「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

スポーツ関係者・指導者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

櫻井優司 さくらいゆうじ

健康コメンテーター スポーツトレーナー兼スポーツ業界初のリンパ専門家

スポーツ関係者・指導者

スキー選手時代に負った大怪我を契機に、リハビリやコンディショニング、救急法などを本格的に学び、スポーツ指導やトレーナー経験を積み現在の活動を確立。スポーツの領域から健康と美容まで幅広く対応。また、「事故ゼロの現場リーダー」「安全な職場づくり」をテーマとした講演など多方面で活躍。

講師プロフィールへ移動

眞鍋政義 まなべまさよし

全日本女子バレーボール代表監督

スポーツ関係者・指導者

現役時代は数々の国際大会に出場し、日本を代表するセッターとして活躍。2009年より全日本女子代表監督を務め、2012年ロンドンオリンピックでは28年ぶりとなる悲願の銅メダルに輝く。2016年リオデジャネイロオリンピック後に代表監督を退任するも、2021年に再び日本代表監督に就任。

講師プロフィールへ移動

山手 勝 やまてまさる

ワンハンドプロゴルファー

スポーツ関係者・指導者

片腕のハンディを強靭な精神力で克服し、活躍を続けるプロゴルファー。幼少の頃、空襲で被弾し片腕を失うが、不屈の闘志で、プロゴルファーとして大成。逆境に負けず努力する姿は、多くの人々に感動をもたらし、生きる勇気と希望を与えてくれる。

講師プロフィールへ移動

タック川本 たっくかわもと

国際ビジネス&スポーツアナリスト

スポーツ関係者・指導者

アメリカメジャーリーグ3球団のフロントスタッフとして活躍。経営側からメジャーリーグの実態を知る数少ない日本人。現在、国際ビジネス&スポーツアナリストとして、テレビ・ラジオ・講演・執筆と幅広く活躍。 メジャーリーグを通して、経営論・人材育成・挑戦・モチベーション・安全対策など様々なテーマで講演。

講師プロフィールへ移動

大畑大介 おおはただいすけ

元 ラグビー日本代表

スポーツ関係者・指導者

ラグビー日本代表選手として活躍し、ワールドカップ2度出場。抜群の身体能力を生かし、TBSのスポーツマンNo.1決定戦で2度の優勝。現在は、ラグビーの普及に努める傍ら、講演活動にも力を注ぎ、ラグビーを通じて学んだ「組織論」「セルフマネジメント」「自己実現方法」等について語る。

講師プロフィールへ移動

真道ゴー しんどうごー

第5代WBC世界フライ級チャンピオン 第2代東洋太平洋フライ級チャンピオン 株式会社真道 代表取締役

スポーツ関係者・指導者 教育・子育て関係者

元 プロボクサー。2017年に性別適合手術と戸籍変更を終えて男性となり、一般女性と結婚。現在、株式会社真道 代表取締役を務め、福祉・子育て支援、ボクシングジムの経営などの幅広い活動を行っている。「共に生きる、関わる人が人生を笑顔で送れる事」を目指し、LGBTの講演活動にも力を注いでいる。

講師プロフィールへ移動

杉山仁美 すぎやまひとみ

ヘルスボディーアドバイザー チャイルドコーチングアドバイザー ストレスフリーコミュニケーションアドバイザー

医療・福祉関係者 スポーツ関係者・指導者

4歳よりダンスを始める。高校時代ダンス、カラーガードで全国5位に。その後、大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコース進学。信念は「好きなことが出来るのも、健康な体があってこそ」。全国各地で講演会活動を行い、トータル的な体づくりを提案。キッズダンススクールは年間のべ1万人が受講している。

講師プロフィールへ移動

梨田昌孝 なしだまさたか

NHKプロ野球解説 日刊スポーツ野球評論家 元 東北楽天ゴールデンイーグルス 監督

スポーツ関係者・指導者

現役時代は、攻・守・走の三拍子そろった近鉄バファローズの強肩捕手として活躍。引退後はプロ野球解説者・評論家を務め、北海道日本ハムファイターズ監督(2008~11年)、東北楽天ゴールデンイーグルス 監督(2016~18年) などを歴任。監督としての経験を活かし、人材育成などの講演活動にも力を注ぐ。

講師プロフィールへ移動

前園真聖 まえぞのまさきよ

スポーツジャーナリスト 元サッカー日本代表

スポーツ関係者・指導者

1996年 アトランタオリンピック本大会では、ブラジルを破るなど輝かしい活躍を収め、サッカーファンに限らず広く注目を集める。2005年に引退。現在は、バラエティ番組への出演やコメンテーターを務めるなど幅広く活躍。またスポーツジャーナリストとして、サッカー解説や少年サッカーの普及活動にも尽力。

講師プロフィールへ移動

赤星憲広 あかほしのりひろ

元プロ野球選手 野球解説者 スポーツコメンテーター

スポーツ関係者・指導者

亜細亜大学卒業後、JR東日本を経て、阪神タイガース(ドラフト4位)入団。入団以来5年連続盗塁王などタイトルを多数受賞。2009年ケガの影響で引退。現在は野球解説者として活躍。現役時代より取り組んでいる車椅子寄贈活動は今も継続。著書『一瞬の判断力―ピンチをチャンスに変える53の法則』など。

