「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

大学教授・研究者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

西田多美子 にしだたみこ

建築家

大学教授・研究者

“愛情をもって”をモットーに家づくりに取り組む一級建築士。大阪市立大学生活科学部住居学科卒業。 一級建築士事務所TMNを西田眞章氏と共同主宰。また、大手前短期大学、大阪樟蔭女子大学の非常勤講師を務めるなど幅広く活動。著書に『シニアライフ魅力的な住まい方』(共著)など。

講師プロフィールへ移動

安斎育郎 あんざいいくろう

安斎科学・平和事務所所長 立命館大学名誉教授 立命館大学国際平和ミュージアム名誉館長

大学教授・研究者

原発や放射能の専門家として、長年、原水爆禁止運動に取り組む。核・被爆者問題に精通し、平和問題のコメンテーターとしても活躍。また、超能力を批判的・体系的に検討する自然科学概論の講義がマスコミで紹介され、振り込め詐欺など含め、世の中の諸事象に騙されないよう、警鐘を鳴らし続けている。

講師プロフィールへ移動

河上亮一 かわかみりょういち

日本教育大学院大学 教授 プロ教師の会・埼玉教育塾主宰

大学教授・研究者 教育・子育て関係者

現場の実践の中から思想を生み出すことを目的として活動する教師。東京大学経済学部卒業後、中学校教師となる。プロ教師の会(埼玉教育塾)主宰。2000年教育改革国民会議委員。2004年に川越市立初雁中学校教諭を停年退職。現在、日本教育大学院大学 教授、埼玉県鶴ケ島市教育委員会教育長。

講師プロフィールへ移動

山田昌弘 やまだまさひろ

中央大学文学部 教授

大学教授・研究者

子ども・若者・夫婦・家族を取り巻く現状を常に多角的に解析し、その打開策を提言し続ける社会学者。専門は家族社会学・感情社会学・ジェンダー論。未来に希望や夢を抱けなくなった現代社会において、子どもや若者の導き方、夫婦の関係や家族のあり方など、未来を見据えた鋭い提言を続ける。

講師プロフィールへ移動

坂東眞理子 ばんどうまりこ

昭和女子大学 理事長・総長

評論家・ジャーナリスト 大学教授・研究者

現代社会における女性の生き方に鋭く提言し、男女共同参画から始まる地域づくりなどに精力的に取り組む。東京大学卒業後、総理府に入府。その後、埼玉県副知事・ブリスベン総領事・初代内閣府男女共同参画局長などを歴任。2006年発刊の『女性の品格』は、300万部を超えるベストセラー。

講師プロフィールへ移動

山本 博 やまもとひろし

日本体育大学 教授

大学教授・研究者

1984年ロサンゼルスオリンピックに初出場し、アーチェリー男子個人で銅メダルを獲得以来、オリンピック5大会へ出場。2004年アテネオリンピックでは、20年ぶりに銀メダル獲得。自称「世界一あきらめの悪い男」は、20年かけて銀だったのでもう20年かけて金を狙うと宣言。

講師プロフィールへ移動

下田博次 しもだひろつぐ

NPO法人青少年メディア研究協会 理事長

大学教授・研究者

市民主導のIT(情報技術)革命を主唱し、子どもたちのインターネット・携帯電話の利用問題に取り組む。インターネットを利用することで、子どもたちがより成長できるための情報提供や、ネット犯罪から子どもを守るための活動を目的としたホームページ「ねちずん村」を主宰する。

講師プロフィールへ移動

松谷明彦 まつたにあきひこ

政策研究大学院大学 名誉教授 国際都市研究学院 理事長

大学教授・研究者

「人口減少社会」のあり方を研究する。講演では、「人口減少高齢化は明治維新、敗戦にも匹敵する大きな環境変化」との基本認識を踏まえ、人口の減少・高齢化による日本の経済社会の変化、明るい未来への期待、年金・財政問題などを分かり易く説き起こし、非常に人気が高い。

講師プロフィールへ移動

藤井輝明 ふじいてるあき

中央大学保健体育研究所 医学博士

大学教授・研究者

2歳の時に難病である海綿状血管腫を発病。右目の周囲に腫瘍ができ、幼少時から心ない暴言を受ける。「容貌障害」を持つ人に対する偏見をなくそうと各地で講演を実施。差別を受けてきた経緯を伝え、正しい知識をもってもらおうと腫瘍にも触れてもらい、独自の人権教育論を展開している。

講師プロフィールへ移動

大槻義彦 おおつきよしひこ

早稲田大学名誉教授 理学博士

大学教授・研究者

超常現象・心霊現象などを科学的に解明する物理学者。“火の玉”の理論的、実験的研究を行い、電磁波プラズマによって“火の玉”のほとんどの特性を示すことに成功。「超能力よりも面白い科学の神秘」「超常現象の科学と非科学」「霊の世界と科学」等をテーマに、科学の世界をわかりやすく解説する。

