「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

小松俊明 (K-9104)

  • HOME »
  • 小松俊明 (K-9104)

小松俊明 こまつとしあき

東京海洋大学教授

大手商社マンを経て20代に海外で起業、通算12年 海外でビジネスキャリアを積む。帰国後、外資コンサルティング会社勤務を経て、現在は国立大学法人東京海洋大学教授としてグローバル教育と国際連携を担当。グローバル人材育成教育学会理事。

コンサルタント
国際化・グローバル ライフプラン リーダーシップ その他実務スキル その他ビジネストピック モチベーション 経営戦略・事業計画 コミュニケーション 意識改革 福祉・介護 教育・青少年育成 文化・教養 安全管理・労働災害防止

小松俊明のプロフィール

■職歴・経歴
1992年 慶應義塾大学法学部政治学科を卒業
1992年 住友商事株式会社に入社/鋼管貿易担当
1995年 アジアで起業、求人情報誌を創刊
2001年 外資系コンサルティング会社勤務
2008年 リクルーターズ株式会社設立、代表取締役 に就任。
2012年 国立大学法人東京海洋大学特任教授に就任
2012年 厚生労働省法定講習講師に就任
2013年 サイバー大学客員教授に就任
2015年 国立大学法人東京海洋大学教授に就任
2018年 日本台湾交流協会 台湾高校生日本留学事業 委員
2020年 栃木県教育委員会 委員

<専門分野>
・グローバル人材育成支援(外国籍ビジネスパーソンとの取引、付き合い方/ワールドクラスの発想法)
・ワークライフバランス(定時に帰る仕事術/時短で成果を出すデキるビジネスパーソンの仕事術)
・リーダーシップ(「いいね!」と押される高感度の高いリーダーの目配り、気配り)

■主な著書
『誰も教えてくれない一流になれる時間術』(明日香出版社)
『心動かす交渉術』(ナナコーポレートコミュニケーション)
『人材紹介の仕事がよくわかる本』(日本実業出版社)
『転職の青本/欧州経済危機対策版』(ゴマブックス)
『できる上司は定時に帰る』『できる部下は報告しない』『できる上司は休暇が長い』
(以上、あさ出版)
『できる人は皆やっている一流の時間術』(明日香出版)
『25歳からのよい転職、悪い転職』(大和出版)
『シンプル時間術』(インデックスコミュニケーションズ)
『役に立つMBA役に立たないMBA』(阪急コミュニケーションズ)
『売れる人材・売れない人材の見分け方』(PHP研究所)
『成功する人材がしていること』(アスペクト)
その他多数

講演タイトル例

国際化・グローバル 中小企業の人材戦略はどこに向かうのか

長引く景気後退の中、時代は予測の難しいビジネス環境に突入している。 価値観の多様化と転職社会の定着とともに人材の流動化がますます進んでいく。 中小企業の経営者や事業責任者にとって、今一番大きな経営上の...

プランへ移動

ライフプラン 働き方から変わるキャリアの未来
~ブレない「自分軸」の作り方~

この講演では、仕事との向き合い方に関する新しい発想法や仕事術についてお話しします。 講師自身、1990年代に大手企業を辞め、その後2度の起業に挑戦しました。海外生活が10年以上あり、直近では10年近く...

プランへ移動

国際化・グローバル グローバル時代のコミュニケーション術
~外国籍ビジネスパーソンとの仕事必勝法はコレ!

グローバル時代に必要なコミュニケーション、及びワールドクラスのビジネス発想法などを考えるきっかけに。  「わかること」から「できること」、そして「実行すること」から「徹底すること」まで、その長い道のり...

プランへ移動

国際化・グローバル グローバル時代のワークライフバランスは時短成果術
定時に帰る仕事術でデキるビジネスパーソンになる!

仕事の生産性を上げ、デキるビジネスパーソンになり、同時に長時間労働から解放されるきっかけに。  「わかること」から「できること」、そして「実行すること」から「徹底すること」まで、その長い道のりを意識し...

プランへ移動

リーダーシップ 今注目されるのは【好感度の高いリーダー】
「いいね!」と思われるリーダーはココが違う!

「いいね!」と思われるリーダーの目配り、気配りのコツ                                              「わかること」から「できること」、そして「実行すること」...

プランへ移動

その他実務スキル デキるビジネスマンになるための
効率のよい業務の進め方

昨今、生産性の高い活動が求められる中で、生産性を高めるには、仕事を効率よくこなす力を身につけることが必要です。その力を身に付けることができれば、今後の社会人生活における仕事のアウトプットを高めることに...

プランへ移動

その他実務スキル 結果を出す人の時間管理の捉え方
~毎日の習慣が変われば、仕事の成果も変わる~

昨今、生産性の高い活動が求められる中で、生産性を高めるには、仕事を効率よくこなす力を身につけることが必要です。その力を身に付けることができれば、今後の社会人生活における仕事のアウトプットを高めることに...

