「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

生島清身 (K-12641)

  • HOME »
  • 生島清身 (K-12641)

生島清身 いくしまきよみ

行政書士 社会人落語家(天神亭きよ美)

着物好きが高じ、プロの噺家に上方落語を習う。行政書士開業後、遺言・家族をテーマとした落語「天国からの手紙」を創作、落語講演を始める。法律の専門家+社会人落語家+不妊治療経験者という3つの個性を組み合わせて、言いにくいことも笑いに包んで優しい語り口で伝えている。

タレント・芸能関係者 弁護士・法律関係者 コンサルタント
福祉・介護 人権・平和 文化・教養 ライフプラン

生島清身のプロフィール

■職歴・経歴
大阪市出身。
大阪市立扇町商業高校卒業後、石油メーカー等で事務職・秘書業務に携わる。
2004年 不妊治療を経験、命の大切さをあらためて知り人生観が変わる。
2007年 着物好きが高じ、上方落語協会主宰の繁昌亭落語家入門講座を受講。
2008年 上方落語協会会長より「天神亭きよ美」の高座名をいただく。
2008年 行政書士試験に合格。
2009年 きよみ行政書士事務所を開業。
2011年 相続・家族をテーマの落語「天国からの手紙」を創作し、終活やエンディングノートについて笑って学べる講演活動を始める。
2015年 夫の仕事の都合で大阪市民から東京都民に。
2019年 ガイドヘルパー(知的障害者移動支援)活動を始める。
2020年 講演回数300回、受講者総数が27,000名を超える。

・2016年9月9日朝日新聞「ひと」欄に記事掲載
  『創作落語で「終活」を1万人に伝えた行政書士』
・2015年12月11日NHK首都圏ネットワークで放送
  “遺言”の書き方 行政書士が落語で指南
・2014年2月24日朝日新聞大阪紙面に記事掲載
  『「終活で悔いなき人生を」落語で説く 行政書士』

■相続遺言を楽しく学べる創作落語「天国からの手紙」あらすじ
息子二人、娘一人が見守る中、病室にて母があの世へ。母は天国へ行き、天国への案内人と出会い、遺産が不動産のみで相続人が複数いると必ず相続争いがあることを聞く。そして、ペットの世話をお願いしている向かいの良子さんに財産を遺したいときは遺言書が必要なことを教えてもらう。天国への案内人の指導のもと自筆証書遺言を作成し、天国への案内人のすすめで同時に息子、娘あての手紙もしたためる。遺言書と手紙を病室に置いてきて、またすぐに天国の入口に戻り、息子・娘の様子を見守る母。最初は言い争いをしていた子どもたちも、母からの手紙を読んで改心。相続問題も一段落し三途の川を渡ろうとする母、そのとき大事なことを思い出す。(所要時間:25分)

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
OB/OG会セミナー

<受講者への貢献> ①参加者 大好評でした。参加者の皆さん、楽しみなが....

大阪府
2019/11月
製造業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

福祉・介護 落語で笑って学ぼう!人生笑顔で!「笑ンディングノート」

エンディングノートは、自分が死んだあとの段取りを書くものと思われがちですが、決してそうではありません。人生を振り返り、自分の人生と向き合って、人生のゴールも含めて自分らしくより良く「生きる」ために活用...

プランへ移動

人権・平和 楽しく学ぶ 落語で終活・成年後見制度

行政書士の知識を生かして創作した落語「天国からの手紙」は、相続遺言・終活をテーマに家族や周囲に自分の考えや想いを伝えておくことが大事と感じていただける内容です。 自分自身で財産を管理し守っていくのは基...

プランへ移動

福祉・介護 楽しく学ぶ 落語で人生会議とエンディングノート

「人生会議」とは、 人生の最終段階における医療・ケアについて、本人が家族等や医療・ケアチームと繰り返し話し合う取り組み「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)」についての愛称です。  人生の最終段階...

プランへ移動

文化・教養 楽しく学ぶ 落語で相続・遺言

行政書士+社会人落語家(天神亭きよ美)という立場で創作した、相続をテーマに人生や家族について考える落語「天国からの手紙」は、遺言書の書き方が出てくる行政書士ならではの落語ですが、堅苦しくなく笑いととも...

プランへ移動

人権・平和 いま、いのちを考える…悔いのない人生を
創作落語+自分と向き合うエンディングノート活用法

エンディングノートは自分が死んだあとの段取りを書くものと思われがちですが、決してそうではありません。人生を振り返り、自分の人生と向き合って、自分らしくより良く「生きる」ために活用するものです。  私は...

プランへ移動

ライフプラン 不妊治療体験講演~誰でも最初は0.1ミリの受精卵~

不妊治療(妊活)体験は辛く暗いイメージで紹介されることが多いです。確かに、結果が出なければ身体的にも精神的にもダメージが大きく、また体外受精など高度治療には高額な費用がかかりますので経済的にも苦労が多...

プランへ移動

スタッフからのコメント

相続の話しは人には聞けないが、皆が聞いてみたい内容だったので講演会を行なって良かったと思います。
メディアなどで大変話題になっている内容なので良かったと思います。
相続の落語は大変面白く聞かせていただきました。
エンディングノートや終活については、皆さんさらに関心をもたれたようです。
・・・と評価いただきました。(担当 田中 滋)

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別