「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

大棟耕介 (K-7366)

  • HOME »
  • 大棟耕介 (K-7366)

大棟耕介 おおむねこうすけ

有限会社プレジャー企画 代表取締役社長 NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会 理事長 愛知教育大学 非常勤講師

病院を訪問する「ホスピタル・クラウン」の活動や、被災地でのパフォーマンスなどを積極的に行っている。新聞・雑誌・TVで数多く取り上げられ、著書『ホスピタルクラウン』はドラマ化、好評を博す。また、「笑いは職場環境を変える」などの講演会を年間200本ほど行っている。WCA(世界道化師協会)事務局長。

医療・福祉関係者 タレント・芸能関係者
文化・教養 メンタルヘルス 顧客満足・クレーム対応 福祉・介護 教育・青少年育成 コミュニケーション

大棟耕介のプロフィール

■職歴・経歴
1992年 筑波大学体育専門学群卒業、名古屋鉄道株式会社入社。
1994年 クラウン養成講座受講、クラウンを始める。
1995年 クラウンファミリー「プレジャーB」を結成。
1998年 名古屋鉄道株式会社退社、有限会社プレジャー企画設立、代表取締役に就任。
2003年 フロリダのWCA(世界道化師協会)コンペでシングル部門2位。
2004年 病院で入院中の子ども達を訪ねるホスピタル・クラウンの活動を開始する。
2005年 愛・地球博のメインパレードを企画・制作。他にもスタッフ教育、海外パフォーマー招聘、自身も
      レギュラー出演。パッチ・アダムス氏とともにロシアの病院慰問ツアーを以降毎年行う。
2006年 NPO法人として日本ホスピタル・クラウン協会が認定される。
2008年 フロリダのWCAコンペでグループ部門1位。
2010年 ホスピタル・クラウン活動が、児童作家 あんずゆきさんによって物語となり、
      『ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く 笑って病気をぶっとばせ!』(佼成出版社)として出版。
      この作品が、2011年 第57回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書に選ばれる。
2011年 ニューヨークのWCAコンペに講師、ゲストとして参加。
      WCA事務局長就任

■テレビ出演歴
NHK「福祉ネットワーク」「ETV特集 桂三枝の笑いの底力」「NHKスペシャル 笑いがビジネスを変える」「生活ほっとモーニング」「ナビゲーション」、テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」、フジテレビ「笑顔をくれた君へ~女医と道化師の挑戦~」「NON FIX ホスピタルクラウン」、TBS「夢の扉+(プラス)」など

■専門分野
クラウン・パフォーマンス、クラウン養成、病院でのクラウン、世界のサーカス・アーティスト事情l、ショーの構成・制作、アミューズメントスタッフの教育、道化流コミュニケーションなどの講演

■著書
『道化師が動いた!―テントサーカスのはじまり、はじまり。』(生産性出版)
『道化師流サービスの力―空気を読み笑顔をつくるおもてなしテクニック 』(こう書房)
『ホスピタルクラウン―病院に笑いを届ける道化師 』(サンクチュアリ出版)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
全社会議

<受講者への貢献> ホスピタルクラウンのこと、社内のコミュニケーション....

千葉県
2020/01月
製造業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

文化・教養 「笑い」が、組織・社内環境を変える

本音を言い合い、活気溢れる社内環境を作るためには『笑い』が効果的です。 自分が相手を笑わせることも必要ですが、「笑ってもいいんだ」という雰囲気作りが大切です。 社員の笑顔が自然に出て、本音を言い合える...

プランへ移動

メンタルヘルス ホスピタルクラウンが伝える感動と笑顔
~全ての人たちの笑顔が見たい!~

プロの道化師として、各地でショーを行う傍ら、闘病中の子どもたちや老人ホームなどを訪れ、笑いで元気を届けるホスピタルクラウン。映画「パッチ・アダムス」のロシアの病院慰問ツアーに参加するなど、クラウン先進...

