「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

桂 七福 (K-3886)

  • HOME »
  • 桂 七福 (K-3886)

桂 七福 かつらしちふく

上方落語協会員 日本落語力活用協会代表

高等専門学時代、落語研究部に5年間在籍。84年徳島県芸術祭奨励賞受賞。91年上方落語・桂福団治門下に入門。国立文楽劇場にて初舞台を踏む。96年本人が受けたイジメ体験を綴る自叙伝「譫言(うわごと)」を出版、人権をテーマにした講演活動も始め、全国各地で注目を浴びている。

タレント・芸能関係者
人権・平和 コミュニケーション 意識改革 メンタルヘルス 教育・青少年育成 男女共同参画 顧客満足・クレーム対応 健康 福祉・介護 文化・教養 モチベーション

桂 七福のプロフィール

■職歴・経歴
1965年 徳島県東みよし町出身
1985年 国立阿南工業高等専門学校 機械工学科卒業。
      在学中より、落語研究部に在籍し、部長を務めるなどアマチュア落語家として活躍。
      当時の芸名「笑遊亭大笑」で、徳島県文化芸術祭舞台公演部門奨励賞を受賞。
1991年 上方落語家 四代目 桂福団治の弟子として入門。
      作家 藤本義一氏の命名により「桂七福」となる。
      上方落語協 関西演芸協会 文化庁芸団協のそれぞれの団体に正式所属登録される。
1997年 明石海峡大橋開通をきっかけに、出身地の徳島にUターンを決意。
      「田舎発信型の落語活動も面白いかも」と、異端な活動を展開中。
1998年 NHK徳島・四国放送・FM徳島にてレギュラー番組を担当。
2003年 人権講演70分のCD化が徳島市内で活動する5名のSOHOの方の協力で実現。
2003年 5年間の任期で徳島県観光協会理事に就任、「ふるさと観光PR事業」にボランティア参加。

古典落語の持ちネタは「刻うどん」「まんじゅうこわい」「桃太郎」「天災」など51本。落語の他に、落語を交えた楽しい講演活動は、教育関係機関・福祉関係機関・商工会など各地で好評を得ている。
また、幼稚園・小学生を対象にした「親子らくご会」や「みて きいて はなして らくご」など、表現する楽しさや言葉の面白さを落語を通して学んでもらう「こころの授業」の活動も好評。
現在も「徳島市在住の上方落語家」として、人権・健康・福祉・コミュニケーションなどをテーマに、「笑いながらも気づきや学びのある講演」の活動に積極的に取り組んでいる。

■受賞歴
1998年 財団法人徳島ハートランド・ボランティア推進協議会より徳島福祉功労賞を個人受賞
2002年 NHK徳島の「てれこじ」がNHK放送局総局長賞

講演タイトル例

人権・平和 参考動画有り・子どもと大人も心を動かす講演落語
「気づいて高めよう。絆・人権・生きる力」
~ 日頃の言葉に少しの気づかい ~

迷いが多い子ども達にとって、 「たった一言で相手の心に生涯残る傷を負わすこともあります。  そして、たった一言でも相手の心を一生涯支える力をプレゼントすることもできる」 こういうメッセージを贈りたいの...

プランへ移動

コミュニケーション 安全大会お薦めプラン:「落語の世界の師弟関係」
~気づけば簡単。ささいな会話が安全への導き~

「どうすれば会話が上手になるか」とか「ユーモアセンスを持った話術」など、日常の生活や仕事でのコミュニケーションでとても大切な役割を持っています。  落語家は会話術が上手だから落語家になったのではありま...

プランへ移動

人権・平和 夢をあきらめないで~自己表現の素晴らしさ

幼少時代のいじめをきっかけに「どもり」になり、落語と出会うことで「笑われる」ことから積極的に「笑わせる」方向を見つけたことなど、自身の体験を交え、その時に持った感情などをさらけ出し、「本当の人権って?...

プランへ移動

意識改革 みんな必ず夢に出会う

課外授業的な古典落語を披露しながら、生徒・学生らの冷めかけた将来への考えを改めてもらえるように、自身の夢を見つかった時の胸の高鳴りや夢・希望を持つ大切さや、また逆に夢が破れて味う挫折についても「それが...