講師プロフィールへ移動

三屋裕子 みつやゆうこ

公益財団法人日本バスケットボール協会 会長

スポーツ関係者・指導者

元 全日本バレーボール選手で、ロス五輪銅メダリスト。筑波大学大学院修士課程コーチ学専攻修了。健康・スポーツ・教育を活動の柱とし多方面で活躍。講演では、チームワーク、リーダーシップ、健康などをテーマに、バレーボールを通して得た経験や人生観など、具体的なエピソードを交えながら熱く語る。

講師プロフィールへ移動

瀧 清吾 たきせいご

RIZAP健康セミナー講師 RIZAP株式会社パーソナルトレーナー

スポーツ関係者・指導者

RIZAPのトップトレーナーとしてボディメイクを指導をしてきた講師。「生活習慣を改善・企業の生産性向上など定着化にコミット」をテーマにセミナーを行い、特に健康無関心層を動かす参加型セミナーとして満足度が高く、集客できることに定評がある。

講師プロフィールへ移動

萩野公介 はぎのこうすけ

プロスイマー リオデジャネイロオリンピック金メダリスト

スポーツ関係者・指導者

瞬発力と持久力を兼ね備え、高校3年で出場した2012年ロンドン五輪で400m個人メドレー銅、2016年リオ五輪では400m個人メドレー金、200m個人メドレー銀を獲得するなど輝かしい成績を収める。2021年現役引退。怪我に苦しみ、精神⾯の困難と⽴ち向かったアスリートだからこその説得⼒のある言葉が魅力。

講師プロフィールへ移動

皆川賢太郎 みながわけんたろう

アルペンスキーヤー

スポーツ関係者・指導者

2001年第一シード入り(日本人4人目)。その後の大怪我により長期の戦線離脱を経て復帰。カービングスキーに切り替え、04~05年シーズンW杯第8戦で4年ぶりの入賞。トリノ五輪で日本人として50年ぶりの入賞。12~13シーズンFar East Cupで総合優勝。2014年引退。

講師プロフィールへ移動

村田兆治 むらたちょうじ

プロ野球評論家

スポーツ関係者・指導者

“まさかり投法”で知られた元・プロ野球投手。高校卒業後ドラフト1位で東京オリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)入団。ヒジ故障で再起不能といわれたが、奇跡的に復帰。通算604試合登板、215勝177敗33セーブ、2358奪三振、防御率3.25。2005年、野球殿堂入り。

講師プロフィールへ移動

柳本晶一 やなぎもとしょういち

アスリートネットワーク 理事長 アテネ・北京オリンピック バレーボール全日本 女子代表監督

スポーツ関係者・指導者

現役時代はセッターとして活躍。1980年から監督兼任。91年に選手を引退し、監督専任となる。2003年に全日本女子チーム監督に就任。低迷していたチーム復活の立役者として、アテネ・北京の2大会連続でオリンピックへと導く。挫折を乗り越えて培った教訓など、エピソードを交えながら語る。

講師プロフィールへ移動

坂田信弘 さかたのぶひろ

プロゴルファー・作家

スポーツ関係者・指導者

京都大学中退後、71年(24歳)プロゴルファーを目指す。75年 日本プロゴルフ協会プロテスト合格。翌年よりツアー参戦。88年ナイジェリアイバダンオープン優勝。コミック『風の大地』、ゴルフ理論、エッセイ等多彩な執筆活動を行う。「坂田ジュニアゴルフ塾」塾長。大手前大学ゴルフ部総監督。

講師プロフィールへ移動

阪口由美子 さかぐちゆみこ

トータルヘルスアドバイザー

スポーツ関係者・指導者

心身両面から健康管理法を指導するトータルヘルスアドバイザー。家庭や職場において、ストレスの無い関係性を築くために不可欠な治癒能力開発を実践中。「毎日を楽しく笑って健康に朗らかに暮らしたい!」そんな思いを叶えるべく、幅広い世代を対象に日常に役立つ具体的なノウハウを伝授する。

講師プロフィールへ移動

太田雄貴 おおたゆうき

国際フェンシング連盟 理事

スポーツ関係者・指導者

2008年 北京オリンピックフェンシング男子フルーレ個人に出場、日本フェンシング史上初の銀メダルを獲得。2012年 ロンドンオリンピックでは、団体で銀メダルを獲得。現在、国際フェンシング連盟 理事。フェンシングの普及活動に力を注ぐ傍ら、“子どもたちに夢を与える”などをテーマに講演活動も行っている。

講師プロフィールへ移動

山口 香 やまぐちかおり

筑波大学 体育系 教授

スポーツ関係者・指導者

“女三四郎”と呼ばれた、ソウルオリンピック女子柔道銅メダリスト。13才で全日本女子体重別選手権大会で優勝して以来10連覇。世界選手権でも数々のメダルを獲得。1989年に現役を引退。現在は、筑波大学で教鞭を執る傍ら、後進の指導にあたる。また、講演・テレビ出演など多方面で活躍。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.