自治体や公共的団体主催の講演会や研修会で、2月に弊社へ講演のご依頼をいただいた講師の方々を一部ご紹介いたします。
(*講師方のお立場やご事情等によりHPや講師ガイドブックではご紹介出来ない方もいらっしゃいますので、公開如何に関わらず気になる講演講師の方についてはお気軽にお問い合わせ下さい

地域の力で守ろう、わがまち!
(講演&落語)

桂 三金 かつらさんきん
落語家
関西大学人間健康学部 非常勤講師
金融機関勤めから一転、落語家の夢を叶えるため桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門。古典落語に励む一方、「ゴスペル落語」や海外公演など新しいスタイルの落語の創作活動にも取り組んでいる。また、2013年より関西大学 人間健康学部「ユーモアコミュニケーション論」非常勤講師を務める。
【ここがオススメ!】

命って重い、そして子どもってすごい
骨髄移植と阪神大震災。二つを結ぶ童話と子ども達の日本一周

矢崎由美子 やざきゆみこ
阪神・淡路大震災の語り部
骨髄バンクボランティア
生命の尊さを日本中の人々に伝えるべく、ボランティア活動を続ける。1952年6月大阪市生まれ。71年東京写真専門学校入学。タレント活動を経て現在は骨髄移植、阪神大震災をテーマに講演活動を続ける。何事にも好奇心が強く、何処にでも居そうで居ないパワフルおばちゃん。

童話「金色のくじら」(作・岸川悦子)を紙芝居と言う手段で、 私が骨髄バンクボランティア活動をするに至るまでの経緯と、 今は亡き協力者の患者女性の思いやその活躍をお話します。  その後に起こった阪神大震… (続きを読む)

ネット&スマホの光と影
~子どもたちをネット被害から守るために~

嶋田亜紀 しまだあき
兵庫県警察サイバーパトロールモニター
NIT情報技術推進ネットワーク株式会社
兵庫県サイバー犯罪防犯センター勤務時より、学校等へ出前講座を実施するなどネット被害防止活動に携わる。現在は兵庫県警サイバーパトロールモニターとしても様々なかたちで力を注ぎ、ネット啓発講座も精力的に行っている。スマホや SNS の正しい使い方を具体的にわかりやすく伝える。

インターネットは非常に便利なものですが、様々な危険も潜んでいます。ゲームやメール、メッセージ交換をするうえでの危険な部分や、スマートフォン、無料通話アプリの使用上の注意点なども、具体例を挙げながらお話… (続きを読む)

寝た子はネットで起こされる!?
~「部落差別解消推進法」 施行と今後の課題 ~

川口泰司 かわぐちやすし
(一社)山口県人権啓発センター 事務局長

部落問題をドンと真ん中にすえ、自分の言葉とわかりやすい表現で、差別の本質に迫る。笑いあり、涙ありでエネルギッシュに語りかける講演は、世代を超えて共感を呼んでいる。「部落差別って、今、どうなているの?」「何で自分が差別の勉強をしなきゃいけないの?」などの答えがみつかる講演。

2016年12月、「部落差別解消推進法」が成立・施行されました。その背景には、ネット上での差別の悪化・深刻化があります。爆発的に拡散され続けるデマや偏見。「部落地名総鑑」がネット上に公開され、部落と部… (続きを読む)

自分のこと、知っていますか?

石田志芳 いしだしほ
児童心理カウンセラー・作家・シンガー

被虐待児からプロの作家やシンガーソングライターまでのぼりつめた成功体験を持ち、叶えることの大切さを伝えるために全国で講演会やセミナー、トークライブなどを続けている。また、児童福祉活動も精力的に実践中。2014年7月 児童心理カウンセラーとしてフジテレビ「ノンストップ」に出演。

世には出回っていない極秘のアイテムで、コミュニケーション能力を自然に身につけることができるセミナーを行う。 その中では、自分や、自分を取り巻く環境で何が足りないのかを見つけ出す。 問題点・課題を自らが… (続きを読む)