プランへ移動

メンタルヘルス 笑顔の中から生まれる商い

企業人・お得意お客様招待の楽しい講演会などを行ったり、また町おこし行事の一つとして落語を交えた主旨テーマに沿った公演にも応じる。

プランへ移動

教育・青少年育成 負けないで!それでも大丈夫だから
私が見つけた夢と路(みち)

私自身が幼少期にイジメを受けた。それは、言葉によるイジメ。さたには暴力的イジメへと発展。人間不信の学生生活が落語と出会うことで「笑われること」から積極的に「笑わせる」方向を見つけられたことなど、自分自...

プランへ移動

人権・平和 桂 七福の人権落語
言葉は心の中で生き続ける

「心に傷として残っている言葉」「心の支えとして今でも大切にしている言葉」。人には各々の人生に伴った言葉が心に刻まれていることでしょう。人としての権利を侵されそうになるきっかけは言葉によるものが多い。私...

プランへ移動

メンタルヘルス 笑顔こそ人と人との潤滑油
笑顔で広がる心のつながり

笑顔は相手の気持ちを和ませることもできるし、自分の心までも朗らかにさせてくれます。時折人は自分の一番身近な人に対しての笑顔を忘れがちになってしまいます。仕事上・付き合い上の愛想笑いで疲れを感じると、笑...

プランへ移動

人権・平和 気づくことで高まる人権意識
~差別をなくして最高の笑顔を

身近な会話の中に「おや?」と思ってしまうことって無いですか?落語のようにお笑いのエッセンスと落語的誇張で笑いながら「おや?」「あれ?」と思ってもらえれば嬉しい限りです。話の中で私が出会った「がんばって...

プランへ移動

男女共同参画 私らしく、自分らしく
~落語で知るジェンダー

まず、ジェンダーを知ってもらいたい。 ジェンダーとは、社会的・文化的性差や、女らしさ・男らしさのこと。これまで、こうした性差や女らしさ・男らしさは、生まれながらのものであると思われていましたが、これら...

プランへ移動

顧客満足・クレーム対応 笑顔が結ぶ接客と経営
~落語の世界の師弟関係

長引く不況の中で、元気を求めている商店経営者の方も多いのも否めません。 「基本はやっぱり日ごろの接客ですよ」というポリシーを持ってがんばっていらっしゃる方も大勢いるのも間違いありません。 そういう方々...

プランへ移動

教育・青少年育成 夢をあきらめないで
~私が見つけた夢と路(みち)

最近、若い人達に「将来の夢」を尋ねたときに「分からない」とか「別に…」という答えが返ってきてガッカリする事って多いと思いませんか? 少しの言葉の違いで印象は大きく変わるものです。たとえば、その答えた言...

プランへ移動

健康 笑いは心の深呼吸

笑いと健康の相互関係などをお話します。 笑うということは、自分から積極的に「笑顔のもと」を探さなければなかなか見つからないものです。もしくは、心が穏やかな時に「ふっ」と笑顔になれます。その少しの積極性...

プランへ移動

福祉・介護 笑顔がいっぱいボランティア

ボランティア活動に生きがいを見出していらっしゃるかたも多いと思います。 ボランティアについてはさまざまな解釈があるようです。 私自身も時々ですがイベントに参加しています。「桂七福」としてではなく、本名...

プランへ移動

文化・教養 心の授業 らくごのじかん
~表現できると、おもしろい

今は「落語ブーム」だと言われています。 書店に行けば「落語の絵本」がたくさん並んでいますし、読み聞かせの中にも落語の要素を含んで活動を展開する方々が増えました。  なぜ、落語なのでしょう?  現代社会...

プランへ移動

モチベーション 「落語界の師弟関係から学ぶ、愛情と導き」
~世間話のスキルと考え方のモチベーションアップ~

「どうすれば会話が上手になるか」とか「ユーモアセンスを持った話術」など、日常の生活や仕事でのコミュニケーションでとても大切な役割を持っています。  落語家は会話術が上手だから落語家になったのではありま...

プランへ移動

教育・青少年育成 「自己表現のすばらしさ」~自分の命の尊さを知ろう~

日頃の言葉を主旨にした講演です。 日常の会話の中の言葉に少しの配慮や気づきのポイントを知ることで大きな変化や効果があります。 最近では私自身の「いじめ体験」を語りながら「命の大切さ」を強く訴えるお話に...

プランへ移動

男女共同参画 「落語の中から気づいて学ぶジェンダーの事」
~男?女?いいえ、私は自分!~

まず、ジェンダーを知ってもらいたい。 ジェンダーとは、社会的・文化的性差や、女らしさ・男らしさのこと。これまで、こうした性差や女らしさ・男らしさは、生まれながらのものであると思われていましたが、これら...