プランへ移動

国際化・グローバル ノルウェーの福祉政策から日本人のグローバル化を考える

教育・福祉の先進国として知られるノルウェーは、国民一人当たりGDPでも、世界トップレベルの国として知られています。そうした生産性の高い国における戦略的な福祉政策を学ぶことをきっかけけに、日本人のグロー...

プランへ移動

その他ビジネストピック ジェンダー・ダイバーシティがもたらす「働き方革命」

本講演では、ダイバーシティの本質を考えながら、ダイバーシティを意識したことで「個人の働き方」「組織の働き方」がどう変わるのか、その点にスポットライトを当てます。 *ダイバーシティの本質は何か *性別役...

プランへ移動

その他実務スキル 若手経営者に今、必要とされるビジネススキルは何か

長引く景気後退の中、時代は前例のないビジネス環境に突入しています。価値観と多様化と転職社会の定着とともに、人材の流動化もますます進んでいます。  中小企業の経営者や事業部責任者にとって今、一番大きな経...

プランへ移動

経営戦略・事業計画 シンガポールの成長戦略から学ぶ「企業経営」のヒント

成長戦略にある合理的な考え方、切り替えの速さ、そして柔軟でクリエイティブな戦略から学べることはたくさんあります。  「シンガポール」という一国家の成長戦略を参考にし、それをビジネスパーソン個人の自分改...

プランへ移動

教育・青少年育成 君は台湾の玉蘭荘を知っているか ~ 国から捨てられた日本語世代の話をしよう

日本は台湾を50年間も統治したこと、そこでは日本教育が強制されたこと、そして戦後は戒厳令によって、公共の場での日本語の使用は禁止されたこと、そして今も正式な国交は両国の間にありません。こうした歴史があ...

プランへ移動

その他実務スキル 書籍の企画書から学ぶ、広報誌編集のポイント ~ ビジネス書著者の視点

新たなビジネス書を企画する際のアプローチを具体的に検証しながら、読者ターゲットの絞り方、類書との差別化の考え方、目次案の作り方について、ビジネス書著者の視点でお話します。 ただ話を受け身で聞いていただ...

プランへ移動

文化・教養 台湾の玉蘭荘から学ぶ、医療サービスの原点 ~ 国から捨てられた日本語世代の話

日本は台湾を50年間も統治したこと、そこでは日本教育が強制されたこと、そして戦後は戒厳令によって、公共の場での日本語の使用は禁止されたこと、そして今も正式な国交は両国の間にありません。こうした歴史があ...

プランへ移動

教育・青少年育成 「人を育てる仕事」ってこんなに面白い!
~ グローバルビジネスマンが45歳で初めて学校の先生になってみて感じたこと ~

やりがいのある仕事、それは「人を育てる仕事」ではないか、これが今回の講演のメインテーマです。そうした意味では、保護者の皆さんはお子さんの子育てに取り組んでおり、世界で最もやりがいのある仕事に今、取り組...

プランへ移動

安全管理・労働災害 なぜ世界一の犯罪多発都市が治安回復を実現できたのか
~「割れ窓理論」から学ぶ、建設現場に求められる安全管理の本質

製造業や建設現場には、常に高度な安全管理が求められています。だからこそいろいろな対策がとられている訳ですが、その中でも特に効果が高いのが「割れ窓理論」という考え方です。具体的には「建物の窓が壊れている...

プランへ移動

モチベーション なぜ世界一の犯罪多発都市が治安回復を実現できたのか
~「割れ窓理論」から学ぶ、モチベーション管理術

いい仕事をするためには、常に高いモチベーションを維持することが必要です。そのため、社員のモチベーションが下がらないように、会社はいろいろな対策を考えている訳ですが、その中でも特に効果が高いのが「割れ窓...

プランへ移動

男女が効果的に協働する職場で「イノベーション人材」を育てる
~ジェンダー・ダイバーシティがもたらす働き方革命

ダイバーシティの本質は「多様性を受容すること」であって、ジェンダーやナショナリティ、シニアなどの数合わせではありません。つまり、多様性を受容する意識の持ち方や働き方をすること、そこに気づかない限り、ダ...

プランへ移動

男女が協働する職場で「イノベーション人材」を育てる
~ジェンダー・ダイバーシティがもたらす働き方革命

ダイバーシティの本質は「多様性を受容すること」であって、ジェンダーやナショナリティ、シニアなどの数合わせではありません。つまり、多様性を受容する意識の持ち方や働き方をすること、そこに気づかない限り、ダ...

プランへ移動

  • 毎日コミュニケーションズの講演風景
  • 沖縄キャリアセンターの講演風景
  • 全国総務大賞の様子

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別