ネット詐欺・携帯被害のワナ
~その仕組みを知ることで防げる被害~

篠原嘉一 しのはらかいち
NIT情報技術推進ネットワーク(株)代表取締役
兵庫県情報セキュリティサポーター
IT関係事業者とwebの有効利用を研究するため、情報技術推進ネットワークを開設。子ども達へのカウンセリング経験から、心身の傷は携帯電話やネットの影響が多く、被害の現状を知らずにいる学校関係者やIT事業者にも現状を伝えようと、兵庫県情報セキュリティサポーターとして被害防止に尽力中。

「機械モノはわからないから・・」「インターネットは利用しないし・・」 そう思いの方もおられると思います。しかし、テレビも地上デジタル化され、今や地デジのテレビはインターネットに繋がる立派なパソコンとな… (続きを読む)

こけ枝のほのぼの健康噺
(講演と落語)

桂 こけ枝 かつらこけし
落語家

古典・創作落語はもとより、落語の魅力をオペラ、芝居、人権、子育て、福祉、健康など幅広いジャンルに持ち込み、全国に多くのファンを持つ落語家。人を引き込む独特の風貌とほのぼのとした語り口が特徴。人権や健康落語と巧みなトークで構成する講演会も各地で好評。

昨今、「笑う」という行為が注目をあつめてきています。笑いは「健康の源」ともいわれていますが、最近ではこのことが医学的にも証明されています。 体にとって悪い細胞、例えば癌細胞ですが、これをやっつげるNK… (続きを読む)

100歳まで自分の足で歩く

岡本香代子 おかもとかよこ
歩行研究者・医学博士
京都大学非常勤講師
「元気に歩いてのばそう健康寿命!」を信念に、歩行の研究・開発を続ける医学博士。歩行と日常動作を科学的に分析し、講演・教育・出版活動を通して、世界的な研究成果をよりわかりやすく伝える。時代のニーズと対象者に合わせた参加型の「健康・ウォーキング講演会」は全国各地で大好評。

立つこと、歩くことは人間の基本動作です。  日常生活に必要な運動機能が低下すると、「立つ」「歩く」ことが難しくなり、介護が必要になるリスクが高くなります。  骨や筋肉の量のピークは20~30歳代ですが… (続きを読む)

笑いの現場から学ぶ!
最強医療コミュニケーション『なんでやねん力』

Wマコト だぶるまこと
お笑い研修プログラム講師

吉本興業の劇場を中心に漫才活動、USJにてMC活動などを経て、放送作家に転身。現在はテレビ・ラジオの企画・構成、イベント・ライブのMC、ラジオパーソナリティ等を務める。また、日本初の漫才式セミナー講師として、“笑い”を活用したコミュニケーション術の第一人者として、全国で研修・講演を実施。

昨今、医療の高度化・複雑化に伴い専門分化が進んだことで、根本的な医療・看護の在り方が問われる中、チーム医療・地域医療が推進されています。そこでチームコミュニケーション・フォローコミュニケーションの最高… (続きを読む)

<その他関連ページ・関連記事>

官公庁・自治体 講師依頼ランキング -2017年-


2017年の1年間、システムブレーンはたくさんの講師にご講演をお願いしてまいりました。
それぞれのテーマでの人気講師を、ランキングでご紹介致します。
官公庁・自治体の皆様、講演依頼の際ぜひご活用下さい★
※掲載許可をいただいている講師のみでランキングしております。

システムブレーンでは啓発講演会をご計画の皆様に、無料で資料のお渡しをしています。

 

官公庁・自治体 講師依頼ランキング -2018年-


2018年も、システムブレーンはたくさんの講師にご講演をお願いしてまいりました。
それぞれのテーマでの人気講師を、ランキングでご紹介致します。
官公庁・自治体の皆様、講演依頼の際ぜひご活用下さい★
※掲載許可をいただいている講師のみでランキングしております。

システムブレーンでは啓発講演会をご計画の皆様に、無料で資料のお渡しをしています。

 

講師ガイドブックのご請求はこちら


システムブレーンは創業以来40年、講演会事業についてこれまでに培った豊富な情報とノウハウを、皆様に提供し続けて参りました。常に変化を続ける社会・市場の環境、主催者様・聴講者様の関心やご要望、課題にお応えするため、常に情報収集に努め、一冊のガイドブックにまとめました。今回も、11項目のジャンルに対応すべく、総合冊子として作成致しました。ご担当者様に広くご活用いただけましたら幸いです。

 

「自治体・公的団体」 特集ページ へもどる