プランへ移動

コミュニケーション 参考動画有り・夢と希望を言葉はつむぐ
「日常会話で夢へとみちびく」
~自分を好きに、そして、みんなを大好きになろう! ~

日頃の言葉を主旨にした講演です。 モチベーションアップと、思考の前向き姿勢へと導くお話です。  日常の会話の中の言葉に少しの配慮や気づきのポイントを知ることで大きな変化や効果があります。 最近では私自...

プランへ移動

コミュニケーション 「笑顔がいっぱいボランティア~できることへの気づきポイント~」

落語家として、敬老会・老人ホーム・障害者福祉施設・病院などに落語を上演しに行くこともありますが、私は勝手なポリシーですが「慰問」という言葉を嫌います。「訪問」と表現してもらいたいんです。「私はボランテ...

プランへ移動

文化・教養 参考動画有り「桂七福・東日本大震災“福光”祈念チャリティ落語会」
~あなたの笑顔がみんなの笑顔に~

震災直後は「落語を楽しむ事・笑う事=不謹慎」というムードや「自粛」が広がりました。しかし、今は「元気なところはしっかり元気で。みんなが下を向いてはいけない」との言葉が広がっています。私も大いに賛同しま...

プランへ移動

コミュニケーション 参考動画有り・夢と希望を言葉はつむぐ
「夢をあきらめないで」
~さぁ、自分を大好きになろう! ~

日頃の言葉を主旨にした講演です。 モチベーションアップと、思考の前向き姿勢へと導くお話です。  日常の会話の中の言葉に少しの配慮や気づきのポイントを知ることで大きな変化や効果があります。 最近では私自...

プランへ移動

コミュニケーション 「落語の世界の師弟関係」
~気づけば簡単。世間話のスキルアップ!~

「どうすれば会話が上手になるか」とか「ユーモアセンスを持った話術」など、日常の生活や仕事でのコミュニケーションでとても大切な役割を持っています。  落語家は会話術が上手だから落語家になったのではありま...

プランへ移動

教育・青少年育成 「落語の中の食卓は笑いがいっぱい」
~笑顔の盛り合わせを1品追加~

私自身が食育をテーマにしてお話をする場合は 「何を食べたかではなく、誰と食べたかが大切だ」 とうったえています。 極端に例えますと、 「独りで食べる高級ディナーよりも、家族みんなで賑やかに食べるコンビ...

プランへ移動

モチベーション 「自己表現のすばらしさ」

今「自分らしさ」を求める人が多いですよね。 「一人旅=自分発見の旅」なんてこともよく言われます。  ます、自分を表現することが大切になってきませんか?  その第一の手段として「言葉」です。  言葉は消...

プランへ移動

健康 「元気な笑顔で いきいき長生き」

笑顔にはちょっとしたきっかけが必要なようですね。でも、普段の生活の中にもその「きっかけ」はたくさんあります。気が付かないだけなんですよ。  落語的に誇張した表現や、何気ない会話の中に隠されている「笑い...

プランへ移動

文化・教養 「心の授業・落語の世界」

「落語=お笑い」と解釈するのではなくて、古典芸能として受け止めていただけるようで、国語・歴史担当の先生からご依頼をいただくことが多いです。 「子供たちを笑わせるのではなくて、伝承芸能として古典落語を子...

プランへ移動

コミュニケーション 「古典落語に見る親子関係」

私も息子と娘の2児の父親です。子供を叱ったりしつけをするのは難しいですね。また、誉めるのも難しい…。  でも、ありがたいことに私の本業とする落語の中にはさまざまな親子が登場してくれます。そして、たくさ...

プランへ移動

意識改革 「夢をあきらめないで」

最近、若い人達に「将来の夢」を尋ねたときに「分からない」とか「別に…」という答えが返ってきてガッカリする事って多いと思いませんか?  少しの言葉の違いで印象は大きく変わるものです。  たとえば、その答...

プランへ移動

コミュニケーション 「笑顔が結ぶ接客と経営 ~言葉が紡ぐ信頼関係~」

長引く不況の中で、元気を求めている商店経営者の方も多いのも否めません。  「基本はやっぱり日ごろの接客ですよ」というポリシーを持ってがんばっていらっしゃる方も大勢いるのも間違いありません。  そういう...