講師プロフィールへ移動

原口 泉 はらぐちいずみ

志學館大学人間関係学部教授

大学教授・研究者

NHK大河ドラマ「翔ぶが如く」「琉球の風」「篤姫」の時代考証を担当。日本近世・近代史を専門とし、奄美・沖縄、および東南アジア諸地域とのつながりの中で、南九州と薩摩藩の歴史研究に取り組む。 現在、志學館大学人間関係学部教授。鹿児島県立図書館長。鹿児島大学名誉教授。

講師プロフィールへ移動

蔦谷栄一 つたやえいいち

農的社会デザイン研究所 代表 株式会社農林中金総合研究所 客員研究員

大学教授・研究者

東北大学経済学部卒業。農林中央金庫農業部副部長、株式会社農林中金総合研究所常務取締役などを経て、2005~13年10月まで特別理事を務める。コミュニティ農業、地域社会農業、都市農業などを専門とする。現在、農的社会デザイン研究所代表。

講師プロフィールへ移動

浜 矩子 はまのりこ

同志社大学大学院ビジネス研究科 教授

大学教授・研究者

一橋大学経済学部卒業後、三菱総合研究所入社。初代ロンドン駐在員事務所長、政策経済研究センター主席研究員等を経て、同志社大学大学院ビジネス研究科教授。国内外のメディアにも登場し、辛口の分析力と広範な視野で経済トピックスを斬る。日本が世界に誇るエコノミストとして名高い。

講師プロフィールへ移動

岸見一郎 きしみいちろう

哲学者

大学教授・研究者

京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専門の哲学と並行し、アドラー心理学を研究。精力的にアドラー心理学や古代哲学の執筆・講演、精神科医院等で多くの「青年」のカウンセリングを行う。 著書『嫌われる勇気』(古賀史健氏との共著)が、160万部を超えるベストセラーとなる。

講師プロフィールへ移動

田嶋陽子 たじまようこ

元 法政大学教授 元 参議院議員 女性学研究者・英文学者

大学教授・研究者

新しい女性学を提唱し、フェミニズムの第一人者として、またオピニオンリーダーとしてマスコミなどで活躍。テレビ朝日「ビートたけしのTV タックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」等に出演。またシャンソン歌手、「書アート」作家としての活動も行うなど、多方面で活躍している。

講師プロフィールへ移動

中条 潮 ちゅうじょううしお

慶應義塾大学商学部教授

大学教授・研究者

慶應義塾大学商学研究科博士課程修了後、同大学商学部助教授を経て1992年より現職。公共問題・社会問題を経済学の視点から研究。“TIME”誌で“Deregulation Warrior”と紹介され、自らもスカイマーク航空の設立に参加した規制改革論者。著書『規制破壊』(東洋経済)他。

講師プロフィールへ移動

彭 飛 ぽんふぇい

京都外国語大学教授

大学教授・研究者

日中文化比較の研究で知られる若手気鋭の中国人文学博士。1958年中国上海生まれ。復旦(ふくたん)大学卒業。1984年来日。大阪市立大学大学院に学び、市大では初の外国人文学博士となる。国際日本文化研究センター客員助教授、京都外国語大学助教授等を経て、現在、教授。

講師プロフィールへ移動

新藤宗幸 しんどうむねゆき

公益財団法人後藤・安田記念東京都市研究所 理事長

大学教授・研究者

中央大学大学院法学研究科修士課程修了。立教大学法学部教授、千葉大学法経学部教授等を歴任。現在、(公財)後藤・安田記念東京都市研究所理事長。専門は行政学・政治学。市民を主役とした行政のあり方を提唱し、論壇に限らず市民運動の場でも活躍。著書に、『「主権者教育」を問う』等多数。

講師プロフィールへ移動

佐和隆光 さわたかみつ

前 滋賀大学学長 東京大学経済学博士

大学教授・研究者

日本経済の現状とその課題をはじめ、エネルギー、地球温暖化問題までわかりやすく講演する。 1965年 東京大学経済学部卒業。京都大学経済研究所助教授を経て、京都大学経済研究所教授。東京大学経済学博士。2010年4月より、滋賀大学学長を務める。

講師プロフィールへ移動

宮台真司 みやだいしんじ

首都大学東京教授(社会学者)

大学教授・研究者

社会学者。映画批評家。1959年3月3日仙台市生れ。京都市育ち。東京大学大学院博士課程修了。社会学博士。13万部のベストセラーとなった『日本の難点』、『14歳からの社会学』など著書多数。キーワードは、全体性、ソーシャルデザイン、アーキテクチャ、根源的未規定性など。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別