プランへ移動

現役クラウン(道化師)から学ぶ感動サービス(CS)

「空気を読む、作る」「お客様の下に入り込む」「引きのサービス」など、15年間のクラウンパフォーマンスで培われた、生きたおもてなし。 現役道化師の目線から見たサービスマインドとテクニックをお話します。 ...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 現役クラウンのホスピタリティ講座

クラウンを養成するために作られたプログラムを、ビジネスシーンに取り入れられるようアレンジ。 通常のビジネス理論とは違う角度から、サービス、ホスピタリティ、お客様へのアプローチ法などをお話します。 前半...

プランへ移動

福祉・介護 世界の病院を訪ねて
ホスピタル・クラウンの活動から

映画「パッチ・アダムス」で世界的に有名になった『ホスピタル・クラウン』の日本での実際の活動をお話します。 ホスピタル・クラウンの活動がなぜ必要とされているのか、クラウンが病院を訪問することにより、患者...

プランへ移動

夢の実現に向けて

中学・高校・大学と棒高跳び一筋だった講師は「オリンピック出場」を目指し、世界を夢見ていました。 その後大手鉄道会社に就職し、今ではクラウンとして世界に飛び出し、アメリカ大会で1位を受賞するまでに。 法...

プランへ移動

教育・青少年育成 大人が笑えば子どもは笑う
~子どもは空気を敏感に感じている~

ホスピタル・クラウンとして病院を訪問すると、お母さんがよく『自分の子がこんなに笑うってこと、忘れていた』と言う。 病院にいるお母さんたちは、疲れている。子どもに対する罪悪感や不安で心は沈む。閉鎖された...

プランへ移動

「今」を大切に

すべての子どもたちが持っている可能性。 それは希望に満ち、たくさんの選択肢があります。 周りの大人たちが、それを見落としたりしていないでしょうか。 「今」を大切に生きる。 未来を作るのも「今」。 その...

プランへ移動

コミュニケーション 道化師流コミュニケーションと笑いの伝播

道化師(クラウン)の技術は、ジャグリングなどの目に見えるパフォーマンス技術だけではありません。 道化師(クラウン)として相手と一緒にパフォーマンスを楽しむ為には、相手の気持ちを汲んだり、空気を合わせる...

プランへ移動

文化・教養 クラウンが語る 笑いのチカラ、サービスのチカラ

相手に楽しんでもらい、リラックスしてもらうためのおもてなしの場をつくるには、場の雰囲気を和やかにすることは欠かせない要素です。 笑いが起こると場の雰囲気が和みます。そして、相手に警戒心や拒否心を抱かせ...

プランへ移動

文化・教養 笑いの力
~ホスピタル・クラウンの現場から~

笑いには人を癒す力があります。笑いが起こると場の空気はとても和やかになり、コミュニケーションが活性化されます。病院でも、クラウンが行くことによって空気は見事なまでに変わります。 子ども達の口数が増え、...

プランへ移動

見て納得、動いて体得
現役クラウンのホスピタル講座

クラウンを養成するために作られたプログラムを、ビジネスシーンに取り入れられるようにアレンジ。 通常のビジネス理論とは違う角度から、サービス、ホスピタリティ、お客様へのアプローチ法などをお話します。 前...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

ホスピタル・クラウンとして多方面でご活躍の講師です。
説得力あるメッセージ、合間のパフォーマンスや参加者との交流など飽きさせない素晴らしい構成で、100%全力で向き合い、聞く人を力づけ元気にする内容です。教育、PTA、人権、看護師ほか医療・福祉、新入社員向けなど幅広いニーズに対応可能。
主な講演タイトルに、「ホスピタルクラウンが伝える感動と笑顔~全ての人たちの笑顔が見たい!」「「笑い」が組織・社内環境を 変える!」「大人が笑えば子どもは笑う~子どもは空気を敏感に感じている」など。
参加者からは、「終わった後の生徒の顔、表情が明らかに変化していた」「過去に経験した中で最高の講演だった」「子どもの心をうまくつかみ、話術・芸術ともに人を引きつけることに巧みである」など。サービスも気遣いも一流で、学ぶものが多くあると好評です。(企画室よりのコメント)

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別