プランへ移動

意識改革 「落語の世界の師弟関係」

師匠と弟子の関係は他の芸事・職人さんの世界に存在しますが、全くと言っていいほど知られていないのが「落語家の師弟関係」ではないでしょうか? 「弟子の給料は?」「師匠への上納金は?」「師匠の身の回りのお世...

プランへ移動

男女共同参画 「私らしく、自分らしく」
~何となくの毎日から何かに気づく~

性別にしばられて人間らしく、自分らしく生きられないとしたら、それはとても不幸なことではありませんか。  ですから、性別による変な「差」は『人権問題』なのです。  私自身も母子家庭に育った環境でジェンダ...

プランへ移動

人権・平和 「差別をなくして最高の笑顔を」

「差別はいけない」という教育は進んでいるけれども、やはり根強く残っているのが「偏見」ではないだろうか?  肌の色の違い・信じる宗教・生まれた土地・身体や心の病気・職業…。その根本を挙げればきりがない。...

プランへ移動

文化・教養 「笑いながら学び・気づく心の授業・落語の世界」

近年は落語ブームと言われ「落語=お笑い」と解釈するのではなくて、古典芸能として受け止めていただけるようで、国語・歴史担当の先生からご依頼をいただくことが多いです。 「子供たちを笑わせるのではなくて、伝...

プランへ移動

意識改革 「気づいて高める言葉への意識」
~日頃の会話に少しの気遣い~

コンセプト/メッセージ  身近な会話の中に「おや?」と思ってしまうことって無いですか?落語のようにお笑いのエッセンスと落語的誇張で笑いながら「おや?」「あれ?」と思ってもらえれば嬉しい限りです。話の中...

プランへ移動

健康 「笑いは心の深呼吸 ~あなたの笑顔が心の健康へ~」

笑顔にはちょっとしたきっかけが必要なようですね。でも、普段の生活の中にもその「きっかけ」はたくさんあります。気が付かないだけなんですよ。  落語的に誇張した表現や、何気ない会話の中に隠されている「笑い...

プランへ移動

意識改革 「古典落語に見る親子関係」
~落語の中には育児・教育の手本がいっぱい~

私も息子と娘の2児の父親です。  自分が子どもだった頃に見上げていた大人と、今、親になって見つめる子ども。はたして、今の自分は「嫌な大人になっていないだろうか?」と、そんな気持ちが生まれたりします。 ...

プランへ移動

コミュニケーション 「笑いながら気づこう、伝える力」~言葉を楽しむ落語の世界~

近年は落語ブームと言われ「落語=お笑い」と解釈するのではなくて、古典芸能として受け止めていただけるようで、国語・歴史担当の先生からご依頼をいただくことが多いです。 「子供たちを笑わせるのではなくて、伝...

プランへ移動

コミュニケーション 「落語界の師弟関係から学ぶ、感謝と笑顔」
~感謝の気持で、輝く笑顔に~

「どうすれば会話が上手になるか」とか「ユーモアセンスを持った話術」など、日常の生活や仕事でのコミュニケーションでとても大切な役割を持っています。  落語家は会話術が上手だから落語家になったのではありま...

プランへ移動

意識改革 「気づけば変わる“もったいない”」~古典落語にもエコがいっぱい~

環境問題やエコについての考え方を学ぼうとする意識の高さは子ども達から年配の方々にまで、性別・世代を問わずに広がっています。 ところが、現実の生活の中では「何をどうしたら地球環境・自然環境に良い効果をも...

プランへ移動

教育・青少年育成 参考動画有り・子どもも大人も心を動かす講演落語
「気づいて高めよう。言葉の力と生きる力」
~ 日頃の言葉に少しの気づかい ~

迷いが多い子ども達にとって、 「たった一言で相手の心に生涯残る傷を負わすこともあります。  そして、たった一言でも相手の心を一生涯支える力をプレゼントすることもできる」 言葉には、人の人生を支えられる...

プランへ移動

コミュニケーション 参考動画有り・子どもも大人も心を動かす講演落語
「気づいて高めよう。絆と生きる力と表現力」
~ 日頃の言葉に少しの気づかい ~

迷いが多い子ども達にとって、 「たった一言で相手の心に生涯残る傷を負わすこともあります。  そして、たった一言でも相手の心を一生涯支える力をプレゼントすることもできる」 こういうメッセージを贈りたいの...

プランへ移動

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別