品の実態や自給率問題、健康食品などの加工食品、食品表示偽装、JAS法の品質表示、食品衛生法の添加物や栄養表示、景品表示法の不当表示といった食品関連だけでなく、POSシステム、物流システム、バーコードシステムにも精通している。

■主なテレビ出演
「「ビートたけしのTVタックル」「世界一受けたい授業」「クローズアップ現代」「ひるおび」「ミヤネ屋」等。

■著書
『一冊でわかる食品表示』(商業界)
『冷凍・レトルト食品の危険度調べました』(三才ブックス)
『子どもに安全な食品が知りたい! 』(英和出版社)
『子どもが食べる危険な食品と安全な食品』(海王社)
『選ぶならこっち!―食べて安心な食品の見分け方』(WAVE出版)
『ホントは怖い!加工食品の真実』(英和出版社)
『複合被曝―テレビじゃ話せない!食と放射能の話』(WAVE出版)
『ちゃんと働け!消費者庁』(リサージュ出版)
『みんなが気になる食の安全55の疑問』(SBクリエイティブ) 他多数

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
特産加工品開発セミナー

<受講者への貢献> 垣田先生には長時間にわたりご講演いただきました。ま....

京都府
2017/03月
官公庁
記念講演会

<受講者への貢献> 食についての普段聴くことのできない情報をたくさん得....

広島県
2016/02月
官公庁
平成27年度 消費者セミナー

<受講者への貢献> <受講者への貢献>  参加していただいた方々、皆「....

山口県
2015/08月
官公庁
環境講演会

<受講者への貢献> <受講者への貢献> 環境と食、それぞれに関心のある....

埼玉県
2015/06月
官公庁
消費生活セミナー

<受講者への貢献> 無事に講演会終了しました。垣田先生のお話しは、大変....

静岡県
2015/03月
官公庁

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

健康 「食の安全」時代を生き抜く企業とは
知らなきゃ損する食品表示のカラクリ

表示を恐れず商品の一番良いところを積極的にアピールしよう! このセミナーでは食品表示を中心に、消費者に支持され、売上を上げるためには、どんな表示をすればいいのか経営者の皆様を対象にお話します。 1.最...

プランへ移動

健康 食の安全について
~賢く見分ける目を養おう~

ここまで食品業界の改ざん・偽装事件が続くと、加工食品の全てを疑いたくもなってくる。 そればかりか、農産物や食肉など、原材料までも偽装表示されていたというのだから言葉が無い。 我が家の食卓は自分で守るし...

プランへ移動

健康 テレビでは教えてくれない
「食品表示」のうそ?ホント!

ここまで食品業界の改ざん・偽装事件が続くと、加工食品の全てを疑いたくもなってくる。 そればかりか、農産物や食肉など、原材料までも偽装表示されていたというのだから言葉が無い。 我が家の食卓は自分で守るし...

プランへ移動

文化・教養 食の安全について ~私たちの食は今~

文化・教養 本当に大丈夫?食の安全 ~食品偽装から食肉、健康食品まで~

文化・教養 食品表示の現状と問題点 ~安心できる表示とは~

文化・教養 食の安心・安全 ~消費者力を養いましょう~

危機管理・コンプライアンス・CSR 食の安全から見る危機管理

文化・教養 食品表示の見方、考え方 ~新食品表示法や景品表示法改正で何が変わるのか~

文化・教養 最新版!どうなる?食品表示

文化・教養 食べ物の情報に踊らされないために!

文化・教養 もうだまされない食品表示 ~安全で豊かな食生活とは~

文化・教養 食の安全 ~知らないと怖い食品表示のカラクリ~

健康 安全な食品の選び方 ~表示はここをチェック~

経営哲学 食の安全時代を生き抜く企業とは ~消費者は安心・安全を求めている~

健康 家庭料理がどうして健康に良いのか

危機管理・コンプライアンス・CSR 食品業界の不祥事から何を学ぶか? ○○者のためのコンプライアンス講座

危機管理・コンプライアンス・CSR 食品業界の不祥事から何を学ぶか?
時代を生き抜くための企業のあり方

表示を恐れず商品の一番良いところを積極的にアピールしよう! このセミナーでは食品表示を中心に、消費者に支持され、売上を上げるためには、どんな表示をすればいいのか経営者の皆様を対象にお話します。 1.最...

プランへ移動

健康 本当に大丈夫?食の安全
~放射能から食肉、健康食品まで~

ここまで食品業界の改ざん・偽装事件が続くと、加工食品の全てを疑いたくもなってくる。 そればかりか、農産物や食肉など、原材料までも偽装表示されていたというのだから言葉が無い。 我が家の食卓は自分で守るし...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

中国食品、放射能汚染、食品表示偽装問題など、食品の安全性問題が後を絶たない昨今。
垣田達哉さんは、食品問題のプロフェッショナルとして、それぞれの立場で求められる対策について、メディアや講演会を通し情報を発信しておられます。
これまでの講演実績に「消費生活セミナー」「食品衛生セミナー」「給食協議会特別講演会」「JA青年部・後継者組織交流会議」「小規模企業事業主向け講演会」「農業協同組合中央会」などがあり、食にかかわる企業や行政等から厚い信頼を得ています。
主な講演タイトルに「テレビでは教えてくれない~「食品問題」のうそ?ホント!~」「食品業界の不祥事から何を学ぶか?時代を生き抜くための企業のあり方」「~消費者は「安全」「安心」を求めている~農業者のためのコンプライアンス講座」「アナタの知らない食品表示のカラクリ~食の安全・いいもの選ぼう賢い選択~」などがあります。
参加された方からは「具体的な事例をわかりやすく説明頂き、内容としてもとても興味深かった。何より話術が長けている」「起きてしまった後のお客様のクレームに耳を傾け、その非に対して真摯に対策することが大事だと改めて思った」「農業者にとって多くの気づきがあり、今後の農業生産において大変参考になった」「分かりやすく現実的な問題点・改善点を示してもらった」「食に関する身近ではあるが、難解な部分もあるのでそこををわかり易く教えてもらえた」など。
情報の精度が高く、報道のあり方についても精通されているので、あらゆる角度から食の安全性について学べる講演です。(企画室よりのコメント)

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別